• Top
  • PR
  • マクドナルドの新作「宮崎名物チキン南蛮バーガー」を宮崎の人気店が本気でジャッジ!果たして判定は?

マクドナルドの新作「宮崎名物チキン南蛮バーガー」を宮崎の人気店が本気でジャッジ!果たして判定は?

こんにちは、ライターの芳賀です。

8月8日から、マクドナルドの新商品「ご当地グルメバーガー」シリーズが発売されます!

日本国内の各地にある「ご当地グルメ」を、なんとマクドナルドがバーガーにしてしまいました。

今シリーズの1つが、全国で販売される「宮崎名物チキン南蛮バーガー」

宮崎県民のソウルフードをイメージして作ったこの新商品、果たして地元の方々が認めるおいしさに仕上がっているのでしょうか?

そこで、飛行機に飛び乗り宮崎へ急行! 地元で愛されるチキン南蛮の人気店に、新作バーガーをガチ判定してもらいました。

地域密着!「クレイトンハウス」の絶品チキン南蛮を試食

温暖な気候と豊かな自然に恵まれた宮崎県。国内屈指のサーフィンスポットとしても知られ、海外からも多くのサーファーが波乗りに訪れています。

そんな宮崎には、宮崎牛やマンゴーをはじめ、全国的に有名なご当地グルメがたくさん。その中でもやはりはずせないのが、カラッと揚げたチキンを甘酸っぱい南蛮酢に浸し、タルタルソースをかけて食べるチキン南蛮。今や日本中で食べられる定番メニューとなりましたが、もともとは昭和3、40年代に宮崎県延岡市の飲食店で生まれた料理と言われています(諸説あり)。

ご当地バーガーを判定してもらうため、宮崎市内に複数店舗を構えるレストラン「クレイトンハウス」に向かいました。笑顔で迎えてくれたのは、社長の佐藤政志さん、大塚本店の店長・溝邊(みぞべ)洋平さん。お二人とも宮崎ご出身です。

大塚店の店長・溝邊洋平さん(写真左)、クレイトンハウス社長の佐藤政志さん(写真右)

大塚店の店長・溝邊洋平さん(写真左)、クレイトンハウス社長の佐藤政志さん(写真右)

サラリーマン、ファミリー層など幅広い世代のお客さんで賑わいます。

サラリーマン、ファミリー層など幅広い世代のお客さんで賑わいます。

――本日はよろしくお願いします! 明るい雰囲気で、ゆっくり過ごせるすてきなお店ですね。

佐藤さん:ありがとうございます。昭和51年の創業以来、地元の方々や観光でいらっしゃった方など、たくさんの方にご利用いただいています。

――創業から40年以上も愛され続けているんですね。その秘訣はどんなところにあるのでしょうか?

佐藤さん:普通のファミリーレストランとは違う、うちの店ならではの特色を出すことは意識していますね。野菜やフルーツは宮崎の農家さんから仕入れたものを主に使用しているので新鮮ですし、手作りにもこだわっています。

溝邊さん:看板メニューのチキン南蛮も、さまざまな種類の自家製タルタルソースを使用しています。お客様を飽きさせないために、毎月新しいソースを開発しています。

――こちらがその「チキン南蛮」(780円・税別)ですね。おいしそう! せっかくですので、熱々のうちにいただきます。

――チキンがやわらかくてジューシー! 南蛮酢がほのかに甘酸っぱいので、揚げ物でもパクパク食べられますね。

溝邊さん:一般的にチキン南蛮は胸肉を使うことが多いんですが、食べやすい大きさにカットして提供しようとすると、どうしてもパサつきが気になってしまいます。うちの店ではもも肉を使って、ジューシーでおいしいチキン南蛮に仕上げました。

――なるほど。こちらの「チキン4種南蛮」(780円・税別)は、見た目もカラフルな一皿ですね! オーソドックスなタルタルソース、梅、バジル、カレーという組み合わせも、暑い今の季節にぴったりです。

佐藤さん:梅は漬けるところから手作業で行うなど、手作りの味にこだわっています。チキン南蛮は、宮崎の県民食。ぜひ宮崎を訪れた際には皆さんに食べに来ていただきたいですね。

「チキン南蛮バーガー」を実食! 気になる判定結果は……?

――こだわりのチキン南蛮、とってもおいしかったです! さて、お二人にぜひ食べていただきたい、マクドナルドの新商品があるのですが……

それがこちらの「宮崎名物チキン南蛮バーガー」です!

――チキン南蛮をイメージして、玉子をたっぷりと使用した特製タルタルとシャキシャキのキャベツ、スライスオニオンを合わせ、穀物酢を使用しカツオの旨みを加えたまろやかでコクのある南蛮ソースをジューシーなチキンパティ※にたっぷり絡めています。

それを香ばしいゴマをトッピングしたバンズで挟んでみました。

※「宮崎名物チキン南蛮バーガー」は宮崎名物「チキン南蛮」を、タイ産鶏肉を使用してバーガーにしました。

――こちらを食べていただいて、この3つの札の中から味のジャッジをしていただけないでしょうか?

佐藤さん:見た目はシンプルできれいですね。でも、チキン南蛮はご飯と一緒に食べるのが一番。バンズと合うのかどうかは、食べてみないとわからないなぁ。

溝邊さん:チキン南蛮とハンバーガー、個人的にはどちらも好きですが、南蛮酢とバンズの組み合わせはどうなんでしょう?

――お二人とも、チキン南蛮とバンズの相性が気になっているようですね。それでは、どうぞ召し上がってください!

佐藤さん:うん、なるほど……パンとの相性はばっちりですね! 玉子もおいしい。全部食べてしまいそうです(笑)。

溝邊さん:スパイスが効いてますね。チキンも柔らかくて、食べやすいです。

――なかなかの好感触! 果たして、二人の判定は……!?

佐藤さん:「やばい!ご当地グルメ認定」
溝邊さん:「まいった!もはや名店レベル」

――お二人のジャッジが出ました! どうしてこちらを選ばれたのでしょうか?

佐藤さん:バンズとの相性もよく、たくさんの方に好まれる味ですね。個人的には、もう少し南蛮酢が効いていると、より宮崎の味に近づいたんじゃないかなと思います。

溝邊さん:地元のチキン南蛮に誇りを持っているので、正直言うと認めるのは迷いがありました。でも、チキン南蛮をバーガーにするという開発の難しさ、斬新さも踏まえて、おいしい商品だと思います!

――チキン南蛮を愛するお二人ならではの視点で、「宮崎名物チキン南蛮バーガー」を“おいしい”と判定していただきました。お二人とも、本音のジャッジをありがとうございました!

次はあなたが「宮崎名物チキン南蛮バーガー」を本音ジャッジ!

“ひなたの国”宮崎らしく、クレイトンハウスのお二人はニコニコとした笑顔で「宮崎名物チキン南蛮バーガー」を味わっていました。

人気店のお墨付きをもらった新作バーガー。あなたはどんなジャッジを下しますか?「宮崎名物チキン南蛮バーガー」は、まもなく全国で発売開始! ぜひ一度その味を体験してみてくださいね。

ライター紹介

芳賀直美
芳賀直美
フリーライター/編集者。神奈川県出身。WEB制作会社、編集プロダクションを経て2016年に独立。カルチャー、美容、グルメなど、ジャンル問わず執筆中。パンダとお酒が好きです。
最新の人気グルメ情報が届く!

イイねするだけ!
最新の人気グルメ情報が届く!