• Top
  • 厳選まとめ
  • 初代・慎・うどん丸香・おにやんま…1000人以上が行きたい究極のうどん屋さん5選

初代・慎・うどん丸香・おにやんま…1000人以上が行きたい究極のうどん屋さん5選

寒い冬には温かいうどんでポカポカ、熱い夏は冷たいうどんでひんやり。
1年を通して人々に愛される食べ物がうどんです。
日本には多くのうどん屋さんがありますが、
その中でも特に注目されている店舗を今回ピックアップしてみました。
1000人以上が行きたい都内のうどん店5選をどうぞ。

恵比寿の初代

白いカレーうどんが食べれるお店。白いカレーうどんと言っても、
通常のカレーうどんの上にビシソワーズのような
クリーミーなジャガイモムースが乗っているもの。
ビジュアルだけかと思いきや、全体的に非常に優しくまろやかで美味しい。
店内も綺麗なので女性も利用しやすい。
営業時間は朝4時までなので、呑んだ後の〆などでも利用できる。

銀座 佐藤養助

江戸時代から続く稲庭うどんの老舗「銀座 佐藤養助」。
細めでツルツルの喉ごしが特徴の稲庭うどんは、見た目もつややかで美しい。
銀座店オリジナルメニューの「グリーンカレーつけ麵」は、
タイ料理 のグリーンカレーに稲庭うどんをつけていただく新しい食べ方としてファン急増中。
お値段は銀座価格だが、その価値は折り紙つき。

新宿の慎

新宿でうどんといえばここ。打ち立て麺の艶々とした透明感のある白さと、
口に含んだときのコシ、喉越しの良さは何にも例えようがない。
盛りつけも素晴らしく、目でも楽しめ、口に入れた後の期待を裏切らない味。
一口食べたら、今までのうどんの概念を超える感動が待ってます。

神田のうどん 丸香

東京にある讃岐うどんで1番美味しいと言われている店。
しっかりコシのある麺と、何種類もの節から作られてるだろう出し汁。
入店までに列をなすことが多いが、並んででも食べる価値のあるうどん。
また、安さが良い。

五反田のおにやんま

超人気の立ち食いうどん屋さん。立ち食いとは思えないクオリティ。
店の二階にある製麺室で自家製麺が毎朝打たれており、
小麦粉も香川から取り寄せたものを使用。
醤油や塩などの調味料、野菜や食材の多くも香川のものを使っている。

この特集はいかがでしたでしょうか? うどん好きなら外せないお店ばかりです。
うどんをあまり好きでは無い方も是非一度ここで紹介したお店に足を運んでみてください。
うどんが好きになる事間違いなしです。

最新の人気グルメ情報が届く!

イイねするだけ!
最新の人気グルメ情報が届く!