• Top
  • 知識・雑学
  • 【究極の食パン‼︎】銀座の食パン専門店『セントル ザ・ベーカリー』に行こう!

【究極の食パン‼︎】銀座の食パン専門店『セントル ザ・ベーカリー』に行こう!

文明開化の頃、イギリスパンが伝来したのが初めとされる食パン。究極の食パン専門店が有楽町にオープンして行列が絶えません。

おいしい食パンを求め、持ち帰りもイートインもできる『セントルザ・ベーカリー』へ行きましょう。

めずらしい食パン専門店

『セントルザ・ベーカリー』は、「VIRON」(ビストロ、ブーランジェリー渋谷とTOKIAビルに店舗があります)を経営する会社が2013年に始めました。

VIRONがバゲットを販売する店とすれば、こちらはおいしい食パンの店です。

販売は食パン3種類

販売されているパンは、「角食パン」(840円)と、北米産小麦の角型「プルマン」(840円)、山型の「イギリスパン」(735円)の3種類(いずれも2斤サイズ)です。

「角食パン」は北海道産小麦粉の中でもパンに向くと評判の超強力小麦「ゆめちから」が使われています。

そのままでも、焼いても究極の味

そのままトーストせずに食べると、しっとり、なめらかな食感と、上品で究極のうま味が堪能できます。

トーストする場合、店内に置かれたデロンギなどおしゃれなポップアップ式トースターの中から好きなものを選んで、自分で焼けます。

たとえ何時間並んでもおいしい食パンが食べたい―『セントルザ・ベーカリー』は、本当のおいしさを求める人に食材から職人の技までこだわることで応えています。

豊富なメニューのサンドイッチも外せません。みなさんもぜひお楽しみください。

最新の人気グルメ情報が届く!

イイねするだけ!
最新の人気グルメ情報が届く!