• Top
  • トレンド
  • 若槻千夏「キャスティングミスですね(笑)」 キリン一番搾りガーデンで”飲み比べ”に挑戦

若槻千夏「キャスティングミスですね(笑)」 キリン一番搾りガーデンで”飲み比べ”に挑戦

若槻千夏、キリン一番搾りガーデンで「飲み比べ」に挑戦

6月20日、南青山で6月15日から期間限定でオープンした「キリン一番搾りガーデン(東京店)」のプロモーションイベントにタレントでデザイナーの若槻千夏さんが登壇。

ビールのイベントにちなみ白と黄色を基調にしたファッションで登場した若槻千夏さん

ビールのイベントにちなみ白と黄色を基調にしたファッションで登場した若槻千夏さん

イベントでは同ショップの目玉商品「47都道府県の一番搾り」を飲み比べる”利き一番搾り”に若槻千夏さんが挑戦。

味の違いを表現する言葉が出てこず「美味しい!美味しい!」を連発。

「全然味は違うんですが、私の言葉の引き出しが少なすぎて…。これはキャスティングミスでは?」と自虐を交えて語り、笑いを誘いました。

その後、司会者から巧みにヒントを引き出した若槻さんは飲み比べに見事全問正解。

全問正解の景品として、キリンビールから「一番搾り」と若槻千夏さんの出身地である埼玉にちなみ「埼玉づくり」の詰め合わせ100本セットがプレゼントされました。

飲み比べイベントについての感想を聞かれた若槻千夏さんは「人生で一番楽しいイベントだった。あとは景品のビールが届くのが楽しみ」とコメントしました。

今年の夏は「キリン一番搾りガーデン」で決まり!

2012年に限定展開した「キリン一番搾りフローズンガーデン」を前身に、2013年から毎年展開している同ショップは、「一番搾り」ブランドの価値を提案するコンセプトショップ。

同ショップの目玉商品「47都道府県の一番搾り」は、”地元の誇りを、おいしさに変えて”をスローガンに地域で暮らす人々と一緒になって地域の魅力を発掘しながら作り出したキリンビールの新商品。

期間中、「47都道府県の一番搾り」のうち38種類を週替わりで提供するとともに、提供するビールの地域で作られている食材を使ったフードもラインアップ。

また、一番搾り生ビールをはじめ、黒ビール「一番搾りスタウト」(以上、420ミリリットル=550円、570ミリリットル=700円)、フローズン(生・黒、同=650円、同=750円)、フローズンビアカクテル(650円)などを提供。

ビールに合わせて、一番搾りで仕立てた「甘辛い」タレに漬けこんだスペアリブ(1,100円)、ビーツドレッシングをかけるクルミやケールのサラダ(600円)、一番搾りで溶いた衣で揚げるアボカド(500円)などのフードをそろえる。

営業時間は平日は16時~23時、土曜・日曜・祝日は12時~23時。9月30日までの予定。

 

最新の人気グルメ情報が届く!

イイねするだけ!
最新の人気グルメ情報が届く!

人気記事ランキング

Facebook

「いいね!」するだけ!
最新の人気グルメ情報をお届けします。