• Top
  • PR
  • 肉食系女子会に潜入!インスタ映えだけじゃない「チーズタッカルビ」の美味しさに大感動

肉食系女子会に潜入!インスタ映えだけじゃない「チーズタッカルビ」の美味しさに大感動

2017年の流行語大賞に選ばれた「インスタ映え」。そして同じく2017年の食のトレンド大賞に選ばれた「チーズタッカルビ」。まだ食べたことがないという人もひょっとしたらいるかもしれません。

そこで今回は、2018年もまだまだ人気が続きそうなチーズタッカルビの魅力に迫りました。

さっそく訪れたのは、新宿駅近くにある「CHEESE STOCK 新宿東口店」。2017年に大注目を浴びた「チーズダッカルビ」の進化系「イタリアンチーズタッカルビ 1480円(二人前から)」を囲みながらの女子会が開かれるんだとか。

集まってくれた女子会のメンバーは、Rettyスタッフの肉食系女子たち。一体どんな話が繰り広げられるのでしょうか?まずはメンバー紹介から!


女子会メンバー

お話を伺った方

のぞみさん
のぞみさん
自宅でも牛や豚、鶏といった肉ばかりを食す、肉食女子を代表する食べっぷりに注目。自身が開催する女子会ではドレスコードを設定するなど、さまざまなテーマを設けて楽しむとのこと。

お話を伺った方

なぎささん
なぎささん
夜は必ずラーメンを食べるほど、ガッツリ系の食が好み。パンケーキなど、一般的な女子が喜ぶものは苦手。さまざまな困難をくぐり抜けてきた、タフなメンタルの持ち主らしい。

お話を伺った方

まりこさん
まりこさん
ランチのジャンルに迷ったときは、必ず焼き肉屋へ行く。食材に関する効能についても幅広い知識がある。女子会では恋愛に関するアドバイスをいただく場となっているのだそう。

女子会は恋愛の話題が最高のおかず!

いきなりですが、普段の女子会では、どのようなことを話すんですか?

のぞみさん「やっぱり恋愛のことや、近況報告が多いかな。仕事やお金のことを相談することもあるよね。……あと、ゲスい話とか(笑)!」

なぎささん「うん、ゲスいことを話しているときが、一番自然でステキな笑顔になっている気がする(笑)」

チーズを食べると恋愛ホルモンが出る?!

と、ここで効能オタクのまりこさんが、チーズに関するヒミツを教えてくれました。

まりこさん「チーズを食べると、脳内に恋愛ホルモンPEAが分泌しやすくなるらしいよ。向かい合っている相手にドキドキしたり、その人のことばかり考えちゃうようになるとか。だから、意中の人といっしょにチーズタッカルビを食べれば、よい結果が待っているかも!あとは、マンネリ気味のカップルも、ドキドキを思い出せるきっかけとしてオススメ!」

のぞみさん「男性と食事にいったときにチーズばかり注文されたら、狙われているんじゃないかって警戒しちゃいそう!(笑)」

なぎささん「男女がふたりきりで食事にいくってことは、相手を狙っているに決まっているでしょ(笑)」

真相は定かではありませんが、おいしいチーズを食べれば確かに気分が盛り上がるので、ふたりの距離が縮まることは間違いありませんね。

まずは乾杯&自撮り風記念撮影からスタート!

店内は和と洋が融合された、明るく解放的な雰囲気。2名席のプライベート感覚の席から、団体に対応する座敷まであるので、さまざまな用途に使いやすそう。女子会メンバーが通されたのは、落ち着いた半個室になりました。

さっそくドリンクが届くと、乾杯の合図です!ベリーベリースプラッシュ、パイナップルクーラー、レモヒート(レモンジュース × レモン × ミント × ソーダのカクテル)というラインナップは、女子ウケ抜群のよう。お互いに味見をしながら、楽しんでいるところへ……。

タッカルビが登場すると歓声が轟く!

いよいよメイン料理の「イタリアンチーズタッカルビ」がコンロの上にのせられると、カチッと点火!チーズがちゃんと溶けるように、のぞみさんがフォークで突っつきながら世話をし始めて、他のメンバーはスマホで撮影を開始します。

まりこさん「やっぱり撮影は大事だよね。キレイに撮ってインスタグラムにアップしたり、Rettyに投稿したり」

なぎささん「でも、撮影ばかりしていると冷めちゃうから、私だけでも熱いうちに早く食べたいなと思う!(笑)」

さらに「粉チーズ使い放題」&「追いチーズ」も可能!

