• Top
  • 新店
  • 【なのにメシ】世界一のパスタシェフが作るパスタなのに3分で提供される新感覚のファストフード

【なのにメシ】世界一のパスタシェフが作るパスタなのに3分で提供される新感覚のファストフード

いそがし〜〜い社会人の私たちは、ランチタイムにすら仕事を進めたい。あ! 仕事熱心なわけじゃないんですけど、ランチタイムに仕事を進めておくことで、1分1秒でも早く退勤したいの。
どうも意識低めライターのミクニシオリです。

ライター紹介

ミクニシオリ
ミクニシオリ
フリーライターです。恋愛 / ファッション / 音楽 / グルメ / 文学 / モテ / ラブ 小悪魔ageha、MTRL、週刊SPA!などで執筆中。

でも、会社にいると人に話しかけられたりランチに誘われたりして面倒だし、なら声をかけられる前に一人でさっさと会社の外に出てしまおうとも思うんだけど。どこでもいいわけじゃなくて、仕事するには電源が欲しいな〜とか思ったりするわけです。そうすると毎回同じようなカフェへ行きがちなんですが、もうパストラミサンドは食べ飽きたの……。

そんな私に、ある朗報が舞い込んできたのです! なんでも「世界一のパスタシェフが作るパスタなのに3分で提供されるファストフードのお店」があるらしいんだとか!

南恵比寿にできたというこちらのお店のコンセプトは、"3分で提供できるファストフードパスタ"。もちろんテイクアウトもOKで、しかも店内の全席にコンセントも完備されている、とのこと。

しかもこちらのお店の全メニューは2012年にイタリアで開催された世界一のパスタシェフを決める大会で初代世界チャンピオンになった山田剛嗣さんがプロデュースしてるらしい。

これは行ってみるしかありません。提供時間が短いのは嬉しいけど、3分パスタって本当においしいのかしら。

恵比寿に新OPEN!ファストフードパスタのお店『PULS』

恵比寿駅から南に徒歩5分程度。POPでお目立ちなこちらのお店が今回お邪魔するファストフードパスタのお店『PULS』です。
ランチタイムはもちろん、ディナータイムにもすでに長蛇の列ができる人気だそうで、リピーターも続出しているんだとか。

8種類のパスタソースを選ぶことができ、さらにパスタとの組み合わせも自由自在。パスタはオーソドックスなリングイネから味の絡みやすいフジリ、見た目の可愛らしいファルファーレなど……なんとグルテンフリーのパスタまであるという!これならダイエット中でも大丈夫そう♪

早速注文!本当に3分で提供できるの?

さっそく3種類のパスタを注文。"3分で提供"とのことでしたが、本当に可能なのでしょうか……パスタってあんまり急がれても粉みたいに硬いパスタが出てきたらヤダな。

注文が入ると同時にテキパキとパスタを作る店員さんたち

注文が入ると同時にテキパキとパスタを作る店員さんたち

そんな心配をしていましたが、『PULS』ではあらかじめ麺を下茹でして急速冷蔵する独自の調理法でパスタを作っているそう。これにより、おいしさはそのままに、約3分で提供が可能になるんだそうです。

なんて言ってたら…えっ、もう3品全部提供されてしまいました!しかもタイムは2分58秒!すごい!!!

本当に3分以内だし、しかも3品同時に完成させるなんて。このスピード提供で本当においしいのか確かめるべく、実際に食べてみたいと思います。

一番人気は「海老好きのためのトマトクリーム」

ではいただきましょう!フォトジェニックな壁があったのでインスタ映え〜な感じでパシャリ。パッケージも可愛い!

海老好きのためのトマトクリーム(Rサイズ900円)

海老好きのためのトマトクリーム(Rサイズ900円)

さらにこの、パッケージのフタの集中線!画面いっぱいにパスタがど〜ん!なんか分かんないけど盛れてる!
パスタはリングイネで、追加で自家製海老風味のフライドオニオンをトッピングするのがオススメとのこと。

ずるずる……ボリューミーでもっちもち、口いっぱいにトマトクリームと海老の風味が広がります。おいしい!
心配していた"パスタの硬さ"は全くありません。むしろかなりのもっちり感!これはお家では作れないような気がします……!

