• Top
  • 新店
  • 牧場直営の焼肉が2800円で食べ放題!熊本で超人気の「たなか畜産」東京一号店で至福の肉まみれ

牧場直営の焼肉が2800円で食べ放題!熊本で超人気の「たなか畜産」東京一号店で至福の肉まみれ

ライター紹介

筒井
筒井 "Nick" 智子
3食すべて肉でOK!朝からステーキをモリモリ食べる生粋の肉LOVER。座右の銘は「肉は裏切らない」。首都圏を中心に美味しい肉にまっしぐら。普段はマジメな媒体でライターをやっているが、肉のことになると相手がドン引きするまで肉トークを繰り広げる。肉専門ブログ「ニッポン肉日和。」で肉情報を発信。

はじめまして! 
肉が好きすぎて「ニック」と呼ばれている筒井智子と申します。 

「肉に貴賎なし」を信条とする私としては、どんな肉料理もウェルカムですが、今回は6月1日にオープンしたばかりの、美味しい焼肉をたっぷり&リーズナブルに食べられる焼肉店「たなか畜産」をご紹介します。

コースは潔く「食べ放題」一本勝負!

お店の場所は京浜東北線・東十条駅北口から徒歩2分。
「たなか畜産」では、熊本県の天草黒毛和牛を扱っています。
熊本県天草市で有名な焼肉店で、東十条店は東京1号店にあたります。

天草黒毛和牛(別名:天草黒牛)は濃厚飼料を控え、粗飼料を多く与える昔ながら育て方をしており、肉質の良い優秀な黒毛和牛として有名です。
「たなか畜産」は自社牧場を持ち、製造・加工・飲食店経営まで自社で行っているため、肉の鮮度はバツグン&リーズナブルな価格で食べ放題が楽しめます。

男性3,800円、女性2,800円、小学生以上1,800円、3歳以上800円(すべて税込/90分入れ替え制/70分ラストオーダー)と超リーズナブル! 
食べ放題には肉の他に、サラダ、キムチ、スープ、ごはん、カレー、ソフトドリンクが含まれています。
これならお財布にも優しいですよね。

アルコールの飲み放題は、+1,200円(税込)。
つまり、男性5,000円、女性4,000円で食べ飲み放題できちゃうんです!

あまりの安さに動揺した心を落ち着かせるため、まずはビールをオーダー。
飲み放題メニューは、ハイボール、サワー、日本酒、焼酎、ワイン、カクテル、マッコリなど20種類以上あります。

肉につけるのは、ワサビ・塩・タレ。キムチを巻いても美味しい

乾杯して一息ついていると、1皿目の肉が運ばれてきました。
ステーキとタン、そしてエリンギやタマネギなどの野菜とワサビ。

塩は天草の塩。サラッとして美味しいです。

最初のオーダーでは、和牛カルビと熟成牛カルビ、和牛赤身をオーダー。
カルビもA5ランクなので、サシがたっぷり。脂特有の旨味&甘みを味わうことができます。 

本日の肉メニューは、和牛9種類(うち、ホルモン4種類)、雲仙ポーク8種類(ウインナーを含む)、そして熊本県内のみで飼育・生産されている「天草大王」と呼ばれている地鶏でした。

噛めば噛むほど旨味が出る地鶏「天草大王」

牛肉の後は、先ほどご紹介した「天草大王」をオーダー。
もう驚くほどジューシーでした! 
ややしっかりした食感ですが、その分、噛めば噛むほど旨味が口の中に広がっていきます。

続いて雲仙ポーク。ほほ肉とスペアリブ、ウインナーをオーダー。
雲仙ポークは、牛とはまた違う肉の脂の甘みが詰まっていましたよ!

ホルモンは、マルチョウと白コロホルモン。ぷりぷりの食感がたまらない逸品。

肉味噌もカレーも美味しすぎるので、胃袋を空けておくべし

さすがにもう肉は食べられないということで、シメのご飯物へ。 

まずは「黒毛和牛A5ランクカレー」。名前からして美味しいに決まっていますよね!

続いて、お店特製の「天草黒毛和牛 食べる肉みそラー油」+ご飯。

もう想像以上に美味しかったです! 
満腹なのでご飯はちょっとですが、可能ならお土産として売ってほしいくらい。
米そのものも美味しかったので店員さんに質問したところ、熊本県で生産されている「森のくまさん」という品種とのこと。 

デザートのアイスは、バニラ、チョコ、抹茶、ストロベリーの4種類あります。

6月29日は「肉の日」ということで、60分制にはなってしまいますが、天草黒毛和牛の特選Aランクのサーロインステーキカットが食べ放題になるんだとか! 
価格は通常の食べ放題と同じで、予約不可だそうです。

とにかく肉をお腹いっぱい食べたい! という方に、ぜひ足を運んでいただきたいお店です。

未就学児童も入店可能なので、ご家族連れにもオススメですよ!

最新の人気グルメ情報が届く!

イイねするだけ!
最新の人気グルメ情報が届く!