ゴルゴンゾーラサラダやオニオンリング、ナポリサラミなど、サイドメニューを味わっているときに、チーズポットに気が付きました。

店員さんによると、チーズポットの粉チーズは、無料で使い放題OK!さらに「追いチーズも注文できますよ」と店員さんから告げられると、一同のテンションはMAXへ!

のぞみさん「粉チーズの使い放題は嬉しい!いっぱいかけたい。恋愛ホルモンも高まっちゃう(笑)!」

なぎささん「ぜったいにあとで追いチーズしたい!恋愛ホルモンは、う〜ん、どうなんだろう(笑)」

いよいよチーズが溶けてきて食べ頃に☆

鉄板中央の鶏もも肉に粉チーズをかけると、いよいよ実食開始のゴングが鳴り響きます!

柔らかい鶏もも肉にフォークをさし、とろ〜りチーズに絡めてから……。

鉄板の周囲で温められているバシルソースやアヒージョ、サルサソースなど、好みのタレにつけて食べるんです。

のぞみさん「うんうん、おいしい!元々タッカルビ大好きだけど、チーズと相性いいね!バジルソースやサルサをつけると、永遠に食べられそう!恋愛ホルモンで脳内が満たされてきたかも(笑)」

まりこさん「ジューシーなトマト煮込みの鶏もも肉が、とってもおいしい!私は辛いサルサとチーズをつけるのが、お気に入り。もっと恋愛ホルモンを出しちゃおうかな(笑)」

なぎささん「私はチーズオンリーで!(笑)チーズだけつけて、じっくりと味わいたいです。もはや、エンドレスタッカルビですね!」

好みの組み合わせでソースをつけてみるなど、みんな味の変化を楽しんでいる様子。

実は、なぎささんは、辛いものが苦手。でも、たくさんのチーズをつけて、辛さをマイルドにするなど、自分の口に合うようにタッカルビを楽しんでいました。

そう、一般的なタッカルビは全体に辛い味つけがされていますが、こちらは鉄板の上でサルサソースが仕切られていることもあり、辛いものが苦手な人ともいっしょに楽しめるんです。

最後はリゾットにして味わうのがオススメ!

鶏もも肉が減ってきたところで、店員さんにリゾットと、追いチーズのパルメジャーノ(200円)を注文しました。再び鉄板がチーズで満たされていく様子に、一同は幸せなため息。

ご飯を中央のカチャトラ部分に投入し、しばし煮込めば、アッという間にリゾットのできあがり!

鶏もも肉と同じように、チーズと絡めたり、バジルソースやサルサをつけたりと、好みの味わいで楽しめます。

とにかく、みんなが驚くほど量を食べる、食べる!!

のぞみさん「普段ならもっと注文してる(笑)。赤身肉のステーキとか、ローストビーフとか、やっぱり肉料理をたくさん食べたいな」

なぎささん「肉とサラダを交互に食べれば、カロリーがプラマイゼロになりそう(笑)」

カロリーはゼロになりません(爆!)

〆はやっぱりスイーツでしょ(笑)!

甘いものは別腹とばかりに、ティラミスやボルス・いちごミルクドーナツを注文。グラスに熱々のドーナツがのっていて、これまた抜群のインスタ映え!

のぞみさん「わぁ、ふわっふわでおいしい〜!」

まりこさん「最後にしょっぱいもので〆たいから、リゾットをとっておこうっと(笑)」

なぎささん「それ、わかる〜(笑)」

最後にみんなで記念撮影

自撮りっぽくみんなで記念撮影をしたら、女子会もお開きです。皆さん、チーズタッカルビを怒涛の勢いで食べ尽し、大満足の笑顔がこぼれていました。会話もおおいに盛り上がって、ストレスも発散できたようです。

今回のお店だけでなく、全国にはチーズタッカルビを楽しめるお店がまだまだあります!目の前でグツグツと煮込まれた熱々のおいしさを、今すぐ味わってみませんか?女子会やデートで行けば、喜ばれること間違いなし!

「チーズタッカルビ」が楽しめる全国のお店特集ページはこちら!キャンペーンも実施中!

CHEESE STOCK 新宿東口店
住 所
東京都新宿区新宿3-17-4 新宿レミナビル3F
電 話
03-6457-7117
営業時間
[全日]16:30〜23:30
定休日
無休

ライター紹介

八幡啓司
八幡啓司
ライター、編集者。国内や韓国、タイなど、地元の料理を探索する旅がマイブーム。メイン料理に添えられる「漬け物」も大好物。座右の銘は、「いざとなったら、まず寝る」。
最新の人気グルメ情報が届く!

イイねするだけ!
最新の人気グルメ情報が届く!