• Top
  • グルメな人おすすめ
  • いま一番ほろ酔えるのは丸亀製麺!天ぷらつまんで、うどんで〆る「30分1000円飲み放題」がマイブーム

いま一番ほろ酔えるのは丸亀製麺!天ぷらつまんで、うどんで〆る「30分1000円飲み放題」がマイブーム

ライター紹介

下関マグロ
下関マグロ
山口県出身、昭和の真ん中ぐらいに生まれたライター。おもに散歩や食べ歩きについての記事を書いています。また、町中華探検隊という、みんなで町の中華料理屋さんへいくという、ゆるーい団体に所属し、町中華を食べ歩いています。 近著は『歩考力』(ナショナル出版)、『町中華とはなんだ』(リットーミュージック)などがある。

ども、下関マグロっす。

なんと、あの丸亀製麺が飲み放題を始めたというので、出かけてみた。

やってきたのは、「丸亀製麺 新宿文化クイントビル店」。

このサービスは平日のみで、午後5時からスタートということで、酒好きで、かき揚げ好きの某社の編集者Oくんと店の前で待ち合わせた。

おっ、店頭に飲み放題の看板が出ている。

迎えてくれたのは店長の田中誠治さん。

このお店から始まった飲み放題のサービスだが、けっこう人気で、現在は都内で10店舗ほどに増えているそうだ。

店内に入ると、さっそく説明書きが。

「A.うどんセット 1000円」
「B.豚キムチ豆腐セット 1100円」
「C.鶏南蛮セット 1200円」

ほお、この3つのセットがあるのね。

田中店長に一番人気を聞いてみると・・・

田中店長「1000円のAセットですね」

マグロ「あー、Aのうどんセットですか。丸亀製麺といえば、うどん、おいしいですからねぇ」

田中店長「いえ、それが『うどん』ではなく、Aセットの親子とじなんです」

おお、Aセットをよく見れば「うどん または 親子とじ」とありました。それじゃ、僕はその「Aセットの親子とじ」にしてみようかな。

編集者Oくんは、「C.鶏南蛮セット」をコール。

飲み放題を注文すると、これが渡されます。

裏側には制限時間が表示されるタイマーが。

マグロ「えっ、店長、もう始まっているんですか?」

田中店長「大丈夫です、まだ始まってませんよ」

そうか、ホッ。

どのセットにも共通しているのが、惣菜&天ぷらからお好きな2品を注文できること。

惣菜はこちら。

これも、店長に人気を聞いてみると、「飲み放題で人気があるのはやはり、枝豆ですね」との返答。

天ぷらは、こちら。

人気は、値段の高いジャンボカニカマだそう。値段が高いもののほうが人気なんだとか。

もちろん、惣菜で2品、天ぷらで2品もOKだ。

さて、お次はアルコールゾーン!

初めての人には親切に教えてくれます。まずは、生ビールからいこうかしら。

うれしいことに、グラスは冷蔵庫の中。くーっ、冷えっ、冷え!

ビールサーバーにグラスをセットして、上のボタンを押せば、なんとグラスが斜めになって、ビールが注がれる。

すごい、サンダーバードみたいだ。

さて、生ビールを持って、テーブルへ。

ここで、田中店長が裏ワザを教えてくれた。

田中店長「まだ、お料理がきていませんよね。タイマーはお料理がきてからスタートなんです。だからそれまでビールなど、アルコールを飲んでもらっててもかまいません」

ほう、それはいい。料理がくるまではお惣菜や天ぷらをつまんでいればいいんだよね。

やっちゃおう。ぐびぐび。ぷはー。

そうこうしているうちに、編集者Oくんの鶏南蛮がやってきて、そして、僕の親子とじが到着。

ここで、やっとタイマーのスイッチが押されます。

いよいよ、スタート!

僕のお料理はこんなかんじ。

ちなみに、すべては単品のメニューとして存在するのだけれど、こちらの「親子とじ」は飲み放題のみのメニューだそうだ。親子とじは、親子丼の上の具材部分ということになる。

おー、これはお酒が進む味。しっかり味がついている。こいつだとかなり飲めそう。

編集者Oくんのお料理はこちら。

生ビール、鶏南蛮、かき揚げ、ブロッコリーの胡麻ドレがけ。

編集者Oくん曰く、鶏南蛮がめちゃくちゃおいしいらしい。

鶏南蛮は、大・中・小が3切れ。小さいのをもらって食べたけど、かかってるタレがおいしい。これはビールが進むぞ。

ビールをぐっと飲み干し、アルコールスペースへ。

次は、焼酎にしようかしらん。

焼酎コーナーには氷や水もあるよ。お店の方によれば「お湯割りもできますよ」とのこと。これからの寒い季節にいいねぇ。じゃあ、僕は焼酎のお湯割りで。

ちなみにアルコールは、すべてセルフサービス。

編集者Oくんはハイボールをセルフで。なにやら冷蔵庫を見て感心しているOくん。

「すでに氷が入っているグラスがありますよ」と興奮気味。

こちらがハイボール。

僕はお湯割りを飲んで、そのあとハイボールを飲んだところで、飲み放題の30分がタイムアップ。

うーん、追加で600円払えば、飲み放題を30分延長できるらしい。

迷った挙句、もう一度セットメニューを注文。だって、料理がおいしいんだもん。

編集者Oくんは「B.豚キムチ豆腐セット」、僕は「A.うどんセット」をオーダー。やっぱり、丸亀といえば、うどんも食べておきたいからね。

さて、2巡目のOくんのお料理はこちら。

豚キムチ豆腐セット。かしわ天と青唐やっこ。あれ、豆腐がかぶっているよ。よっぽど、豆腐が好きなんだねぇ。

僕は、海老天、甘酢トマトをピックアップ。

で、うどんについては、食券を渡された。最初はどういうことかわからなかったけれど、自分のタイミングで、この食券を持っていくみたい。

なるほど、これはいい。〆のタイミングでうどんをいただけるいうことね。

うどんは、「釜揚げ」「ぶっかけ」「かけ」「ざる」の中から選べる。

それまでは、甘酢トマトをつまみながら、生ビールをぐびぐび。

そして、いよいよ〆の釜揚げうどん。

〆にぴったり!やっぱり、丸亀製麺のうどんはうまいね。

うどんを食べ終わったところで、2回目の飲み放題30分が終了。

「お腹いっぱいです」と編集者Oくん。僕もお腹がはちきれそうだ。

結局、僕はお酒を合計7杯飲んだ。それで1人2000円。

こりゃ、本当にいいや。うちの近所の丸亀製麺もこのサービス始めてくれないかしらん。

丸亀製麺 新宿文化クイントビル店
住 所
東京都渋谷区代々木3-22-7 新宿文化クイントビル 1F
電 話
03-3376-5022
営業時間
[月~金]
11:00~22:00(L.O.21:30)
[土]
11:00~20:00(L.O.19:30)
[日・祝]
11:00~15:00(L.O.14:30)
飲み放題+お料理は平日の17時から。ラストオーダーは21:30

※新宿文化クイントビル店以外で、「30分1000円飲み放題」を実施している丸亀製麺の店舗はこちらになります。

・品川店
・霞が関コモンゲート店
・新宿三井ビル店
・日比谷帝劇ビル店
・東京オペラシティ店
・アイガーデンテラス店
・渋谷メトロプラザ店
・六本木ティーキューブ店
・中野セントラルパーク店
・天王洲アイル店
・川崎ソリッドスクエア店

最新の人気グルメ情報が届く!

イイねするだけ!
最新の人気グルメ情報が届く!