• Top
  • その他
  • 期間限定のハロウィンクレープ!農家直送フルーツがごろごろ入った、フォトジェニックすぎるクレープ専門店

期間限定のハロウィンクレープ!農家直送フルーツがごろごろ入った、フォトジェニックすぎるクレープ専門店

街を散歩しているときに、クレープを手にしていると、景色が輝いて見えませんか? 熱々の生地に包まれた、甘いクリームなどの味わいが、幸せな気分にしてくれますよね。

そこで今回は、極上のおいしさを味わえるという、祖師ヶ谷大蔵にある「Creperie Tirol(クレープリーチロル)」へ伺いました。遠方からもファンが訪れるというクレープには、おいしさのヒミツがあるようです。では、調理工程をご覧ください。

どんどん食べ進めたくなる味わい!

今回注文したのは「Happy Halloween(950円)」、「カボチャのプリンアラモード(1,000円)」、「オータムブーケ(1,050円)」です。いずれも見栄えがいいので、食べる前に写真を撮りたくなりますね!

では、「Happy Halloween」から試食してみましょう…。おおっ、カボチャの味わいを強く感じられるモンブランがおいしい!その下にあるバニラアイスの優しい甘みとヒンヤリ感も、モンブランにとっても合いますね。中盤にあるりんごやイチゴのジューシーさと、アーモンドがアクセントになって、どんどん食べ進めたくなりますよ。

続いては、「カボチャのプリンアラモード」です。うんうん、かぼちゃの風味が前面に出ているプリンがすごい!もうこれだけで満足できちゃうおいしさです。カスタードクリームは甘すぎず、すっきりとしています。可愛らしいコウモリのクッキーは、ココア風味です。

そして、「オータムブーケ」は、見た目がとっても華やか!食べるのがもったいないほどですね。艶のある林檎ローズの舌触りはなめらかで、酸味が強く、とっても爽やかです。マスカットの風味やヨーグルトクリームなどの味わいで、こちらもまったく飽きさせません。

真のクレープ好きだからこそ実現した完成度

では、店主の吉川ひとみさんにお話を伺ってみましょう。

−−新鮮な果物のおいしさが際立っていました。

「旬の果物を使っているのですが、山梨県の農家などへ直接足を運び、おいしいものを自分の目と舌で選んで仕入れています」

−−生地もおいしかったです。

「小麦粉は北海道の『きたほなみ』の品種を使用しています。生地が薄くてもモチモチ感が楽しめるのが特徴です」

−−いつも多彩な季節限定メニューを用意するそうですが、たくさん試作されるんですか?

「材料の組み合わせだけで、味が想像できるようになりました。でも、フルーツのやわらかさや味わいはさまざまなので、クリーム等もそれに合わせて仕上げています」

−−ボリュームがすごいのに、まったく食べ飽きません。

「甘い素材がメインのときは、中盤に酸味のあるものや、食感の違うものを入れるなど、最後まで飽きさせない工夫をしているんですよ」

−−遠方からもお客さんが来るそうですね。

カウンターの中に大切に貼られていました

カウンターの中に大切に貼られていました

「関東は埼玉や横浜などからもお越しになられます。また、関西やタイの方もいらっしゃることがありますね。せっかくだからと、2、3個召し上がっていく方もいます」

生クリームは「ホイップクリーム」「濃厚北海道純生クリーム」「豆乳クリーム」から選べるので、同じメニューでも違った味わいを楽しめますね。今回の限定メニューには、旬のりんごの「紅玉」が使われており、カロリーは低いのにカリウム等が豊富なのだそう。美容にも嬉しいおいしさを、味わってみませんか?

Creperie Tirol(クレープリーチロル)
住 所
東京都 世田谷区 砧 8-7-17
電 話
03-6411-1594
営業時間
[火・水・金・土・日・祝] 12:00〜20:00
定休日
月、木

ライター紹介

八幡啓司
八幡啓司
ライター、編集者。「肉山の一階」取材レポートをきっかけに、肉山の魅力に目覚めて、勝手に(!)「肉山」担当になる。国内や韓国、タイなど、地元の料理を探索する旅がマイブーム。座右の銘は、「いざとなったら、まず寝る」。
最新の人気グルメ情報が届く!

イイねするだけ!
最新の人気グルメ情報が届く!