• Top
  • トレンド
  • 2017年夏は「豪快!丸ごとチキン」に注目!?アメリカで話題のBBQ料理が続々と日本に本格上陸

2017年夏は「豪快!丸ごとチキン」に注目!?アメリカで話題のBBQ料理が続々と日本に本格上陸

早くも5月に突入! 爽やかな風に吹かれていると夏がやってくるのが楽しみになりますね。そんな2017年夏、BBQシーズンにぴったりの豪快料理が続々登場! するんです。

一羽丸ごとのハワイアンBBQチキン=フリフリチキンを由比ヶ浜で!

今年の夏・由比ヶ浜にオープンすることが話題になっているのが、ハワイ発の「フリフリチキン」専門店「RAY‘S ORIGINAL BROILED CHICKEN」

丸ごと一羽を「フリフリ(=ハワイ語で回すという意味)」させながら炭火で焼き上げるハワイアンBBQチキンは、現地で大人気。

回転させることで肉汁が全体に染みわたったチキンは、皮はパリパリ、肉はふっくらジューシーに焼き上がります。

丸ごと一羽のチキンを炭火でクルクルと回しながら焼き上げる姿は、ビジュアルインパクトも抜群! みんなで盛り上がることはもちろん、インスタ映えもばっちりですよね。

夏に神奈川県鎌倉市由比ガ浜のビーチハウスにオープンする1号店は期間限定だから、話題性も間違いナシです。

ナニコレ!? なBBQの新定番ビール缶を使った「ビアチキン」がじわじわ話題

続いては、新宿「イザカヤ キャリフォルニア」で味わえる衝撃的な見た目の「ビアチキン」。一目見れば忘れられないインパクトが特徴です。

どどーん! アメリカの家庭ではポピュラーなこの料理、実はビール缶を突き刺した状態で焼くことで中にビールのうまみがよ〜く染み渡るからこんな見た目なんです。

外はパリッと、中はしっとりジューシーに。味も見た目も話題性も抜群のビアチキン、夏の新定番として日本でも定着しそう。

【番外編】ロティサリーチキンの新店が大手町で話題。丸ごとオーブンにIN! なのに上品なブラッスリー

2017年2月、大手町パークビルディング・ホトリアにオープンした「Le Poulet Brasserie Ukai(ル・プーレ ブラッスリーうかい)」

「うかい鳥山」や「うかい亭」などの人気店を手がける「うかい」の新ブランドとして話題になりました。
大手町1-1-1という立地や、駅直結というアクセスの利便性もさながら、本場フランスから輸入したロティサリーオーブンでじっくり焼き上げるチキンが一番の目玉。

店名にもなっているPoulet(=鶏)は一羽丸ごと低温で焼き上げられており、部位によってもおすすめの味わい方が違うんだとか。

ランチの時間帯にはサンドイッチなどでロティサリーチキンを気軽に楽しめるから、幅広いシーンにぴったり。豪快なだけじゃなくて、きちんと感も兼ね備えていて万能。

これはもう、絶対食べなきゃ! の一品ですね。

いかがでしたか? もうすぐそこまで来ている暑〜い季節、今年はBBQチキンで豪快に夏を楽しんでみてくださいね!

最新の人気グルメ情報が届く!

イイねするだけ!
最新の人気グルメ情報が届く!