• Top
  • トレンド
  • 1位を獲ったグラドルが店長!? 「私が優勝できたのは、このお店のおかげ。」

1位を獲ったグラドルが店長!? 「私が優勝できたのは、このお店のおかげ。」

新橋に、立ち飲み屋の店長をやっているグラビアアイドルがいる。

新橋駅烏森口から徒歩1分にある「Touch know me 祭店」で働く麻倉まりなさんこそ、そのグラビアアイドルだ。

実際に伺ってみると、彼女は名ばかりの店長ではなく、週に6日は店頭に立ち、炭火で焼き鳥を焼き、そして材料の発注までを全てこなしていた。

なぜ彼女はグラビアアイドルであることを隠さずに、立ち飲み屋で店長をし続けているのか。
開店前の彼女を直撃した。

「大学時代は、朝から晩までアルバイトをしてましたね。」

ーー本日は開店前のお忙しい中、お時間を頂きありがとうございます。よろしくお願いします。

よろしくお願いします。

ーーあれ、芸名は麻倉まりなさんですよね?ハッピには「エリカ店長」と書いてあるので……。

このお店では本名の「エリカ店長」で働いています。

ーーそうだったんですね!麻倉さんは、現在グラビアアイドルとして活動されていると。

はい!今はグラビアアイドルとしての活動が多いですが、シンガーソングライターもやっています。

ーーいつ頃から芸能活動には興味があったんですか?

高校時代ですね。最初は歌に興味があったんです。というのも、中学時代にYUIさんのミュージックビデオに参加させて頂く機会がありまして、その時に聞いた歌声に感動してしまって……。そこからシンガーソングライターに興味を持つようになりました。

ーーその頃、実際に歌の活動はどういったことをされていたのですか?

大学時代に、学園祭で歌ったことがあるくらいですね。他は何もやっていなくて、ひたすらアルバイトをしていました。

ーーどういったアルバイトを?

薬局とレンタルビデオ屋さんを掛け持ちしながら、派遣にも登録してました。そのあと家を引っ越して、アルバイト先まで遠くなってしまった関係で、やっていたアルバイトを全部変えたんです。でも変えた後も、ファミレスとラーメン屋とガソリンスタンドを掛け持ちしてましたね。大学にも行かずに、朝から晩まで働いてました。

ーー何でそんなに働いてたんですか?

働くのが好きなんだと思います(笑)。特に接客業が好きで、だから今も店長をやっているというのはあるのかもしれません。

「正直、胸はずっとコンプレックスでした。」

ーーどういう経緯でグラビアアイドルになったんですか?

歌をやりたいと思いつつ、モデルもやってみたいという思いもあって、読者モデルになったんです。すると、私の写真を撮ってTwitterに載せてくれる方が現れて、その方に「スタイルがいいから、グラビアやりなよ」って言われました。でも正直、胸がずっとコンプレックスだったんです。

ーーそうなんですね。

でも、「動かなきゃ始まらない!そろそろ22歳だし、胸を出していこう!」と一念発起しまして。そして色々な縁があり、今所属している芸能事務所に入ることになりました。

ーー グラビアアイドルになる時に、親の反対などは無かったんですか?

喜んでくれたんですよね。私の母は芸能界に行って欲しかったようで、むしろ今は応援してくれています。

「会って5分で、店長としてスカウトされたんです。(笑)」

ーーそこからどういう経緯でお店の店長に?

グラビアアイドルを始めた後も、バーでアルバイトしてたんですね。その時に、今のお店のオーナーさんがバーに来て、会って5分で「今度新しいお店始めるから、店長やってよ」ってスカウトされたんです。

ーーえっ、いきなり店長に?そこでOKしたんですか?

その時、ちょうど人生に迷ってたんですよね。グラビアのDVDを2枚出してたんですけど全然売れないし、このまま脱いでいても脱ぎ損だな〜って思い始めていて……。そんな時に誘われこともあり、「店長いいな」って思いまして。後日オーナーにちゃんと話しを聞きに行って、OKしました。

ーー店長っていきなりできるものなんですか?

最初はスキルがなかったので、このお店「Touch know me 祭店」は2店舗目なんですが、1店舗目の「Touch know me」でしばらく修行をしてから、正式に店長になりました。

ーー店長として焼き鳥焼いてたりすると、火傷や傷が絶えないような気がするんですが、グラビアアイドルとして、そこは気にならなかったんですか?

小さい頃からケガが絶えない子だったんで、あんまり気にしなかったですね。今はなくなりましたが、最初はやっぱり慣れなくて、ケガが多かったですねー。

「このお店のおかげで、優勝することができた。」

「日本一レバーを焼くのが上手いグラビアアイドル」というキャッチコピーの麻倉まりなさん。実際にレバーを焼いていただきました。表情が真剣です。

ーー立ち飲み屋さんで店長をしていると、食生活がなかなか安定しないので、太りませんか?

