• Top
  • 厳選まとめ
  • 日本にいながら台湾グルメを堪能!アナタも"通"になれる、本場さながらの店教えます

日本にいながら台湾グルメを堪能!アナタも"通"になれる、本場さながらの店教えます

ここ数年、女性を中心に人気の海外観光地となっているのが「台湾」。

なんといっても魅力は台湾グルメ!小籠包に魯肉飯、 牛肉麺に台湾スイーツなどとにかく美味しい料理の宝庫。

ただ、そんな台湾料理・・・日本でも味わえちゃうんです!

本場の味とやっぱり違うのでは?と思っているそこのアナタ!侮るなかれ!

今回は、日本にいながら、中国を旅しているような気分にさせてくれる人気連載「中国各省をご案内・旅する中華」のライター、アイチー(愛吃)さんにご協力いただき、イチオシのお店と料理を語っていただきました。

お話を伺った人

アイチー(愛吃)
アイチー(愛吃)
「中華地方菜研究会〜旅するように中華を食べ歩こう〜」主宰。四半世紀ほど前、中国・山西省へ留学。滞在中、時間を見つけては中国大陸を東奔西走。帰国後現地で食べた味が恋しくなり、日本で懐かしい味を求めて中華を食べ歩く。日本でも楽しめる「地方菜(中国各地の郷土料理)」を紹介しつつ、読者のみなさんとワイワイ食べる会も時折開催中。

台湾の味を完全再現!「麺線屋 フォルモサ(二子新地)」

ここ数年で提供するお店が増え、注目度がアップした"麺線"

その麺線を店名に掲げるのが「麺線屋 フォルモサ」です。

台湾最南端の屏東縣出身の女性が故郷の味を再現したと言われる麺線の再現度は、在日台湾人も懐かしさを覚えるほどなんだとか!

おすすめメニューは、モツ入り麺線魯肉飯
麺線と魯肉飯はレギュラー&ハーフの2サイズあるのもうれしいポイント。

モツ入り麺線

モツ入り麺線

魯肉飯

魯肉飯

その他にも、台湾おつまみトマト(番茄切盤/姜汁蕃茄)にも注目です。

台湾南部の夜市や、かき氷店で多く提供される一品。切ったトマトに生姜醤油、梅粉や砂糖を加えた、とろみのあるタレがかけてあります。これを見て「おっ!」と小躍りした人は、台湾好き上級認定!

切干大根の玉子焼き(菜脯蛋)やメニューに載らない週替わり一品料理もぜひお試しを!

麺線の人気店「台湾麺線(新橋/虎ノ門)」

日本での"麺線"人気の先駆者的お店が「台湾麺線」です。

Chan_Taraiさんの投稿より

Chan_Taraiさんの投稿より

画像引用元:https://retty.me/area/PRE13/ARE16/SUB1602/100001177883/19238020/

おすすめのメニューは、モツ入り麺線、夜市の鶏排をはじめ・・・

揚げ臭豆腐&麻辣臭豆腐(煮込み)がレギュラーメニューとしてそろいます。
薬膳羊肉火鍋(要予約)も人気です。

アノ映画で話題になった料理あり「麗郷 富ヶ谷店(代々木八幡)」

続いては、台湾屋台料理として馴染み深い、大根餅や腸詰、豚足煮込みなど、台湾の定番小吃がそろう「麗郷 富ヶ谷店」。

Chiaki Furuyaさんの投稿より

Chiaki Furuyaさんの投稿より

画像引用元:https://retty.me/area/PRE13/ARE1/SUB111/100000013648/23030580/

メニューは、台中市の南西に位置する、彰化市の代表小吃「肉圓(バーワン)」を提供。あのジブリ映画「千と千尋の神隠し」にも登場し、話題となりましたね。

ランチセットに付くデザート、台湾スイーツの代表格「愛玉檸檬」も食べていただきたい一品です。

左上が愛玉檸檬

左上が愛玉檸檬

本場の味をテイクアウトで楽しむ「六福(大井町)と宮崎商店(本蓮沼)」

テイクアウトメインの惣菜店、「六福」と「宮崎商店」をまとめてご紹介します。

まずは「六福」から!大井町駅そば、線路のすぐ近くに位置します。

手作りの台湾ちまき(粽子)、餃子、焼売、包子を販売しています。店前の電柱では、蒸かしたてのちまきが時折吊るされ、なんとも味わい深い光景です。

通販があるのもうれしいポイントです。

「宮崎商店」は、昭和風情が色濃く残り、探訪番組やドラマ撮影によく使われる、赤羽桐ヶ丘団地商店街の中にあります。

炒ビーフンや角煮、茶葉蛋(煮卵)、さまざまな一品料理が並びます。数量限定でお弁当も提供していますよ。

宮崎商店
住 所
東京都北区桐ヶ丘1-9-1
電 話
090-5438-2228
営業時間
10:00~19:00
定休日
月曜日(加えて不定休あり)

台湾スイーツが味わうなら「MeetFresh 鮮芋仙(赤羽/吉祥寺)」

アジアを中心に世界500店舗以上展開する「MeetFresh 鮮芋仙」が、2017年3月、赤羽に1号店が登場し、現在、赤羽で2店舗、吉祥寺にも1店舗と展開しています。

台中市・豐原区出身の姉弟による、手作りのもちもち芋圓団子や、仙草ゼリーから始まった台湾伝統スイーツ。

豆花、あずきがメインでボリュームがあり、タピオカ、ピーナッツ、タロイモなどとの組み合わせが多彩です。

***

これでアナタも台湾グルメ通!

ディープな台湾料理からスイーツまで!日本にいながら本格的な台湾グルメが堪能できることがわかりましたね。

ぜひご紹介したお店を参考に、おいし〜い台湾を味わってみてくださいね。

最新の人気グルメ情報が届く!

イイねするだけ!
最新の人気グルメ情報が届く!

人気記事ランキング

Facebook

「いいね!」するだけ!
最新の人気グルメ情報をお届けします。