• Top
  • その他
  • 圧巻ローストビーフタワー。とろ〜りハンバーグ。浅草橋『リトルブッチャー』で肉三昧

圧巻ローストビーフタワー。とろ〜りハンバーグ。浅草橋『リトルブッチャー』で肉三昧

東京でも有数の問屋街「浅草橋」。

浅草橋の問屋街としての歴史は江戸時代にさかのぼります。雛人形や五月人形を販売する店ができたことから人形問屋街となっていき、取り扱う商品が増えていったのだそう。

そんな商業の街の顔を持つ浅草橋で、上質な牛肉をリーズナブルに、それもお腹いっぱい楽しめる店があると聞き、訪れてみました。

浅草橋駅から1分!

そのお店『肉バル&ダイニング リトルブッチャー』があるのは、JR総武線と都営地下鉄浅草線が乗り入れる浅草橋駅から1分の場所。

JR総武線の浅草橋駅の東口からスタートします。東口をおり、地上に出たら

目の前にある「浅草橋駅前」の信号を渡ります。

信号を渡ったら右へ曲がり、総武線の高架下をくぐりましょう。高架沿いの道を左に曲がります。

ひとつめの角を右へ曲がりましょう。

『肉バル&ダイニング リトルブッチャー』の看板が見えました!

こちらの『肉バル&ダイニング リトルブッチャー』は2016年11月にオープン。リーズナブルな価格帯で味わえる肉料理と、生パスタが評判の人気店です。

黒を基調とした店内は、ゆっくり落ち着いて食事とお酒を楽しむのにぴったりな雰囲気。

店主の斎藤さんです。斎藤さんは肉料理、イタリアン、ホテルのレストランなど料理人としてのキャリアは30年以上。自身のお店を開く際に、一番長く携わっていた肉料理というジャンルを選んだのだそう。

目を疑う!? 圧巻の「ローストビーフタワー」

来店する人のほとんどが注文するというのが、お店の名物でもある「ローストビーフタワー」。味もさることながら、その迫力あるビジュアルも話題なのだそう。

驚愕の300g ローストビーフ(1,280円)

驚愕の300g ローストビーフ(1,280円)

どーんと目の前に置かれた「ローストビーフタワー」。タワーと言うからにはそれなりに高さがあるものを想像はしていましたが、まさかここまでとは…

その高さはおよそ20cmに及びます。使用している肉は300g。かなりの量であるにも関わらず、価格は1,280円だなんて驚きが隠せません!

失礼ながら、「1,280円でこれだけの量のローストビーフが本当に美味しいの?」なんて少し心配になって、肉を観察。

表面は、見るからに柔らかそうな様子が見てとれます。

続いて、舌で確認をしてみましょう。

タワーの頂上にのった卵黄につけながら食べるのがおすすめと聞き、試してみたいと思います!

濃厚な卵黄が、口の中にまとわりつくように広がり、肉はきめ細かく想像以上に柔らかい!パンチのあるにんにく醤油のソースが、肉の旨味を引き立てています。

ついもう一枚、もう一枚と手が伸びてしまう美味しさです。

「どうしてこんなにしっとり柔らかいのですか?」と斎藤さんにきいてみると上質な肉を使用しているのはもちろん、「火の入れ方」にも大きなポイントがあるのだとか。高温短時間で焼き上げ、余熱で火を通すことで、この柔らかさに仕上がるのだそう。

これは長年肉料理を作り続け、肉を知り尽くしている斎藤さんだからこそなせる技なのでしょう。

見てください、この決してレアすぎない、ほんのりピンクの表面。絶妙な火入れ具合!いつまでも見つめていたいくらい美しい。

味わうと、改めて1,280円のコスパの良さに驚きます。1〜2名で来店の際には、ハーフサイズもあるそうなので、注文の際に確認してみてくださいね。

みんなが大好きな味!とろけるハンバーグも絶品

『肉バル&ダイニング リトルブッチャー』では、ランチタイム、ディナータイム共に提供されているハンバーグも大人気です。

粗挽きアンガス牛のチーズハンバーグ(1,080円)

粗挽きアンガス牛のチーズハンバーグ(1,080円)

通常ハンバーグはひき肉から作りますが、『肉バル&ダイニング リトルブッチャー』では肉を大きな単位で仕入れ・下処理・切り分けなどを店で行っているため、切り落とし肉が残るのだそう。切り落とし肉と言っても、商品に出すには形が揃っていないというだけで、味はもちろん美味しい部分。そんな切り落とし肉をミンチにして作るのが、このハンバーグ。

上にかかっているのは、生パスタで使用している、お肉屋さんのミートソースとトマトソース、チェダーチーズです。

とろけるチーズとソースをたっぷり絡めていただきます。これだけチーズがたっぷりだと、まるでチーズフォンデュ状態!

