• Top
  • PR
  • Retty人気店の高級イタリアンが実質2000円!?この目で確かめに行ったら帰りたくなくなった。

Retty人気店の高級イタリアンが実質2000円!?この目で確かめに行ったら帰りたくなくなった。

こんにちは、ライターの蛯原天です。

みなさんは「高級イタリアンのコース」と聞いて、おいくら位を想像しますか?

8,000円?10,000円?12,000円?

うーん。やはり普段使いというよりは、記念日など特別なシーンで利用する方が多いのではないでしょうか?

そんな高級イタリアンが実質2,000円で楽しめるって言ったら、どうします?行きますよね。っていうかにわかに信じられないですよね(笑)
そんな嘘みたいなお店が実在するんです!この目で確かめてきました!

浮いたお金で小旅行が楽しめちゃう!千葉県佐原で話題の高級イタリアンに行ってきた!

東京から車で約1時間半。
都心からほど近い、千葉県の北に位置する香取市佐原へやってきました。

埼玉・川越と並び、「小江戸」と呼ばれるここ佐原。
利根川水運の中継基地として、米作りが盛んな北総では、米・醤油・日本酒造りで栄え江戸へ届けていたそう。現在でも川沿いを中心に江戸情緒あふれる古い町並みや蔵が残る水郷の町です。

佐原駅からだと徒歩15分ほど。
高級イタリアンを目指す道中で、佐原の歴史を感じることができます。

日本庭園を有する本格イタリアン「リストランテカーザ・アルベラータ」

小野川沿いの重要伝統的建造物群保護地区にあるこちらのお屋敷。
桑材を贅沢に使い建てられた茶室もある、美しい日本庭園を有する珍しい隠居邸宅ですが、なんとこちらイタリアンレストラン

イタリアのミシュラン星付きのリストランテで修行をしたシェフの並木一茂氏が、佐原の自宅を改装し、2009年にオープンしました。
店名は、カーザ=家、アルベラータ=並木ということで、ストレートに「並木さんの家」という意味。
地元の新鮮野菜や銚子港直送の鮮魚などに加え、シェフが全国各地より厳選した食材の本格イタリアンを楽しめることで、Retty人気店でもあるんです!

*「Retty人気店」とは・・・Rettyに投稿いただいている数百万件の質の高い実名口コミを基に、「みんなのオススメ」の集合知から生み出される「人気店」をジャンル別に可視化したもの

▲店内から眺める庭園…美しい

▲店内から眺める庭園…美しい

そんな高級イタリアンがなんで2,000円なの!?と思いますよね。
その答えは、ふるさと納税サイト「さとふる」で、この「リストランテ カーザ・アルべラータ」のコースが提供されているから!

なるほど、ふるさと納税
自分の生まれ故郷だけでなく、お世話になった地域や応援したい地方など、好きな自治体に寄付をすることで地方創生に参加できる納税制度。
そのお礼として、その土地のお米やお肉といった特産品や名産品が「お礼品」として貰えることもあり人気を集めています。

「カーザ・アルベラータ 季節のディナーコース」ですが、寄付金額は40,000円。
しかし手続きを踏むと所得税の還付や個人住民税の控除が受けられ、「お礼品」としてのコースが実質2,000円になるという仕組み。
先程散策した美しい佐原の町づくりに参加でき、美味しいコースが実質2,000円で食べられる!なんだか二重に嬉しい気分!

コース内容を紹介!

さっそく、コースを頂きましょう!

▲アミューズ

▲アミューズ

その日によって内容が変わるというわくわくのアミューズで食欲のエンジンをかけます!

▲鮮魚のクルード(お刺身)盛り合わせ

▲鮮魚のクルード(お刺身)盛り合わせ

地元銚子港で獲れたスズキに、北海道のボタンエビなど厳選の盛り合わせ。甘みが強くて舌がとろけそう!

▲銚子港直送の鮮魚料理

▲銚子港直送の鮮魚料理

地元のカサゴソテーをサフラン風味のスープ仕立てで。見た目がワイルドなあのカサゴも、上品なスープの上でふわふわぷりぷりのきめ細やかな身を揺らし気品高く泳いでいます。

▲本日の手打ちパスタ

▲本日の手打ちパスタ

銚子のフレッシュなだるまいかとクリーミーなイタリア産カラスミ「ボッタルガ」をふんだんに使ったパスタ。イカ墨を練り込んだもちもちの手打ちパスタに海の味が優しく染みています。

▲スペシャリテのニョッキ

▲スペシャリテのニョッキ

▲お、おいしすぎる…!

