【東京23区】元大阪人ヨッピーが、本当に美味しいたこ焼き屋をこっそり教えます!

こんにちは。たこ焼き神(たこやきしん)のヨッピーです。

いきなり現れた小太りの中年男性が「たこ焼き神」とか言い出した所で、 「たこ焼き神って、なに?」ってなると思うのでご説明致します。

たこ焼きの、神です。  

僕は「たこ焼きランド」としてお馴染みの大阪出身でして、それこそ物心ついた子供の頃から大学を卒業して大阪を出るまで、かなりの頻度でたこ焼きを食べまくっておりまして(割とマジで)、その知見を活かして過去に「大阪の本当に美味しいたこ焼き屋さんまとめ」みたいな記事を書いたことがあります。

SNSの反響も「大阪人だが納得できるチョイス」「文句つけてやろうと思って記事を開いたら文句のつけようがなかった」などと評価も高く、更には「東京でもやって欲しい」みたいな声を多数頂いたので東京23区編を書くことにしました。

SNSの呼びかけによる情報集などなどを駆使し、最終的には20店舗くらい食べ歩いた中から厳選した6店をお送りしたいと思います!

 
そして……、

そのせいで2kg太りました。やべぇ。

候補を探そう

そんなわけで「実際に食べるたこ焼き」を選んでいきたいと思います。

僕のSNSにおいてはTwitter、FB、LINE@(合計フォロワー10万人)で情報提供を呼びかけ、
更にグルメランキングサイトのスコア、およびRettyの「いきたい!」数が多い所を上位からピックアップしてエクセルに貼り付けます。

なるほど。めちゃめちゃ多いな(店名にぼかしを入れてるのは大人の事情です)。

そんなわけで店舗をピックアップしたら、「Retty」のアプリを起動して「行きたいリスト」にブチ込みます!

ざっと20店舗!検索して出てきたものをポチポチしていくだけなのでそこまで面倒臭くはない!

ちなみにこの「行きたいリスト」を作ると、

こんな感じでそれぞれの店舗の所在地を地図上に示してくれるようになる。便利!

拡大するとこう。

これを見れば銀座周辺がたこ焼きの激戦区になっている事がわかる。

こんな風に普段から気になるお店を全部ブチ込んでリスト化しておけば、

行った先で「今日は何食べようかなぁ」っていう時に、気になっていたお店を地図上から探して行くことが出来るのでかなり便利であります。

そんなわけでリスト化したお店が20店舗、全部まわるのに一か月かかりました。

それでも飽きないから、たこ焼きってほんま神の食べ物やわ~~~!

では早速、厳選したお店の紹介に参りたいと思います!

大塚 天王寺はち八

まず最初にやってきたのがJR大塚駅から徒歩3分の「天王寺 はち八」さん。
山手線の駅から歩いてすぐなので、大塚駅を通りがかることがあったら途中下車してでも食べて欲しい名店であります。

そしてこれが「はち八」のたこ焼き。
8個で480円!
ソースのみのシンプルな味付けで頂きます!

「これは完全にうまい……!」

※撮影担当:ヨッピーの友人のキショ松さん

「なるほど。確かに美味しいですね。外側がカリッとしてなくてフワフワしてる」

「このメニュー表を見ると、ソース+マヨネーズのたこ焼きを『ヤング』って呼ぶんですね。変なの」

「ヤング!? なるほど。そういうことか……!これで全ての謎が解けたわ……!」

「??」

「『天王寺 はち八』っていう店名に『ヤング』の文字、つまり、大阪天王寺の行列が出来るたこ焼きの名店『やまちゃん』の系列店ってことじゃない?

『天王寺』っていう地名が入ってるし、何もつけないのを『ヤング』って呼ぶのは絶対やまちゃんの影響だと思う。店長、そうですよね?」

「よくわかりますね。いわゆるのれん分けです」

「でしょ。僕はやまちゃんも大好きで、天王寺行く度に寄ってましたからね……!」

「あ、大阪の方ですか?」

「そうなんですよ。大阪出身なんですけど、今は東京に住んでて都内の美味しいたこ焼き屋さんを探してまして」

「おー、なるほど。僕にも是非教えて頂きたいですね!

