• Top
  • トレンド
  • 抹茶ビールが飲み放題!すべてがお茶づくしの「抹茶ビアガーデン」に行ってみた!
連載:ビール好き女子阿形聡美がゆく!夏のビアガーデン

抹茶ビールが飲み放題!すべてがお茶づくしの「抹茶ビアガーデン」に行ってみた!

どうも。

表参道のビール好き美容師、
またの名をエロ髪美容師、阿形聡美です。
<エロ髪美容師ってなんだ!?と思った方、詳しくはこちらをご覧ください。>

私のビール好き度合いは、好きすぎるあまり本場ドイツのオクトーバーフェストまで行ってしまうほど。

▲本場オクトーバーフェストの様子。プレッツェル売りの女の子がかわゆい。

▲本場オクトーバーフェストの様子。プレッツェル売りの女の子がかわゆい。

ビール好きが高じて、昨年から女子受けビアガーデンを中心に取材をしております。

今まではグランピング水族館など、スポットに着目したビアガーデンに行って来ました。

しかし、今回は "ここでしか飲めないビール" に注目!!
フードやドリンクのほとんどに「お茶」を使用したお店で、期間限定の「抹茶ビアガーデン」が開催中。
なんだか健康にも良さそう!ということで行ってきましたー!

「茶を食す」和食ダイニングの抹茶ビアガーデン!!

こちらが「抹茶ビアガーデン」を開催している「RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU」

JR御茶ノ水駅・聖橋口から徒歩3分ほどのところにあります。

お店のコンセプトは「茶を食す」とのこと。 まさに今回のビアガーデンはコンセプト通り!!

屋外のビアテラス32席と店内の木目の落ち着きある空間48席で抹茶ビアガーデンが楽しめます。
お店の客層の7割が女性だそうです。女子会はもちろん、デートにもぴったりな雰囲気♡

テーブルに置いてある茶香炉からは、香ばしいお茶の香りが漂い、コンクリートジャングルで疲れ果てた心を癒してくれます。

早速ビールをいただきます!

この日の気温は37.3度。(灼熱)
いち早く喉の渇きを潤したい…!!
まずはビールを…ビールをいただきたい!!

待ってましたーー!!お待ちかねの黄金の液体!すなわちビールです!!

グビ…グビ…グビ…

プハァァァァァッッうんめぇえぇぇぇーーー!!!!!
(あまりにも美味しそうにビールを飲むのでスタッフさんに笑われました。)

”抹茶ビール”を含む、10種類のビールが飲み放題!!

ビアガーデンの内容は"お茶ビール"6種を含む、10種類のビールと抹茶ワインが飲み放題!!

お酒がそんなに飲めない方もご安心を!
ソフトドリンクはもちろん、ノンアルコールの抹茶ビールもあります◎
2時間¥3,500ですが、ホームページからの予約だと¥3,000!(おトク!)

通常のビールで喉が潤ったところで、いよいよ看板メニューの"抹茶ビール"を頂きます!

すごーーい!鮮やかなグリーンです!
ビールに抹茶を独自ブレンドした抹茶ビール。専属のお茶の専門家“茶バリエ”が1杯ずつ丁寧に淹れてくれます。

…果たしてお味は??

むむ!!飲みやすい!!めちゃくちゃ美味しい!!

グラスを口元に傾けた瞬間に、お茶の香りがフワッと広がります。
ビールの苦味はまろやかになって、後味に抹茶の旨味と苦味が交差します。

この飲みやすさは…

緑茶みたいにグビグビ飲めてしまうやつ!!

ちなみにこの抹茶ビールはカテキンやテアニン、ビタミンCなど身体に良い成分が含まれています。

抹茶をそのまま飲むことで茶葉をそのまま取り込んでいるので、通常の淹れるお茶では取り込めない食物繊維も摂取できるそうです!!

