• Top
  • グルメな人おすすめ
  • 台湾ラーメンとボリュームに圧倒…!味仙・東京2号店の「本格中華12品コース」は必食

台湾ラーメンとボリュームに圧倒…!味仙・東京2号店の「本格中華12品コース」は必食

TOP USER紹介

Mutsumi.T
Mutsumi.T
RettyのTOP USER焼肉担当。Rettyへの投稿数は1300件を超え、コスパのいい焼肉店探しのアンテナに定評がある。好きな焼肉屋のタイプは、煙がモクモクするような町の焼肉屋。焼肉のお供はビールよりもっぱら白米派。好きな部位は、カルビとハラミ。

Retty・TOP USERのMutsumi.Tさん。趣味はランニング、トライアスロン。

そんなMutsumi.Tさんの美味しい飲食店の探し方は、ジョギング中・ウォーキング中に気になったお店をスマートフォンでチェックしていくという独特の方法らしい。
まさに、足で探すタイプ。

ある日、皇居ランの帰りに神田近辺を走っていたMutsumi.Tさんが見つけた張り紙がこちら。

名古屋のご当地グルメ台湾ラーメンで有名な「味仙」が、東京・神田に2号店を開店するという張り紙がされていました。
しかも、味仙オリジナルの本格中華料理がコースで12品…!

かつて名古屋を訪れた際に台湾ラーメンを食べ、味仙ファンになったという彼女。そこで、オープン間もない味仙・神田西口2号店に訪れてみましたよ。

コース料理は12品、飲み放題つきで90分4800円

こちらのお店でぜひ注文してほしいのが、12品のコース料理。メニューはこちら。

①青葉炒め
②アサリ炒め
③手羽先
④酢豚
⑤マーボー茄子
⑥揚げ物2品
⑦点心2品
⑧ご飯物
⑨台湾ラーメン
⑩デザート
この10品。

揚げ物と点心は2品あるので計12種類とメニューを見ただけでもボリューム満点なのがわかります。
さらに90分の飲み放題つきで4,800円という価格設定は本格中華でかなりコスパがいいです。

コースは予約のみで、また食材の入荷状況によって内容が若干変化したり、定期的に変わったりすることがあるそうです。

12品の本格中華を全品レビュー

コース料理を注文し、1つずつMutsumi.Tさんに感想をいただきました。

青菜炒め

Mutsumi.T:「ビールにめっちゃあう!にんにくが効いてますね!ホタテの貝柱みたいなのが入ってると思ったら全部にんにくでびっくりしました!」

翌日に人と会う用事がなく、スタミナ切れの人にはおすすめのメニュー。帰りの電車は自己責任で。

アサリ炒め

Mutsumi.T:「これもにんにくが効いてます。アサリの出汁が出たスープがとにかく美味しい!ごはんを入れて食べたいレベル!」

アサリの出汁とにんにくのハーモニー!お酒が進むスープでした。

手羽先

Mutsumi.T:「身がプルプルしています。きっとコラーゲンたっぷりですよね。
柔らかく煮込まれていて、口に入れると身だけがきれいにスルッと剥がれて食べやすいです。ああ、ビールと相性が良くて美味しい!」

餃子

Mutsumi.T:「ああ!中に唐辛子が入ってて辛ウマです!この餃子は小ぶりでぱくぱくいけちゃいますね。」

棒々鶏

味仙の名物「台湾ラーメン」に入っている肉味噌が上に乗っている棒々鶏です。添えてあるのはオーナーの農園から採取したというプリプリの白きくらげ。

Mutsumi.T:「蒸鶏と肉味噌の相性が抜群です。肉味噌はこれだけで酒のつまみになりますよ!名古屋で台湾ラーメンを食べたとき、肉味噌とスープを延々と食べたかった気持ちを思い出しました!白きくらげは歯ごたえがとてもいいです。」

エビ団子とイカ団子

Mutsumi.T:「エビ団子・イカ団子は、薩摩揚げみたいな感じで身がブリンブリンしています!美味しい!」

点心 小籠包

Mutsumi.T:「かなりジューシー!中の汁が飛び出しますので、一口で食べるのをお勧めします!」

酢豚

こちらのお店の酢豚は野菜やパイナップルが入っていない肉たっぷりの酢豚でした。

Mutsumi.T:「私、酢豚は肉だけ食べられればいいんです(笑)。
ほかのものが入っていないのは私的に好評価です!酸味も効いていて、美味しいですよ」

唐揚げ

Mutsumi.T:「表面がさくっと揚がっていて、軽い感じが美味しいです。親しみやすく、誰もが好きな唐揚げですね。」

ちまき

Mutsumi.T:「鶏肉が入っているちまき。ご飯がもちもち!」

台湾ラーメン

そして、味仙名物「台湾ラーメン」の登場。
Mutsumi.T:「酸味と辛みのバランスが最高、ハマる!ああ、スープだけでビールが飲めるくらい大好きです!」

無理のない範囲で味の調整をしていただけるらしく、辛いのが苦手な方はややマイルドな台湾ラーメンの八丁味噌バージョン(台湾ラーメン味噌)をオーダーするのがオススメなんだとか。

八丁味噌の台湾ラーメンは東京・神田にある1・2号店でしか食べられません。

杏仁豆腐

大きなプリンのような形で出てきた杏仁豆腐。

Mutsumi.T:「辛味の後の甘味は格別です!中華の〆はやっぱり杏仁豆腐ですね。辛さでヒリヒリしていた口の中がリセットされました!」

ボリューム満点の高コスパ店

Mutsumi.T:「とにかくボリュームがしっかりしています。デザートが出るまでにお腹いっぱいになってしまいそうですよ」

Mutsumi.T:「コースに台湾ラーメンが入っているので〆までこのお店で完結!居酒屋で飲んだときの『次、ラーメン屋さんにいきますか!』がないからスマートです。」

名古屋で不動の人気の味仙が初めて愛知を飛び出し東京・神田に進出したのが2016年8月。2号店のコースはボリューム満点で飲み放題もついて4800円というコスパに優れた良店でした!

郭 政良 味仙(カクマサヨシ ミセン)東京神田西口店

店 名:郭 政良 味仙(カクマサヨシ ミセン)東京神田西口店
住 所:〒 101-0047 東京都千代田区内神田 3-7-4 香文堂ビル 2F
※JR 神田駅 西口前
電 話:03-3526-2706 FAX:03-3526-2707
営業時間: 年中無休
月曜~土曜 11:00~23:30(ラストオーダー)
日曜・祝日 11:00~22:30(ラストオーダー)

ライター紹介

奥野大児
奥野大児
ブロガー・フリーライター。250人ほどが集まる日本最大級のブロガーイベント「ブロガーズフェスティバル」の実行委員長。ライティングはIoTやクラウドサービスの関連記事から食レポ・階段まで様々。趣味は愛好歴35年にもなる将棋でアマ三段。特技は初めていった居酒屋さんで常連のような扱いを受けること。
最新の人気グルメ情報が届く!

イイねするだけ!
最新の人気グルメ情報が届く!