• Top
  • グルメな人おすすめ
  • 【札幌】接待に困ったらここ!『6000円未満』『個室アリ』の隠れ家的オススメ店を美食家が厳選
連載:「6000円未満」「個室あり」の接待店リスト

【札幌】接待に困ったらここ!『6000円未満』『個室アリ』の隠れ家的オススメ店を美食家が厳選

「6000円未満」「個室あり」という、なかなかに厳しい条件で満足してもらえる接待をしたい!
そんなニーズに答えるべく東京都内の飲食店を紹介してきた本企画。

今回は、涼を求めて、数多くの新鮮な食材も堪能できる「札幌」へ。札幌の飲食店を1000店舗以上食べ歩いたという、TOP USERのIzumi Nakamuraさんに、厳しい条件を満たす、接待で使えるお店をセレクトしてもらいました!

さらに、セレクトするお店は・現場の方を接待する時 ・上役の方を接待する時 の2つのシーンに分けてご紹介します。

TOP USER紹介

IzumiNakamura
IzumiNakamura
元ミスめろんで、札幌を中心に司会者として活躍中。にかく、高級なものから、B級グルメ、ジャンキーなものまで、美味しいもの大好き!札幌を中心に私が美味しいと思うお店や、応援したいお店のみを紹介

コスパ◎の札幌。現場の方を接待する時は、さらにコスパに注目

1.コスパ最強!穴場の「和食バル はれるや 北1条店」

【おすすめメニュー】
干し柿とクリームチーズ (メニューに記載されていない)

画像引用元:https://retty.me/area/PRE999/ARE2147483647/SUB2147483647/100001291895/18664682/

【おすすめポイント】
大通りからほど近いオフィスビルの地下にある「和食バル はれるや 北1条店」。知らないとなかなか発見できない隠れ家的なお店です。

落ち着いた店内は雰囲気も良く、何よりコストパフォーマンスが最強。コースはクーポン利用で4500円→3500円(生ビール付きは+300円)というお値段で、前菜、刺し盛り、串ものなど、どれも満足のいくお料理。母体がラーメン屋にあたるので、冬に食べる鍋の〆ラーメンは絶品です。

オフィス街に位置しているため、土日祝日はお客さんの入りが少なく、コースが更に500円割引と大変お得です。

画像引用元:https://retty.me/area/PRE999/ARE2147483647/SUB2147483647/100001291895/18664682/

画像引用元:https://retty.me/area/PRE999/ARE2147483647/SUB2147483647/100001291895/18664682/

2.日本酒好きのクライアントに。酒蔵が経営する和食店「七番蔵」

【おすすめメニュー】
豊富な日本酒

画像引用元:https://retty.me/area/PRE01/ARE164/SUB43802/100000329886/3269445/

【おすすめポイント】
間口は狭いですが、奥行きがあり秘密めいた雰囲気の店内。「七番蔵」は栗山にある小林酒造が経営する創作和食のお店です。店名は、小林酒造の7つ目の蔵という意味だそう。

コースは飲み放題付きで5000円〜6000円。酒蔵が経営しているため、飲み放題には豊富な種類の日本酒メニューがあります。寒い季節になったら、鍋をつつきながら熱燗を嗜むのもおすすめ。

個室は暖簾や簡単な襖などで仕切るタイプの半個室になっているので、賑やかな宴席にいかがでしょうか。

画像引用元:https://retty.me/area/PRE01/ARE164/SUB43802/100000329886/3269445/

画像引用元:https://retty.me/area/PRE01/ARE164/SUB43802/100000329886/3269445/

3. 半身揚げは絶対頼むべし!魚料理も絶品「ろばた 鳥一心 」

【おすすめメニュー】
南部鶏の半身揚げ

画像引用元:https://retty.me/area/PRE01/ARE164/SUB43804/100001200146/22722596/

【おすすめポイント】
すすきの交差点からほど近いビルの地下にある「ろばた 鳥一心 」。半身揚げが皮はパリッと、身はジューシーでめちゃめちゃ美味しい〜♬ 
実は「鳥一心」の母体は魚料理がメインの「魚一心」というお店。そのため、鶏料理が美味しいのはもちろんのこと、新鮮な刺し盛りやお寿司はレベルが高く、舌の肥えている方にも満足していただけるはず。
コースは飲み放題付きで4000円〜6000円。15:00からと早い時間の宴会にも対応できます。

画像引用元:https://retty.me/area/PRE01/ARE164/SUB43804/100001200146/22722596/

画像引用元:https://retty.me/area/PRE01/ARE164/SUB43804/100001200146/22722596/

上役の方を接待する時は、「高級感」は絶対外せないポイント

1.心地よく会食が進む雰囲気・サービス。高級焼き鳥「蔵鵡 本邸」

【おすすめメニュー】
レバーやハツなど、内臓系の串もの

画像引用元:https://retty.me/area/PRE01/ARE164/SUB43804/100000698719/17007733/

【おすすめポイント】
「蔵鵡 本邸」は札幌で人気のアーバンビルの地下 にあります。高級感を漂わせる重厚な外観と、落ち着いた雰囲気な店内は上役の方への接待に最適。個室には担当の係の方がついて接客をしてくれるので心地よく会食が進むはず。

