• Top
  • 新店
  • 焼肉食べ放題店「ワンカルビ」が関東初上陸!関西と九州の人々を虜にしてきた味は間違いなし

焼肉食べ放題店「ワンカルビ」が関東初上陸!関西と九州の人々を虜にしてきた味は間違いなし

「焼肉食べ放題」ーーー それは、誰もが愛する言葉!

しかしながら関東の皆さんは……安くて美味しくて絶品、そんな史上最強の焼肉食べ放題チェーン店を知らないことでしょう。その名は『ワンカルビ』。関西・九州エリアで既に大人気のチェーン店です。

筆者の私は、福岡でその味を何度も味わってきました。格安の食べ放題にも関わらず、なんと「すべてのお肉を店内でカットする」こだわり。あまりにも好きすぎるこの店、なんと今回は自分からRetty編集部にお願いして記事を書かせてもらうこととなりました。

それではその素晴らしさを、つい先日関東初出店となった『ワンカルビ 花小金井店』よりお伝えしましょう!

17時開店きっちりに、早速店に到着。したにも関わらず……なんと整理券での順番待ちでした。

ご覧ください、17時3分の時点でゲットした整理券では15組目。うっひゃー、すでに関東でも大人気の店舗になりつつあることがわかります。

少し時間を潰していると……すぐに携帯電話が鳴りました。順番が来ると、携帯に連絡が自動で入る仕組みなんだそう。なので、たとえ待つ場合になったとしてもギリギリまで近くでショッピングなどしていてもよさそうです。

早速メニューをチェック。お客様の年代別に価格が違うというユニークな仕組み! 今日は看板メニューでもある3580円のコースを注文してみます。これで食べ放題とは、お安い。

選べるラインナップは……

どーんと広がるお肉!お肉!お肉!

どれもこれも美味しそうですが……

まるで居酒屋と思うほど、これまた豊富なサイドメニューもぎっしり。

さらに、こんな豪華なデザートもちゃんと食べ放題の中に含まれちゃうのもポイント。もはや、ファミレス以上のレベルじゃないでしょうか。

待ちきれんばかりに、ここからは目についたものを次々にオーダーしていきます。店員さんは丁寧に質問にも答えてくれ、それぞれの量の調整も可能でした。

まずは、「ナムル」や「タン」、辛味噌の「ハチノス」、そして名物の大きな「ワンカルビ」が到着。

埋め込まれた七輪タイプのコンロに、豪快にどーんと置くのがお約束です。

厚切りハラミも綺麗なカドが立った姿でお目見え。さすが店内でカットしたお肉です。

さあ、この子たちをどんどんと焼いていきましょう……

ぷりっと焼けたカルビは、つやつやしていて絶品。ハサミで食べやすいサイズにカットして食べましょう。

噛めば噛むほど、ジュワッと脂が奥底からこみ上げてくるだけでなく、旨味が口いっぱいを支配します。ああ、最高。これが看板メニューのワンカルビ、これが幸福でしたか。しかしこれも何度もオーダーし放題なんて、お店、大丈夫なんでしょうか……。

そんなお節介な心配をしながら、ここぞとばかりにビールもいただきます。皆さん、お先にすいません。ちなみにどのテーブルも半個室のように仕切られていて、隣の席が気にならない設計です。

そんなお酒の相棒には、「チャンジャのクリームチーズ添え」をセレクトしました。うーん、お酒がすすむ美味しさ。うまいっ!

さあ、最初からフルスロットルでお肉を注文しちゃいましたが、お野菜もいただきましょう。

何がスピニングなんだ?と思いつつ「特製スピニングサラダ」を注文したところ、なんと店員さんが登場してボールをスピンさせながら野菜を冷やしつつ、目の前で味付けまでしてくれました。なるほどねぇ。

味も抜群ですが、サービスも抜群。しっかりと味付けされていて、生野菜ながら子供でもパクパク食べたくなるような味加減です。

塩加減もベストバランスな「くせになるキュウリ」で箸休めをしたら……

「上ロース焼きすき」が到着。さっと炙って、生卵にさっと絡めれば、

はい、暴力的なビジュアルですね。(思わず微笑み)

甘いタレと生卵が絡めば、言わずもがなその相性は抜群。白ご飯を注文したくなる一品だったので、実はこれはアンコールでもう一度注文させていただきました……。美味しい、美味しすぎるよ……。

「ローストビーフユッケ風」は、ユッケファンも納得の一品。

何度も言いますが、もちろんこれも何度も注文できる食べ放題に入っています。幸せですね。

ここからはノンストップ、立て続けにいきますよ!