お休みの日なんかに視察も兼ねて他のお店に食べに行ったりするんですけど、やっぱり大阪の方が全体的なレベルが高くて、都内だとこれというお店になかなか出会わないんです」

「へー、店長さんもたこ焼き好きなんですか?」

「好きじゃなきゃお店まで作らないです!」

「なるほど、そのたこ焼き愛、100点!」

「なんですかこのやりとり」

そんな「天王寺 はち八」さんで、たこ焼き以外にも是非食べて欲しいのがこちらのイカ焼き。

東京で「イカ焼き」と言うと、縁日で見るような「イカを丸々焼いて輪切りにしたやつ」を想像すると思うのですが、大阪で言う「イカ焼き」はこの写真のように、イカの切り身と卵を混ぜた生地を薄く焼いた食べ物でありまして、たこ焼きと並んで大阪人のソウルフードとも言えます。

もちもちしてて美味しい。このはち八さんのイカ焼き、冗談抜きで今までの人生で食べたイカ焼きの中で一番っていうレベルで美味しかった……!大阪にもこのレベルのイカ焼きは無かった気がする……!最高……! 

「生きててよかった……もう明日死んでもいい……」

「イカ焼きくらいで死んでも良いって安い人生ですね……」

〇天王寺 はち八
東京都豊島区南大塚3-53-3 万葉ビル1F
山手線大塚駅より徒歩3分
11:30~24:00まで営業

ヨッピーの個人的東京No1たこ焼き 笹塚のみなと屋

続いては早速、僕が勝手に「東京No1たこ焼きを見つけた!」とはしゃいでいるのがこちら。笹塚の「みなと屋」さんです。「外観撮って良いですか?」って聞いたらわざわざ出てきてくれたお店のご主人と一緒にパシャリ。

こちらがみなと屋のたこ焼きダ!
6個で430円!

「うまーーい!この外側のフワッフワ感がたまらん!」

「ほんとだ。めちゃくちゃ柔らかいですね」

「そうなんよ。東京だと外がカリッ、中がフワッていうのが『良いたこ焼き』とされてるけど、大阪人からすると本来『外がフワッ、中がトロッ』っていう方が主流なんよね。

さっき言った『やまちゃん』も『わなか』も『はなだこ』も『甲賀流』も、大阪の人気店は全部その『外フワ中トロ』タイプのお店」

「なるほど。当たり前みたいに大阪のお店の名前をばんばん出して来ることにはイラッとしますが、僕、昔から『たこ焼きにタコ、いらなくない?』って思ってたんですよ。カリッとして弾力がある生地ならタコの弾力が目立たないじゃないですか。でもこれだけ全体的にフワッフワならタコの弾力がアクセントになってめちゃくちゃ引き立ちますね」

「ちょっと、僕より良いコメントしないでよ」

「だってさっきからヨッピーさん『美味い』しか言わないから……」

「やーでも今回、あちこち食べ歩きまくったけど、ここのたこ焼きが個人的には一番好きかもしれん。これだけフワッフワに焼くのは相当難しいよ。なかなか真似できないと思う」

こちらがみなと屋の大将。元々は名店「くくる」で働いていたが、独立してこのお店をはじめたらしい。

「美味しいたこ焼き探してはるんやったら、見つけたら是非僕にも教えて欲しいですわ」

「はち八の店長と同じこと言ってる。ここの次に紹介しようと思ってるんですけど、銀座の『ふくよし』さんも美味しかったですよ」

「あー、ふくよしさんは確かにレベルが高いですね」

「チェック済か。さすが!」

「僕もたこ焼きがもちろん好きですし、美味しいお店には偵察も兼ねて食べに行くんですけど、東京だとやっぱり粉とか材料の加減が難しいのか、なかなかこれっていうお店に出会わないんですよね」

「へーー。小麦粉でそんなに変わります?」

「ええ、変わりますね。僕もこのお店を出すのにあたって、こっちの業者さんに粉の配合とかソースの味とかいろいろ相談しながら試行錯誤したんですけど、結局納得行くものが出来なかったから粉は大阪の業者さん、ソースは京都の業者さんにお願いしたやつを使ってますね。

輸送費が割高になりますけど味のためには仕方ないですわ」

「なるほど」

こちらは名物の「たこ玉」。たこ焼きとお好み焼きのちょうど間くらいの食べ物で同じくフワッフワで美味しい。

ちなみに、「みなと屋」さんはかき氷の名店としても知られていて、夏場のかき氷の時期になると長蛇の列が出来るので、たこ焼きを食べたいのであれば、本格的に暑くなる前の今くらいの時期に行くのがベスト!

「そんなに人気のお店なら儲かって仕方がないですね」と言うと「そうは言うてもタコが値上がりして大変なんですから!」と言い返して来るご主人。お店の経営はなかなか難しいらしい。

出汁につけて食べる「明石焼き」も美味しいよ!

〇みなと屋
東京都渋谷区笹塚2-41-20 岡田ビル1F
京王線笹塚駅より徒歩5分
03-6383-3120
11:00~20:30 もしくは売り切れるまで営業

銀座の王 ふくよし

続いてやってきたのは東銀座駅のほど近く、「ふくよし」さんです。
みなと屋のご主人も認めるその実力やいかに!