ビールをそのまま飲むよりも身体に良いらしい!
ならば飲めば飲むほど身体にいいのでは…!!(アルコールなのでほどほどに)

左から和紅茶ビール・抹茶ビール・ほうじ茶黒ビール。

和紅茶ビールは紅茶がビールの苦味もまろやかにしつつ、後味にくるお茶の苦味が少なくて、すっきりとして飲みやすいです!
香りがペールエールのようになりますね。
前半の喉が渇いている時にグビッといきたい系です。

一方、ほうじ茶黒は香ばしさがまるでスタウトのよう。
重めなので後半に飲むのがオススメかと。

丸みを帯びたこのグラスの形状も、飲む時にお茶の香りが鼻まで届くよう、計算されたものなはず!(予想)

ずっとビールだとお腹が膨れてしまう、、という方にはこちらがおすすめ!甘口の白ワインと抹茶をブレンドした「抹茶ワイン」です。

フルーティーなワインの甘みを抹茶の苦みが引き立てていて、非常に飲みやすく仕上がっております。これも何杯でもいけてしまう…。

お茶を使ったフードのお味はいかに??

今回の飲み放題はフード込みの値段ではないので、別途頼みます。
※ビールに相性抜群のおつまみ3品を揃えたビアガーデンセット(¥1,500)もあり。

今回はお茶を感じられる人気メニュー3品をオーダー。

1899オリジナルお茶ソーセージ(緑茶・紅茶・番茶) ¥2,200
お茶フレー バーのフライドポテト2種盛り(抹茶・ほうじ茶) ¥500
彩り野菜の茶ーニャカウダ  ¥1,480

彩鮮やかな「茶ーニャカウダ」はソースにふんだんに抹茶が使われています。

お茶と野菜って合うのね!という新しい発見。
めっちゃ美味しいのですが語彙力があまりないので表情で伝われば幸いです。

緑茶・紅茶・番茶の茶葉を練りこんだ3種類のお茶ソーセージはボリューム満点!!
ジューシーなソーセージに緑茶が加わることで、後味が爽やかに。
紅茶はハーブのように香りが立ち、ほうじ茶は燻製したような風味が増す印象。3種類それぞれ味が異なって楽しめます!

なぜこんなにも「お茶」にこだわったの??

こんなにもお茶にこだわった理由は果たしてなぜなのでしょうか。
スタッフの方にお話しを伺ってみると…

120年もの間、神田お茶の水で営業をしてきたホテル龍名館お茶の水本店
お客様に対して「お茶をもてなす」という思いと、「お茶の水」の地名にちなんで「お茶」をテーマにしたレストラン「RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU」を4年前にオープンしました。

お店オープン前に看板商品となるドリンクを作りたいという開業スタッフの思いのもと、お店のコンセプトでもあるお茶を使ったドリンクを検討していました。
ビールというものはプリン体やカロリーが気になるところ。「ビールっ腹」なんていう言葉があるくらい、ビールに対する健康的イメージはほぼ皆無です。

そんなビールで、普通のビールを飲むよりも、少しでもお茶の健康的要素を取り込めるものが出来れば素敵ではないかということで、試行錯誤の末に出来上がったのがこの”抹茶ビール”なのです!!

ちなみに「お茶の水」の地名の由来は、鷹狩りの帰りに立ち寄った2代将軍徳川秀忠が、この地で湧き出ていた水を使ってお茶を飲んで以来、徳川家御用達の名水になった、ということからきています。
※詳しくはホテル龍名館のスタッフさんがまとめたこちらをご覧ください!

だから御茶ノ水駅って言うのね!知らなかった〜!!

そんなこだわりの詰まったお茶づくしのビアガーデンは9/29(土)まで開催中!
健康的にビールを楽しめる、”抹茶ビール”を是非お楽しみください!

『RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU』

■開催日時■
2018年6月1日(金)~9月29日(土)
17:00~23:00( L.O.フード:22:00、ドリンク:22:15)
※貸切・休業日等の情報はこちらよりご確認ください。

■場所■
RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU
御茶ノ水駅から徒歩3分
※アクセス情報はこちらよりご覧ください。

■内容■
10種のビールほかを飲み放題(2時間制)

■料金■
3,500円
ホームページからご予約いただいた場合のみ3,000円

■ご予約に関して■
お電話、またはホームページにて。
ご予約は二部制で、17:00~18:00入店、20:00~20:30入店からお選びいただきます。

最新の人気グルメ情報が届く!

イイねするだけ!
最新の人気グルメ情報が届く!