• Top
  • その他
  • 【レシピ】二日酔いの朝こそ!だるさをリセット「いちごスムージー」
連載:外食続きの毎日をリセットするレシピ

【レシピ】二日酔いの朝こそ!だるさをリセット「いちごスムージー」

歓迎会、BBQ、会食。様々なシーンにお酒はつきものです。で、楽しみすぎて、翌日後悔してしまう人も多いのではないでしょうか? そんな朝は何も食べない方がいいの? やっぱり、しじみの味噌汁?

そんな疑問に管理栄養士の尾花友理さんが答えてくれました。

【Q】 

歓迎会で盛り上がったり、ゴールデンウィークで心から解放されたり。楽しくてついつい飲みすぎてしまうのですが、翌朝、二日酔いになって、だるくて後悔なんて日も...。そんな朝は食欲もないのですが、何を食べればいいですか?

【A】    

二日酔いの原因は「アセトアルデヒド」

人間の体は摂取したアルコールを、体内で分解しアセトアルデヒドに。その後さらに分解して、最終的に体外に排するしくみとなっています。

しかし、アルコール量が多すぎたり、肝臓の処理が追いつかないとアセトアルデヒドが体内に残り、だるい、頭が痛い、気持ち悪いなどの二日酔いの状態に。

そして、実は翌朝二日酔いで辛いからと食べないでいると、なかなかアセトアルデヒドが分解、排出されません。

そこで注目したいのがビタミンCです。ビタミンCは体内に残ったアセトアルデヒドを分解、排出するのを手助けしてくれる役割が。そこで、とにかくビタミンCをたっぷり摂って飲みすぎをリセットすることが大事なのです!

中でも、忙しい朝にもぴったりな3分でできるビタミンCたっぷりスムージーがおすすめです。

いちごはビタミンC の代名詞レモンよりも多くのビタミンCを含む食材。はちみつにはお酒で疲れた肝臓の機能を高める効果がある果糖が含まれています。ヨーグルトが入ることで、口あたりもすっきり飲みやすく、胃にもやさしい仕上がりに。冷凍のフルーツなら、ブルーベリー、ラズベリー、マンゴーなどアレンジもできますよ。

おしゃれに見えて、実は二日酔い対策。…なんて、誰にもきっと気づかれないはずです。

【おすすめレシピ】いちごヨーグルトスムージー

材料(1人分)
いちご(冷凍したもの)…6粒(80g)
プレーンヨーグルト…150g
はちみつ…大さじ1 
     
作り方
1.全ての材料をミキサーに入れて、攪拌する。(ボウルに入れてブレンダーも可)

最新の人気グルメ情報が届く!

イイねするだけ!
最新の人気グルメ情報が届く!