……と思ったのですが、店内はお客さんで一杯だったのでテイクアウトする事にします!
むしろこっちの方が正しいたこ焼きの食べ方かも知れない。

これがふくよしさんのたこ焼き。
個人的な好みでマヨネーズは抜きで注文!8個で550円!

美味過ぎて咀嚼が止まらなくなった僕の口元。うまーい!

「ふくよしさんのたこ焼きは『王道』って感じなんよね。特に強い特徴があるわけじゃないんだけど、全部基本に忠実とい言うか、生地、ソース、たこが全部高いレベルに美味い横綱相撲って感じやね。大阪で言うところの『わなか』っぽい王者感ある」

「さっきからちょくちょく出して来る大阪の名店の例えはよくわかりませんが、確かに美味しいですね」

「ただ、熱すぎて口の中をやけどしてベロベロになったけどね」

「慌てて食べすぎ」

〇銀座ふくよし
東京都中央区銀座3-12-19
東銀座駅から徒歩3分
03-6228-4004
月~金 14:00~24:00 土・日・祝 14:00~22:00 不定休

上野 みなとや食品

続いてやってきたのはこちら。上野のアメ横のド真ん中にある「みなとや食品」さん。
いつもお客さんで溢れているし、有名なお店なので知っている人も多いかも知れない。 僕は以前上野らへんに住んでいた事があって、アメ横に遊びに来るたびによく食べていたのがこのお店であります。

特筆すべきはそのお値段!なんと4個で200円なので東京では珍しいくらいに安いお値段であります。
焼きたてのたこ焼きを「素」の状態で出してくれるのですが、鰹節や青のり、ソースやマヨネーズはセルフサービスになっていて自分で味付けをすることが出来る。

こちらも他の店舗と同じく「フワトロ系のたこ焼き」なのですが、一個一個が大きめなのでかなり食べごたえがあるぞ!

上野に来た時には是非立ち寄って欲しい!

「ちなみに、たこ焼きっていう食べ物はけっこう『ブレ』があるんですけど、このみなとや食品さんはひっきりなしにお客さんが来るのでブレが少ないお店だと思います」

「ブレ?何の話ですか?」

「たこ焼きって、例えばお客さんが途切れて鉄板の上に乗ってる時間が長くなっちゃうと当然固くなるやん?その焼き加減で味がブレることも多いのよ。

逆に言えば、大阪の人気店とかなら、ほぼずーっとお客さんが並んでるから基本的には焼きたてのフワッフワを食べられるわけ。でも、東京のたこ焼き屋さんって人気店でもあんまり行列が無いってことが、今回の調査でわかったんよね。

たぶん『たこ焼きを食べる』っていう習慣が根付いてないから、そもそもたこ焼きを食べる人の数が少ないんやと思います。大阪に比べると単価が高い要因もそこにあるんちゃうかな」

「なるほど」

「だから、今回調査したお店の中で僕が紹介してない店舗でも、ひょっとしたら『たまたまヨッピーが食べた時の焼き加減が良くなかっただけで本当はめちゃくちゃ美味しいお店』っていう可能性はあるからねって言っておきたいんよ。

たこ焼きって、それくらい繊細な食べ物だから」

「その調子で解説してて大丈夫なんですか。異常な長文になりませんか」

「はい。急ぎます」

〇みなとや食品
東京都台東区上野4-1-9
山手線御徒町駅より徒歩3分
03-3831-4350
11:00~19:00まで営業

目黒 頑固蛸

続いてはこちらの「頑固蛸」さんにやって参りました。

目黒駅から徒歩10分ちょっと。大鳥神社の近くであります。

こちらのたこ焼きは、今まで紹介した「フワッフワ系のたこ焼き」に比べると硬めの食感でけっこう食べごたえがある仕上がりになっております。でもこれはこれで美味いんですよ……!8個で500円!

ちなみに焼き加減を「カリッと」「フワッと」から選べたり、ソース、ネギ醤油、ポン酢、キムチ乗せなど様々な味の変化を楽しむことが出来る。

ぜひ自分自身で「これぞ!」という味を見つけて欲しい!

〇頑固蛸 目黒本店
東京都目黒区目黒3-11-6
山手線目黒駅より徒歩15分
03-5725-6696
11:00~1:00 無休

新橋&汐留 8864

続いてやってきたのが汐留にある8864さん。8864と書いて「ハッパロクジュウシ」と読むらしい。
8×8=64ってことね。よくわかんないけど。

こちらのお店はちょっとしたオシャレなバーみたいになっていて、パッと見はたこ焼き屋さんには見えないけど、テイクアウトも出来る立派なたこ焼き屋さんなのです。

そしてこちらが8864のたこ焼き。6個で500円!

