• Top
  • トレンド
  • ラーメン「のとやま」のダシ注射式玉子は一口推奨!飛び出す旨味に要注意

ラーメン「のとやま」のダシ注射式玉子は一口推奨!飛び出す旨味に要注意

ラーメン「のとやま」の本店へ

ラーメン好きの人であれば一度は耳にしたことがあること間違いなしのラーメン「のとやま」。長後の本店に行ってきました。

油そばとラーメンの両方を提供しているお店で、中でもダシ注射式玉子という「のとやま」オリジナルの玉子が人気のメニュー。

玉子の黄身に注射器でダシを入れ込み、一口で食べることを推奨される少し変わった逸品です。

ら〜めん「のとやま」について

数年前の当時コンビニでカップ麺の形でも販売され、偶然前を通りかかった時にチェックをしていた「のとやま」。

以前通った時よりも駐車場の台数は増え、ラーメンなのでお客さんの回転も早くすぐに停められました。

利用日は週末の12時過ぎで既に3組待ち。帰るときはお客さんがもっと増え5組ほど待つ人気のお店だとこの日初めて知りました。ごめんなさい。

カウンター席だけでなく2人掛け、4人掛けのテーブルも多く用意されているので子連れの家族も多くいました。

店舗詳細

[rl:100000365957/]

住所神奈川県藤沢市長後748 プチハイツ 1F営業時間月〜金:11:30-15:00 / 17:30-02:00
土日祝:11:30-02:00定休日不定休電話番号0466-44-5099

油そばとダシ注射式玉子をいただきます!

注文したのはお店イチオシの「油そば 醤油 790円」と別途で「ダシ注射式玉子 濃味 100円」です。

麺の量は並・中・大を選べていずれも無料で変更可。ライスもセルフサービスで食べ放題です。

ダシ注射式玉子は6月より土日祝日は100円になったそうです。通常濃味は130円。薄味は110円。

中太と麺で麺を持ち上げると大量の蒸気が溢れ出す熱々の麺!中サイズは女性には正直結構なボリュームです。

ラーメンのように汁に浸っているわけではなく味付けされた濃いダシと絡めて食べます。濃厚なダシが麺にしっかりと絡まり、パンチのある濃い系のそば。

トッピングのカイワレが優しい嬉しいアクセントで麺に絡んだ胡麻との相性も凄く良い。後半はお酢やラー油で味を変えることでさらに一品を楽しむことができます。

かなり濃厚な味わいでボリュームもありますが、「油そば」という名前ほど油でギトギトしているというわけではないのでお箸は進み完食。(お酢とラー油で味を変えられたのは大きい)

分厚くとろけるチャーシューもしっかりと中まで味が染みわたり美味しかったです。

気になるダシ注射式玉子を食べてみました!

見た目は真っ白なゆで卵。お店の方の推奨する食べ方は中がトロトロなので一口で食べることを推奨。

どうしても無理な方はレンゲを使っても良いということでしたが、初めて口にするものなので店員さんのアドバイス通りに一口で食べることに。

ゔわっ!!すごっ!

玉子をひと噛みするとプチっと口の中に飛び出した半熟の黄身。黄身の味よりもダシの味を先に感じます。

想像を超えた勢いと半熟のトロトロさで一口を推奨していた理由が食べてみて初めてわかりました。一口で食べたので断面写真はありませんが、他のお店では食べたことのない濃厚な黄身たまごでした。

ちなみに玉子にダシを入れ込む姿がこちら。本当に玉子に注射針が刺さっている・・・笑

はらぺこのあなたにはこちらのメニューも

なかなか行くことができていなかった「のとやま」でしたが、ダシ注射式玉子という不思議な食べ物が存在するお店とは入店して初めて知りました。

玉子は店内で強く推されているメニューだったので気になり注文して大正解。濃厚な味が好物な方は油そばや焦がしニンニクたっぷりのラーメンを美味しく食べられるのではないでしょうか。

食欲旺盛な方はこちらの焦がしチーズのチャーシュー丼もぜひ。(ハーフ350円、大750円)

食べる前から食欲をそそる香ばしい香りがフワッと広がり、石焼に触れたお米はお焦げのような仕上がりに。

たっぷりチーズの濃厚さとお箸でスーッとカットできる分厚い柔らかいチャーシューのWパンチでお腹を確実に満たしてくれます。参考までに。

ごちそうさまでした!

ライター紹介

あかめ
あかめ
フリーランスのWEBデザイナーとして活動。食べ歩きと旅行が趣味で個人ブログ「あかめ女子のwebメモ」を2012年に開設し、グルメ・旅・ガジェットなどの情報を発信。2015年に地域密着情報サイト「はまこれ横浜」の運営も開始しました。
最新の人気グルメ情報が届く!

イイねするだけ!
最新の人気グルメ情報が届く!