• Top
  • 新店
  • 【なのにメシ】焼肉なのにファーストフード?牛角創業者が始めたニュータイプの焼肉店が今アツい

【なのにメシ】焼肉なのにファーストフード?牛角創業者が始めたニュータイプの焼肉店が今アツい

ライター紹介

雨宮美奈子
雨宮美奈子
作家、ライター。 シンガポール出身のハーフで、生粋のアジア屋台好き。得意エリアは銀座と上野、得意分野は デート飯。止まらない体重増加と、家計を圧迫し始めているエンゲル係数の高さが最近の悩み。

「焼肉」−−− それは誰もが愛する、だけどもいつもは気軽に食べられないご褒美メシ的な存在ですよね。

毎日食べるには高価だし、一人で行くにはハードルが高い。そんな焼肉が毎日自由に食べられたらいいのに……多くの人が一度は抱いだことのあるこの夢。叶わないと思ってました?

いえいえ、奥さん。そんな夢が叶うお店が東京・新橋に登場しちゃったんですよ……!

その名も「焼肉ライク」!

「イイネ」のマークが印象的なこちらの店は『焼肉のファーストフード店』をコンセプトに、牛角やkintanなどの人気焼肉店を手がけた創業者が新業態として挑む焼肉店。この新橋店が一号店となります。

ここは「一人でも気軽に、安くいいお肉をお腹いっぱいに食べられる」がコンセプトの店。まさに焼肉なのにファーストフード店という新感覚のお店です。

なんと一番安いセットは530円から!

数々の焼肉店を手がけてきたからこそ良質なお肉をたっぷりと、しかも破格のお値段で、味わうことができちゃうとのこと。これなら毎日焼肉、本当に夢じゃないかも……。

すっきりとまとめられた、おしゃれな店内。

壁にはその日に使っているお肉の情報もしっかり記載。安心して食べられるのも嬉しいポイントです。

着席すると、目の前には一人につき一つのコンロ。複数人で行ってもコンロは一人につき一つ使えるので、自由に好きなペースで焼肉が楽しめるのは気を遣わなくてよさそうです。

ちなみにこのコンロ、焼肉の煙を網のそばですぐに吸引する画期的な無煙コンロ(!)を日本で初めて大々的に採用しているので、店内には確かに煙が全く立っていない&まったく匂いがしないという衝撃。

サッと一人焼肉をしても匂いが気にならないなんて、嬉しすぎますね〜。

カウンターに座った場合、目の前には向かいの人と目が合わないよう計算された区切りが。この区切り、複数人で行った場合は取ってくださるそうなので、一人で気にせず食べることも、何人かのグループで行くのも対応可能というわけ。

ちょっとした半個室のような感じで、思う存分肉にだけ集中できちゃいます。これ、女性なら特に嬉しいかも。(私は気にしないんだけどね……ハハ……)

メニューはこんな感じ。

初心者は右部分のメニューからお好きなセットを頼んじゃえばOK!ちょっと追加したい場合や、慣れた人は左部分のカスタムメニューで「これを100グラム、あれを50グラム」という頼み方ができるそうです。なるほど。

今回はちょっぴり贅沢に「カルビ&ハラミセット」の200グラムをチョイス。それでもお値段は1,210円です。

注文すると、あっという間に目の前に到着。

1〜2分あったかどうかという速さで、驚き! これこそまさにファーストフード!

カルビとハラミが100グラムずつ、たっぷり。
これはかなりお腹いっぱいになりそう……。

ちなみにセットにはご飯とキムチ、わかめスープがついていますがこれらを抜きにするのもOK!(その分安くなります)

たとえば糖質制限をしている人は、スープだけというのも可能なわけです。そこもどんどんアレンジしていきたいですね。

自分専用コンロなので、マイペースに好きな火加減でじっくり焼いて……

タレをたっぷりつけちゃって……

オン・ザ・ライスしちゃうのもいいよね……。
お米は岩手県産のひとめぼれを使用しているとのことです。

お肉の味は、もちろん完璧。質のいいお肉なので、じゅわっと甘い脂が口いっぱいに広がります。

秘伝のタレは、醤油と甘みの絶妙なバランスがポイント。お米にぴったり合うように計算されているんだそうです、さすが焼肉店のプロ!

ジュワジュワと焼きあがるお肉を、ぱくぱくと食べる幸せ。こんなに食べていいの?一人で?

……いやいや、いいんです。だってここは焼肉のファーストフード店だから!

今回はせっかくなので、追加で色々頼んでみましょう。他のファーストフード店と同じように、ちょいと単品でお好きなものを足せば、自分だけのオリジナルセットを作れちゃうのがこれまた嬉しいんですよね。

例えばこちらは、ホルモン50グラムを味噌ダレで。お値段は230円!
これぐらいのちょっとした量で頼めるので、一人でもいろんな種類をいっぱい食べられちゃいます。

焦げ目がつくまでじゅーじゅー。家に旦那を放置してきた私の(すまんな旦那よ)、なんとも幸せなひとときです。

さらに、国産牛のカーペットを100グラム追加。こちらは580円なり!

ひゃ〜〜〜、ピンク色のカーペットや!

すき焼きダレで頼んだら、合わせて生卵(80円)を注文するのがおすすめ。

卵に絡めれば、言わずもがな甘〜いあのすき焼きの味わいを楽しめます。一人でいつでも、しかも気軽なお値段ですき焼きが食べられるなんて、ここはいい国だな〜!(笑顔)

ちなみに和牛カルビは、こんな感じ。100グラム980円なので、3桁価格でたっぷり和牛カルビを楽しめるんですね。ファーストフードで、気軽に和牛カルビだなんて……やっぱりここは天国か。

食べ進めるうちに変化が欲しくなったら、コチュジャン・ゴマ油・ニンニクをブレンドした「ニンニクジャン」、山椒がきいた「黒七味」、青ゆずとコショウに煮切り酒を混ぜた「柚子コショウ」などで味変するのもおすすめ。

自分だけのおいしさを見つけるのも楽しみになりそうです。

他にもおなじみの牛タン(100グラム780円)や……

ミニビビンパ(単品380円、セットのごはんをミニビビンパに変える場合は280円追加)など……

気になるメニューも盛りだくさん。ただし冷麺などのサイドメニューは置いていないので、あくまでサクッと食べるものに特化されているようです。

匂いを気にせずサクッと食べられる焼肉店って、確かに今までなかった業態です。

一人でゆっくり食べられる焼肉。無煙コンロで、心おきなく好きなだけ焼肉を食べればたちまち幸せに。

しかし毎日食べられるようになったら、ありがたみが減るんじゃないかな……なんて余計な心配もしちゃいます。

パパッと30分ほどでたいらげ、店を出るとこんな行列が!

これは絶対に流行しそうな店だな〜と思ったら、やはりお店の方曰く「全国各地にハイペースで出店予定」なんだそう。

近いうち、あなたの街でも「焼肉ライク」が楽しめちゃうかもしれません。さあ、まずは新橋で、あなたも焼肉なのにファーストフードの新感覚を体験してみては?

最新の人気グルメ情報が届く!

イイねするだけ!
最新の人気グルメ情報が届く!