そうなんですよ。実は店長を始めてから6ヶ月で6キロ太ったんです。

ーーええっ!?でも今は太ってないですよね。何かダイエットなどされたんですか?

食生活を健康なものに変えていきましたね。ダイエットを始めたのには理由があって、雑誌の「サイゾー」さんが2016年の4月から7月までやっていた、「グラビア争奪バトル」というイベントに参加していたんですね。

ーーそれはどういうイベントだったんですか?

「HOTCHKISS」という、タレントやアイドルが限定の写真や動画をアップしたり、ファンの方とチャットをして交流をする月額制のサイトと「サイゾー」が共同で実施したイベントでした。そのファンからの応援によってサイト内でのランキングが決まり、1位になると「サイゾー」のグラビアに載ることができる、という特典があったんです。

ーーそれで1位になったと。

はい。1位になるために、大好きなお米とビールを断って、太った分の6キロを減量しました。でも1位になれたのは、店長をやっていたからなんです。

ーーというと?

このお店に来てくれるお客さんが、サイト上で応援してくださるようになったんです。1日80人くらいお店にお客さんがいらっしゃるので、徐々にファンの方が増えてくださったおかげで、1位を取ることができました。その時の感謝を込めて、「サイゾー」さんに掲載されたグラビアを店先に張ってあるんです。

ーーそんな逸話があったんですね……!

このお店は、店員さんにお笑い芸人の方が多いこともあり、有名人の方も来てくださることがあるんです。そういった方のお話を聞くと学ぶことも多いですし、店長をやっていて良かったことが本当にたくさんありますね。

「脱げるシンガーソングライターを目指したい。」

ーー今後の目標は何ですか?

店長としては、「新橋と言えばTouch know meだよね」と言われるようなお店にしたいですね。芸能人としては、来年はシンガーソングライターとしての活動も本格的にやっていきたいなと思っています。

今はインターネットの時代なので、オリジナル曲をアップロードして、皆さんにお届けしたいですね。あ、もちろんグラビアアイドルは辞めませんよ。

ーー素敵な目標ですね。

「歌えるグラビアアイドル」は既にいらっしゃるので、私は「脱げるシンガーソングライター」を目指して、頑張っていきます!

ーー本日はありがとうございました。

麻倉まりなさんに作っていただいた、キム兄直伝レシピの「オリジナルつくね串焼き」(250円)と、鳥レバ(170円)

麻倉まりなさんに作っていただいた、キム兄直伝レシピの「オリジナルつくね串焼き」(250円)と、鳥レバ(170円)

【お店情報】
店名:Touch know me 祭店
営業時間:17:00〜24:00
定休日:日曜日
住所:東京都港区新橋3-21-2 丸文ビル1F
電話番号:03-6435-9429

最新の人気グルメ情報が届く!

イイねするだけ!
最新の人気グルメ情報が届く!

人気記事ランキング

  1. 1

    【ジロリアンに朗報】新潟二郎系の代表が東京へ!チャーシューの存在感がハンパない「ラーメンイエロー」

  2. 2

    「辿り着いた結論は王道」 日本一になったラーメン職人が、いま食べてほしいと語る”醤油ラーメン”の極み

  3. 3

    【あなたは関西派?広島派?】Rettyでみんなが"行きたい店リスト"に入れたお好み焼き店まとめ

  4. "ニュータンの似合う女になれ!!"川崎フロンターレ・森本選手が熱狂する「元祖ニュータンタンメン本舗」

  5. とあるIT女子が酔い子の遊び「日本酒ポエム」を新提案!〜吟じたい、そんな気持ちを禁じたい〜

  6. 新大阪駅、新幹線に乗るまで小一時間…ヘビーな出張でも地元の味を満喫したい人の駅ナカグルメ探訪

  7. 竹内涼真の溢れるチーズ愛!人気急上昇の彼は超グルメ青年だった!!〜「人生最高レストラン」収録潜入ルポ〜

  8. "みんなの名店"を愛する女性・"自分だけの隠れ家"を求める男性…男女で分かれる銀座エリアのお店選び

  9. 雲丹づくしの生パスタオムレツが大本命!女子会にデートに◎な池袋「トラットリア コン アマーレ」

  10. ポン酢の「ポン」とは何なのか?関東と関西で実は差がある、みんなの知らない「ポン酢」のあれこれ

Facebook

「いいね!」するだけ!
最新の人気グルメ情報をお届けします。