備長炭で丁寧に焼き上げる焼き鳥は舌鼓を打つこと間違いなし。コースはのお値段は4000円〜5000円。3日前までに予約が必要な水炊きコースも是非試してみてください。

画像引用元:https://retty.me/area/PRE01/ARE164/SUB43804/100000698719/17007733/

画像引用元:https://retty.me/area/PRE01/ARE164/SUB43804/100000698719/17007733/

高級牛肉が2.6000円未満と思えない満足度!「牛しゃぶ・すき焼専門店 禅」

【おすすめメニュー】
すき焼き・しゃぶしゃぶ

画像引用元:https://retty.me/area/PRE01/ARE164/SUB43802/100000701795/3868379/

【おすすめポイント】
今はやりの札幌イーストにほど近いビルの地下にある「牛しゃぶ・すき焼専門店 禅」。掘りごたつ式の個室でゆったり過ごしながら牛しゃぶや、すき焼きを堪能できます。

道産牛から高級国産牛、海鮮などさまざまな料理が提供されるコースは、飲み放題をつけて5000円前後とお手頃。

さらに大人数で来店する場合、事前に相談すればすき焼きとしゃぶしゃぶ、ふた鍋を用意してくれます。飲み物はビールや日本酒の他、ワインも数多く取り揃えられています。是非ワインと一緒にすき焼きを味わってみてください。

画像引用元:https://retty.me/area/PRE01/ARE164/SUB43802/100000701795/3868379/

3. 街の喧騒を忘れさせる大人の空間「北海道市場 ICHIBA」

【おすすめメニュー】
道産牛の溶岩焼き・オニオンスティック

画像引用元:https://retty.me/area/PRE01/ARE164/SUB43804/100000598860/5952241/

【おすすめポイント】
すすきの交差点の角ビルにあり、二次会移動にも最適な立地に位置する「北海道市場 ICHIBA」。すすきののど真ん中にありながら、豪華な店構えの店内は、外の喧騒を忘れてしまうほど静かで落ち着いた空間です。
掘りごたつ式でくつろげる個室には、クローゼットも完備。コースのお値段は5000円から。北海道の食材をふんだんに使用した料理いただきながら、美味しいお酒をどうぞ。

画像引用元:https://retty.me/area/PRE01/ARE164/SUB43804/100000598860/5952241/

画像引用元:https://retty.me/area/PRE01/ARE164/SUB43804/100000598860/5952241/

いかがでしたでしょうか。
和食やしゃぶしゃぶ、串焼きなど人気メニューを提供する、知る人ぞ知る飲食店をチョイスしてみました。普段だったら通り過ぎてしまうような気付かない場所にあるお店もあったのではないでしょうか? クライアントの好みに合わせて、ぜひ参考にしてみてくださいね。

最新の人気グルメ情報が届く!

イイねするだけ!
最新の人気グルメ情報が届く!

人気記事ランキング

  1. 1

    【ジロリアンに朗報】新潟二郎系の代表が東京へ!チャーシューの存在感がハンパない「ラーメンイエロー」

  2. 2

    「辿り着いた結論は王道」 日本一になったラーメン職人が、いま食べてほしいと語る”醤油ラーメン”の極み

  3. 3

    【あなたは関西派?広島派?】Rettyでみんなが"行きたい店リスト"に入れたお好み焼き店まとめ

  4. "ニュータンの似合う女になれ!!"川崎フロンターレ・森本選手が熱狂する「元祖ニュータンタンメン本舗」

  5. とあるIT女子が酔い子の遊び「日本酒ポエム」を新提案!〜吟じたい、そんな気持ちを禁じたい〜

  6. 新大阪駅、新幹線に乗るまで小一時間…ヘビーな出張でも地元の味を満喫したい人の駅ナカグルメ探訪

  7. 竹内涼真の溢れるチーズ愛!人気急上昇の彼は超グルメ青年だった!!〜「人生最高レストラン」収録潜入ルポ〜

  8. "みんなの名店"を愛する女性・"自分だけの隠れ家"を求める男性…男女で分かれる銀座エリアのお店選び

  9. 雲丹づくしの生パスタオムレツが大本命!女子会にデートに◎な池袋「トラットリア コン アマーレ」

  10. ポン酢の「ポン」とは何なのか?関東と関西で実は差がある、みんなの知らない「ポン酢」のあれこれ

Facebook

「いいね!」するだけ!
最新の人気グルメ情報をお届けします。