さっきから「外はフワッ、中はトロッ」っていうものこそ正義、みたいな顔をしておいて恐縮ですが、こちらのたこ焼きは「外がカリッ」のタイプです。でもこれめっちゃ美味ーい!美味いし新しい!

カリッとしている割には皮が分厚いわけでもなく、粉っぽさも全然無くて軽い食感なのですごく新しい気がします!こういうタイプのたこ焼きは今まで食べた事なかった……!

今思えば、カリッとしているたこ焼きがあんまり好きじゃないのって、焼き過ぎて固くなってるだけとか、そもそも粉の分量が多くてカチカチになっちゃった、みたいなやつに出会ってただけなのかもしれない。

ちなみにこちらのお店でも「素焼き(ソース無し)、塩、ポン酢、土佐醤油などなど味付けを選べるので、あれこれ食べ比べしながら飲む酒も美味そうですな!

〇8864
東京都港区新橋5-10-8 カルチャーセンタービル1F
山手線新橋駅より5分 大江戸線汐留駅より7分
03-6450-1393
平日 17:00~2:00 土曜17:00~22:30 日・祝日定休

そんなわけで

他にもあれこれ食べまくってはいるのですが、あまりゾロゾロとオススメしてもしょうがないかな、と思ったので今回はこの厳選した6店舗を紹介させて頂きました!

ただし「有名なお店はほぼ全部食べた」くらいの気持ちではいますが、正直に言って「地元の知る人ぞ知る名店」みたいなタイプのお店についてはカバーしきれてない部分があるので、恐らく東京にももっと美味しいたこ焼き屋さんがあるはず!

僕もRettyのアカウントで食べたお店についてはあれこれコメントしているので「参考にしてたこ焼き巡りするぞー!」てな人は是非参考にしてほしいし、「このお店入ってない!」っていう人については是非レビューを書いて欲しいところ!

僕のRettyのアカウント。たこ焼きと焼肉と安居酒屋については今後も積極的に更新していきたい。

とりあえず今回お邪魔したところと、以前行ったことがある大阪の名店は全部リスト化してブチ込んでおいたので、ぜひ皆さんも僕のリストを流用してたこ焼き店巡りに精を出して欲しい!

そして、特に東京の人で「別にそんなにたこ焼き好きじゃないんだけどなぁ」なんて人については「まだ美味しいたこ焼きに出会ってないだけ」の可能性がけっこうあると思っているので、ぜひこの機会に「大阪人も認めるマジで美味いたこ焼き」に触れてみてくれ~~~~!

頼んだでぇ~~~~~~~!!

▼ヨッピーのRettyアカウントはこちら!
http://retty.me/ma/redirect_store.php?source_id=gn_24034&app_type=user&app_params=user_id,3025943

※アプリダウンロード・Rettyへのアカウント登録が必要です。
※iOSの場合、リンクをタップ後に「ページを開けません」と表示されることがありますが、そのまま「OK」とタップしていただければ、アプリダウンロードに進むことができます。

最新の人気グルメ情報が届く!

イイねするだけ!
最新の人気グルメ情報が届く!

人気記事ランキング

  1. 1

    いま一番ほろ酔えるのは丸亀製麺!天ぷらつまんで、うどんで〆る「30分1000円飲み放題」がマイブーム

  2. 2

    とあるIT女子が酔い子の遊び「日本酒ポエム」を新提案!〜吟じたい、そんな気持ちを禁じたい〜

  3. 3

    "みんなの名店"を愛する女性・"自分だけの隠れ家"を求める男性…男女で分かれる銀座エリアのお店選び

  4. 神保町のカレー屋「ボンディ」があのジャガイモを出すのはなぜ?付け合わせに隠された創業者の愛情

  5. ポン酢の「ポン」とは何なのか?関東と関西で実は差がある、みんなの知らない「ポン酢」のあれこれ

  6. 【2017-2018冬注目】いよいよ鍋の季節がやってきた!でも…そもそも、みんな鍋好きですか?

  7. 【ジロリアンに朗報】新潟二郎系の代表が東京へ!チャーシューの存在感がハンパない「ラーメンイエロー」

  8. 雲丹づくしの生パスタオムレツが大本命!女子会にデートに◎な池袋「トラットリア コン アマーレ」

  9. 人気急上昇の「せんべろ天国」北千住。本当に美味しいグルメは何か、地元の不動産屋さんに聞いてみた!

  10. 新大阪駅、新幹線に乗るまで小一時間…ヘビーな出張でも地元の味を満喫したい人の駅ナカグルメ探訪

Facebook

「いいね!」するだけ!
最新の人気グルメ情報をお届けします。