• Top
  • トレンド
  • 5タイプもあるって知ってた?進化系レモンサワーをドリンクのプロが斬る!(美味しいレシピ付き)

5タイプもあるって知ってた?進化系レモンサワーをドリンクのプロが斬る!(美味しいレシピ付き)

今、レモンサワーが空前の大ブーム! 

焼肉、焼き鳥など、最近流行りの肉料理にもぴったりで、暑いこの季節にもスッキリ爽快に楽しめるレモンサワー。つい飲みたくなりますよね。実は、レモンサワーもどんどん進化し、色々なタイプがあるのをご存知ですか?

なぜここまでレモンサワーが市民権を得たのか。そして進化し続けるレモンサワーにはどんなものがあるのか?飲料専門家の江沢貴弘さんに、今流行りのレモンサワーを徹底解説してもらいました。

江沢貴弘さん

飲料専門家&開業コンサルタント。あらゆる飲料のスペシャリストとして活躍。レコールバンタン、日本ドリンク協会などで、カリキュラム構築や講師として活動。カフェ、BAR、レストランと様々な業態の飲食店で従事し、バーテンダーとしても研鑽を重ねる。

今、なぜレモンサワーが盛り上がっているのか?

「ここ数年の、味のある大衆居酒屋ブームの影響が大きいと思いますね。大衆居酒屋なら、一人でもフラッと入れて静かに飲むこともできますし、逆に誰かと話したい時には、お店の人や、隣りの人とふれあえる。そんな変幻自在な空間が大きな魅力になっていると考察しています。一人になりたい時もあるけれど、どこかで人との繋がり、ふれあいを求めているんじゃないでしょうか。

そんな大衆居酒屋の代表メニュー、焼き鳥、焼きとん、唐揚げにぴったりなのがレモンサワーです。

脂の乗った肉料理とレモンはまさに好相性。ビールと同じように飲み飽きない味も、万人から支持される理由です。最近では色々なタイプのレモンサワーが、こうした居酒屋で出てきて、バリエーションも広がっています。

実は、今、飲まれているレモンサワーは大きく分けると、『スタンダード』『冷凍レモン』『シャリキン』『すりおろし』『カクテルタイプ』の5つに進化しているんですよ」

レモンサワーがそんなに種類豊富に進化していたとは驚きです!

見逃さないで!レモンサワー5つの進化系

【①スタンダードタイプ】

「焼酎にレモンを搾り入れ、ソーダで割った、最もシンプルなレモンサワーです」

もつやき ばん 祐天寺店
「一本100円から楽しめる焼き鳥がメチャメチャ美味しく、私も大好きなお店です。こちらはレモンサワー発祥の店として知られています。

レモンサワーは、その昔、炭酎(タンチュー)・酎炭(チュータン)と呼ばれて飲まれていましたが、炭酎を初めて「レモンサワー」という名称で売り始めたのがこのお店です。

半分に切れ目を入れたレモンが丸ごと1個添えられていて、リーズナブルにお代わりできるのも嬉しいですね」

Akira Kikuchiさんの投稿より引用

Akira Kikuchiさんの投稿より引用

画像引用元:https://retty.me/area/PRE13/ARE7/SUB703/100000008921/24478376/

【②冷凍レモンタイプ】

「氷を入れると焼酎が薄まるのが嫌だという人にオススメな、レモンを氷がわりに冷やして入れるタイプです。レモンをマドラーで潰しながら、自分好みの酸味に調節できます」

居酒屋 ふくふく
「薄くスライスし凍らしたレモンを丸ごと一個使った、見た目のインパクトも抜群なレモンサワーです」

Hiromitsu Mukaidaさんの投稿より引用

Hiromitsu Mukaidaさんの投稿より引用

画像引用元:https://retty.me/area/PRE14/ARE39/SUB3904/100001335633/26747624/

【③シャリキンタイプ】

「老舗焼酎メーカーの『キンミヤ』で商品化もされている、焼酎を凍らした『シャリキン』を使ったサワーです。アルコールが高く40度くらいある焼酎は凍らずとろみがつくだけですが、25度くらいだといい具合に凍ります。パックして凍らしてグシャグシャッとすると、シャリシャリとした焼酎のシャーベットができるので、そのままレモンとソーダで割り、氷は入れずに楽しみます」