ふっくらジューシーなハンバーグは切り落としでいろいろな部位が混ざっているためか、肉の旨味がしっかりして、チーズやソースの個性に負けてない!

ミートソースとチーズが醸し出すハーモニーは、どこか懐かしく、子供から大人までみんなが美味しいって思う味。ぜひとも味わってもらいたい一品です。

お得な「肉料理盛り合わせ」もチェックして!

本日のお肉料理盛り合わせ(1,980円)

本日のお肉料理盛り合わせ(1,980円)

先述の通り、『肉バル&ダイニング リトルブッチャー』では大きな塊で肉を仕入れ、店主自ら店で切り分けをしているので、1,980円でこんなに豪華な盛り合わせを食べることができます!

その日に仕入れた美味しい部位を提供しているため、肉の種類は日によって変わります。この日の盛り合わせは左から肩ロース、ハラミ、サーロインです。

肩ロース

肩ロース

脂身と赤身のバランスがいい肩ロース肉は、肉の食感をしっかり感じられます。

ハラミ

ハラミ

ハラミは、表面をフライパンでさっと焼いてからオーブンで焼いて仕上げる調理法で仕上げているそうで、きめ細やかで柔らかい食感を楽しめます。

サーロイン

サーロイン

脂の多い部分であるため、しっかり焼いて余分な脂を落としてあるそうで、意外にさっぱり!いくらでも食べられそう。

「グリル(焼く)」と言っても、部位によりフライパンであったり、オーブンであったりと様々。または、焼き加減も変えて一番美味しい状態で提供してくれる技術の高さに感動すら覚えます。

肉専用「黒ワイン」と肉のマリアージュを楽しんで

これだけ美味しいお肉を目の前にすると、やっぱり恋しくなるのがワイン!

『肉バル&ダイニング リトルブッチャー』では、肉専用ワインと称する「黒ワイン」を楽しむことができます。こちらのワインはエスプレッソやダークチョコレートのような香り、程よい渋みが特徴で、肉料理との相性が抜群なのだそう。

みんなはどんな風に楽しんでる?

平野遼太
平野遼太

自宅近くに出来てくれた肉バル 今日は疲れたので肉がっつり食べたく、帰宅間際に訪店 肉盛りあわせ1980円、このボリューム!! 肉に合う黒ワイン初体験笑 酸味強めでお肉に良かった

詳細はこちら
Kazuhiko Kondo
Kazuhiko Kondo

ランチタイムに初訪問、限定20食の「ローストビーフマウンテン」(980円)や柔らかお肉の「アンガス牛のステーキ」(1280円)など肉好きにはたまらないメニュー揃い、味はもちろん前菜やサラダ、スープ、デザートも付いてくる内容なのでコスパも高いですね~外にあるチラシにはドリンクサービス券が付いてるので是非持参を(^^)リピート間違いなしのお店です #ローストビーフマウンテン #コスパ良しの肉バル

詳細はこちら

Rettyユーザーの口コミを見ても、肉の美味しさ、ボリューム、価格面での満足度はかなりの高評価。

それもこれも、肉を知り尽くしている店主の斎藤さんが、肉の仕入れから処理・切り分け・調理などを、ひとりで一手に切り盛りしているからこそ実現できるのだと話してくれました。

「美味しいお肉を低価格でお腹いっぱい食べてもらいたい」という斎藤さんの努力はお客さんにもちゃんと伝わり、リピーターが多いのだそう。

今回はアラカルトメニューを紹介しましたが、肉料理が盛りだくさんの飲み放題付きのコースが3,380円。また、昼間のママ会コースは飲み放題付きで驚きの2,280円からと驚きの低価格!子連れの会なども、子供の好きなハンバーグなどをメニューに盛り込んでコースを組んでくれるそうなので、気軽に相談してみてくださいね。

一度訪れたら、虜になること間違いなしの『肉バル&ダイニング リトルブッチャー』。ぜひ、訪れてみてくださいね。

尾花の取材後記

一見すると、強面の店主の斎藤さん(斎藤さんごめんなさい)。
肉料理についてあれこれお聞きするうちに、本当に嬉しそうな優しい笑顔に。肉への愛をつくづく感じました。

そんな、肉を愛し、知り尽くした斎藤さんならではの、部位ごとの一番美味しい味わい方を存分に見せていただきました!
ぜひ一度訪れて味わってください。決して損はさせませんよ!

肉バル&ダイニング リトルブッチャー
住 所
東京都台東区柳橋1-12-5 玉沖柳橋ビル1階
電 話
050-5304-3660
営業時間
[月〜土] ランチ:11:30〜14:30 LO14:00 ディナー:17:00〜23:30 LO22:30
定休日
日曜日、祝日

最新の人気グルメ情報が届く!

イイねするだけ!
最新の人気グルメ情報が届く!

人気記事ランキング

Facebook

「いいね!」するだけ!
最新の人気グルメ情報をお届けします。