「トマトとモッツァレラのカプレーゼ」を食べたり、

「海鮮チヂミ」を食べたりしつつ、

「ねぎタン」や、

「ホルモン」もジュワッと焼いて、

ぷりっぷりを味わったら、

「上ハラミ」のにんにく塩ダレもばっちり完食。

「炙り上カルビおろしぽん酢」は、軽く炙ったあとに大根おろしと一緒に食べるシステム。カルビの脂を大根おろしが和らげてくれるので、胃もたれせずに食べ進められることのできる嬉しい一品です。

ハァハァ、わかりますか? とにかく種類が豊富で書ききれないんですよ……。それぐらい種類が豊富で、とてもじゃありませんが一度の来店では制覇はまず不可能というほどのラインナップでした。しかも全部が本当に美味しいんです。

では、そろそろ締めに入りましょうか。まずは、「熟成肉の石焼ガーリックバターライス」をいただきます。

旨味いっぱいの熟成肉に、ガーリックとバター。美味しくないはずのない組み合わせ。

こちらもサラダ同様、店員さんが混ぜておこげまで作ってくれます。こういうきめ細やかなサービスが、本当に嬉しいですね。

完成品はこちら。熱々のご飯に絡んだバターとガーリックが、お肉に見事にマッチング。ここまでかなりの量を食べていても、必ず完食できるほどの締めです。

ここまで食べたら胃もたれしちゃいそうと思うあなたには、ちゅるっとしたこちらはいかが?

食べ放題と言えども、こちらの「韓国冷麺」はかなりの本格派。ムチムチとした噛みごたえの麺と、ダシの味強めの飲みやすいスープがサラッと胃袋を癒してくれます。

最後はもちろん、お楽しみのデザートを注文。デザートのみ、食べ放題ではなく一人一品までとなっています。

今回は見た目の豪華な「ベイクドチーズケーキとチョコクリームのパフェ」を」チョイス。

ふわふわのケーキや、とろ〜りと冷たいアイスまでをまんべんなく楽しめるパフェ。ここまで食べて、ようやく「ごちそうさま!」を言うことができました。ついつい欲張るタイプの人なら、これは食べすぎちゃいそうです。

ちなみに安い3,080円のほうのコースでも、かなり食べ放題できちゃいますのでお値段重視派はこちらもおすすめです。

いや〜、満腹満腹。極楽で幸せな2時間を過ごすことができました。

種類豊富さを伝えたかったので、よく食べる男性にアシスタントとして同行していただいたんですが、彼いわく「こんな焼肉食べ放題が都心のほうにも出店したら、他の焼肉食べ放題行かなくなっちゃうよ。これすごいよ」とのことです。

それぐらい、初体験の方には衝撃的なこと間違いなしのお店なんです。

(「彼氏と焼肉デートなう」に使っていいよ、って感じの写真がとれました。みなさま、お使いくださいませ♪)

ちなみに事前に予約することもできるので、行く予定がわかる場合は予約していくのがおすすめ。帰り際の19時過ぎはピークタイムで、何十組も待っていました。

関西と九州で人々を虜にしてきた『ワンカルビ』。ついに関東初出店となった今、あなたもぜひその衝撃体験を味わいに伺ってみてはいかがですか?

ライター紹介

雨宮美奈子
雨宮美奈子
作家、ライター。 シンガポール出身のハーフで、生粋のアジア屋台好き。得意エリアは銀座と上野、得意分野は デート飯。止まらない体重増加と、家計を圧迫し始めているエンゲル係数の高さが最近の悩み。
最新の人気グルメ情報が届く!

イイねするだけ!
最新の人気グルメ情報が届く!