もつ焼き でん
「水道橋と中目黒にあるもつ焼き『でん』で、こちらのタイプが楽しめます。ここのもつ焼きが抜群に旨いんですよ。グラスの縁に塩を付けて、ソルティドッグ感覚で楽しめるレモンサワーもあります」

Miho Fukushimaさんの投稿より引用

Miho Fukushimaさんの投稿より引用

画像引用元:https://retty.me/area/PRE13/ARE7/SUB703/100001208377/27226989/

【④すりおろしタイプ】

「これは冷凍したレモンを皮ごとすりおろしたものを入れたサワーです。レモンのピールが入るので、より香りが際立つんです。レモンの皮の苦味成分がアクセントになって、唐揚げやもつ焼きの脂身にバツグンに合います」

是屋(これや)
「国産レモンにこだわったお店。冷凍レモンをシャーベットのように削り入れることで、皮に含まれるピールの入ったレモンサワーが楽しめます。ピールには香り成分がたくさん入っているので、華やかなレモンサワーに仕上がるんです」

Kazue Mochizukiさんの投稿より引用

Kazue Mochizukiさんの投稿より引用

画像引用元:https://retty.me/area/PRE13/ARE21/SUB2101/100001034498/15401468/

【⑤カクテルタイプ】

「番外編として紹介したいのが、フレーバーを加えてカクテルのようにアレンジしたレモンサワーです」

おじんじょ
「レモンチェッロを入れたり、ミントを入れてモヒートタイプに仕上げた、新感覚のレモンサワーが楽しめます。こちらでは広島産のレモンを使うなど、材料にもこだわったレモンサワーが常時4~5種類ほど用意されています」

Aya.Sさんの投稿より引用

Aya.Sさんの投稿より引用

画像引用元:https://retty.me/area/PRE13/ARE7/SUB701/100001165659/26646789/

家でも作れる!シャリキンと冷凍のレモンソーダ教えます‼︎

5つに進化したレモンソーダ、どれも美味しそうですね!

まだまだ暑い日が続くこの季節。家でもお風呂上がりに、美味しいレモンソーダが飲めたら最高だろうな……

というわけで江沢さんに、誰でも簡単に作れる「冷凍」タイプと「シャリキン」タイプの美味しいレモンソーダの作り方を教えてもらいました!

①冷凍レモンサワー

レモンを暑さ5mmくらいにスライスする。

スライスしたレモンを均等に広げて並べ、ラップに包んで予め冷凍しておく。

焼酎を注ぐ。江沢さんのオススメの割合は焼酎1:ソーダ2

凍らしたレモンはなかなか果汁が出ないため、1/6カットのレモンを搾り果汁を入れ、ベースを作る。

凍ったレモンを入れる。

ソーダを注いで出来上がり!

凍らしたレモンのスライスはインパクトも抜群!パーティーにもオススメです。

②シャリキンレモンサワー

ジッパー付きのビニール袋に焼酎を入れ、袋を閉じて平たくし、予め凍らせておく。焼酎はアルコール度数が高過ぎると凍らないため、25度以下のものを使う。

シャーベット状に凍った焼酎を袋の上から揉んで砕き、そのままコップへ入れる。

1/6カットのレモンを搾り入れベースを作る。

凍らしたレモンを入れ、炭酸を注いで出来上がり!

レモンを凍らしてさらにひんやり!氷は入れず、シャキシャキの焼酎を溶かしながら飲むので、最後まで薄まらずに楽しめます。

「冷凍」タイプ、「シャリキン」タイプと、材料もシンプルで家でも簡単に作れるのが嬉しいですね!冷凍庫にレモンと焼酎を常備してしまいそうです。

外で飲むのも、家で飲むのも、美味しく楽しいレモンサワー。ぜひ自分好みののレモンサワーを見つけてくださいね!

最新の人気グルメ情報が届く!

イイねするだけ!
最新の人気グルメ情報が届く!