• Top
  • その他
  • 【直径30センチ】嘘みたいに巨大なゴマ団子!中国に伝わるその料理方法が斬新だった…

【直径30センチ】嘘みたいに巨大なゴマ団子!中国に伝わるその料理方法が斬新だった…

子供の頃に大好きなお菓子を食べていると、アッという間になくなってしまい、残念な気持ちになったもの。「もっと大きいといいのに……」と、お菓子の家のような巨大サイズを夢見ていませんでしたか?

そんな願いが叶うのが、上野駅近くにある「麻辣大学」の大ゴマ団子です!「金水晶」とも呼ばれる一品は、こちらのお店が日本で初めて提供しているのですが、なんと30cm超を誇る巨大さなのです。まずは調理工程をご覧ください!

見た目と裏腹に繊細な甘みにうっとり

目の前に置かれると尋常ではない大きさに圧倒されます!では、試食してみましょう。

頂点にヒビを入れて、ひと口サイズにパリッとちぎります。……おおっ、なるほど、ほどよく優しい甘みが、もっちりとした食感とともに楽しめます。カリントウの味わいに近いですね。やがて口の中に溶けて消えていく、繊細な食感です。

六ヶ月間の修行で得られる職人ワザが必要!

調理工程を見ていると、簡単に膨らんでいくように感じられました。「実は大ゴマ団子を作るには、非常に高い技術が必要なんです」と、担当した調理師が打ち明けてくれます。

顔よりも大きい!

顔よりも大きい!

「六ヶ月間ほど作り続けることで、ようやくまん丸で大きな美しい仕上がりにできるんですよ」。店名にある「大学」のように、調理の技術を学ぶことでひとりの職人が誕生したのですね。

空洞に残る小さな団子が絶品らしい!

「実は大ゴマ団子を食べていくと、空洞の中に、小さな丸いものが残っていることがあります。それが柔らかくて甘く、とってもおいしいんですよ!」と、マネージャーの森山大輔さんが教えてくれました。

中国の「本格重慶料理」の味わいを忠実に再現

「当店の料理は、都内でもめずらしく、重慶料理の本格的な味わいが楽しめます」とのこと。来店客の7割が中国人だそうで、現地の味に満足されていることが伺えます。店内は解放的な窓に広がる上野の景色と、白を基調としたインテリアが特徴です。デートや会食で訪れて、大ゴマ団子の迫力とおいしさに盛り上がってみては?

麻辣大学 上野店
住 所
東京都台東区上野2-14-31 レイクサイドビル7F
電 話
03-5846-8669
営業時間
[月〜金]ランチ 11:00〜15:00、ディナー 17:00〜24:00 LO23:00
[土日]11:00〜24:00 LO23:00
定休日
無休

ライター紹介

八幡啓司
八幡啓司
ライター、編集者。国内や韓国、タイなど、地元の料理を探索する旅がマイブーム。メイン料理に添えられる「漬け物」も大好物。座右の銘は、「いざとなったら、まず寝る」。
最新の人気グルメ情報が届く!

イイねするだけ!
最新の人気グルメ情報が届く!