▲お、おいしすぎる…!

美味しすぎて思わず頭を抱えてしまうほど!
マッシュルームのクリームソースに白トリュフ香るじゃがいものニョッキは華やかで、まさにお店の顔となるメニューということがわかります。全身に突き抜ける贅沢な香り…飲み込むのがもったいない…!

そして本日のメイン!

▲本日のスペシャルお肉料理

▲本日のスペシャルお肉料理

熊本県産あか牛のカイノミ。
柔らかくジューシー!バランスのいい脂のりで力強いおいしさのカイノミを黒トリュフのソースで。付け合わせの地元野菜もそれぞれ存在感あります!

▲こんな希少部位もこのお値段で食べれるなんて!

▲こんな希少部位もこのお値段で食べれるなんて!

▲本日のドルチェ

▲本日のドルチェ

旬のももを使用した冷製スープと自家製のジャージー牛乳ヨーグルトジェラートを。コクがあるのにさっぱりしたジェラートで、素敵なコースの締めにぴったり。季節によってどんな季節のドルチェが出てくるのかも楽しみのひとつ。

▲店内中央に置かれたイタリアの職人ハンドメイドのエスプレッソマシン。食後のお飲み物はこちらの本格エスプレッソやカプチーノはいかがでしょうか。

▲店内中央に置かれたイタリアの職人ハンドメイドのエスプレッソマシン。食後のお飲み物はこちらの本格エスプレッソやカプチーノはいかがでしょうか。

信じられないけど本当でした!こんな高級イタリアンが実質2,000円…。
地元の味をたっぷりコースで堪能しました!ごちそうさまでした!

※季節のディナーコースなので写真と同じメニューとは限りません。

佐原をもっと好きになる、おすすめ観光スポット!

ここ佐原には守りたい町並みや、歴史を感じられるスポットがたくさん。

小江戸の風情を川から楽しめる「舟めぐり」だったり

▲小江戸さわら舟めぐり

▲小江戸さわら舟めぐり

日本地図をつくった偉人・伊能忠敬の記念館があります。

▲伊能忠敬とツーショット

▲伊能忠敬とツーショット

そんな伊能家の先祖は由緒正しい酒造業の名主でした。

その伊能家の酒造を文政8年から伝承する「東薫酒造」の見学や、

見学のあとはもちろん地酒を堪能したり…(笑)

▲10人の口に合うようにとの思いで造られた大吟醸「叶」は絶品!

▲10人の口に合うようにとの思いで造られた大吟醸「叶」は絶品!

また佐原名産のお醤油を使用したジェラートアイスを食べてみたり。

▲きめらパーキング内お休み処の醤油ジェラートと薬膳生姜ジェラート!大人の味!

▲きめらパーキング内お休み処の醤油ジェラートと薬膳生姜ジェラート!大人の味!

まるでタイムスリップしたような特別な時間を過ごしてきました。
自分が寄付をした町だという想いも相まって、本当に里帰りしたよう。
10月には大きな山車を何台もひき回す「佐原の大祭秋祭り」もあるらしいし、また佐原に来なきゃ!
いや、もう帰りたくない…!

東京からも日帰りで行ける距離なので、ぜひみなさんも「さとふる」で寄付をして、週末は小江戸里帰りを楽しんでみませんか?

【さとふる】

https://www.satofull.jp/

【今回のコースプラン】

https://www.satofull.jp/products/detail.php?product_id=1041114

ライター紹介

蛯原天
蛯原天
タレント・フリーアナウンサー / 八丈島うまれ、伊豆大島出身。グラビアやバラエティで活動の傍ら、2010年よりインターネットライブメディアの世界へ。出演だけでなく企業のライブ配信の企画構成から技術、広告、執筆まで一手に請け負うマルチプレイヤー。好きな食べ物は赤身肉とチョコレート。
最新の人気グルメ情報が届く!

イイねするだけ!
最新の人気グルメ情報が届く!