海老もぷりっぷりで、これぞ私が求めている海老! 冷凍のシーフードミックスじゃあ、この肉感は出ないんだよねえ。至福♪

グルテンフリーの「ベジーベジー」ならすっきりヘルシー♪

ベジーベジー( Rサイズ850円)

ベジーベジー( Rサイズ850円)

お次は月替りで様々な野菜ソースのパスタが楽しめる「ベジーベジー」。今回はブロッコリーでした。

こちらはパスタの種類をグルテンフリーのフジリに変更! レモンオイルをトッピングして、爽やかさをさらにプラス。『PULS』のグルテンフリーパスタは小麦の代わりにキヌアを使っているんだそうです。

パスタなのに小麦を不使用なのでちょっと心配でしたが、これはまさしくパスタだわ。しっかりとボリューム感があります。クリーミーな野菜の甘みがおいしいヘルシーパスタですが、1人前食べたらしっかりお腹いっぱいになりそうです。

お水はセルフ式なんですね。ちなみに途中で味に飽きてきても大丈夫。

3種類のオイルやフライドオニオン、フライドガーリックなどを自由にトッピングできるコーナーもあるんです。

途中で味変したら、一度で二度おいしいのでお得感も満載ですね。

7種類の野菜のパスタサラダ(350円)

7種類の野菜のパスタサラダ(350円)

ちなみにもう少し野菜を食べたい人にはこちらのパスタサラダがオススメ。生野菜とフジリのサラダなんだけど、見た目よりも結構お腹にも溜まるし、ドレッシングもクリーミーでおいしい♪
セットで食べればバランスも◎ですね。

流行の「しび辛」をパスタに!?「香港スタイルのアラビアータ」

そろそろお腹がいっぱいになってきましたが最後はこちら!
今年はしび辛が巷では話題で、鍋に中華にとひっぱりだこの「花椒(ホアジャオ)」を使った香港風のアラビアータです。

パスタの種類は王道のペンネで。食べるラー油をトッピングすることで、さらに中華っぽさを増してみました。

食べてみると……これは新感覚! パスタなのに中華っぽい。食べるラー油と花椒のおかげでスパイシーなお味が、パスタでラーメンを食べているかのような気持ちになります。一度食べたらヤミツキで、フォークを止めることができません。

ちなみに『PULS』ではワインとのペアリングも提案してくれているので、アラビアータに合う赤ワインも注文しました。

キャンティ(サンショベーゼ)500円

キャンティ(サンショベーゼ)500円

ワインはすっきりと軽く、飲みやすいミディアムボディ。どれでも500円で頼むことができるのでがぶ飲みしても罪悪感ナーシ!

自家製レモネード(450円)

自家製レモネード(450円)

ちなみにカフェドリンクも充実していて、コーヒーは350円、紅茶は300円からいただける低価格。これならランチしたあとに、仕事をするために別のカフェに寄る必要もないし、食後の眠気覚ましにコーヒーもサクッと飲めちゃいますね。ちなみに写真は今夏から流行のレモネード。すっきりしていておいしかったです。

テイクアウトもできるので使い方は人それぞれ♪

パッケージはそのままフタを閉めることができるので、食べきれなかった分を持ち帰ることも可能!

サイドメニューとしてフォカッチャやビスコッティなどのパンも販売しています。パンはサイ◯リヤもびっくりの120円から。お土産に買ったんですが、食べてみるとパン屋じゃないのにパン屋顔負けのクオリティでした。

これは平日のランチタイムはもちろん、休日でも来たくなってしまいますね。今後はデリバリーも検討されているということで期待大です!

そういえばとっても可愛いオリジナルグッズもたくさん売っていました。どれもデザインが可愛いし、こだわっていますよ。

提供早いしおいしいし、可愛いマグカップも買っちゃったし、仕事が捗りまくりである。

※価格は全て税別です。

*お詫びと訂正
記事初出時、シェフについての言及が漏れておりました。その部分を修正し、ここにお詫び申し上げます。

最新の人気グルメ情報が届く!

イイねするだけ!
最新の人気グルメ情報が届く!