• Top
  • 厳選まとめ
  • 2018ラーメン総決算!1600杯以上食べたラーメンマニアがラーメン界を彩った店を厳選

2018ラーメン総決算!1600杯以上食べたラーメンマニアがラーメン界を彩った店を厳選

日本の国民食として人々に愛され続ける「ラーメン」。

いまや日本のラーメンは、日々進化を遂げ、日本のみならず世界でも愛される食べ物となりました。

麺とスープが織りなす一杯には、お店のこだわりや情熱など様々なドラマが詰まっています。

とにかく様々なお店がある中で、平成最後の2018年、印象に残ったラーメン店は?そこで「2018年ラーメン総決算」と題し、今年オススメだったラーメン店をこの方に伺いました!

お話を伺ったTOP USER

髙橋洋一
髙橋洋一
これまで1600杯のラーメンを食べ歩いたRetty「トップユーザー」。Retty内に12,000人以上のフォロワー数を誇り、ラーメン愛に溢れた的確なおすすめコメントが人気。注目の新店をいち早くキャッチするレーダーの持ち主。

1,600杯以上ラーメンを食べてきたマニアが選ぶ、ラーメン店2018とは!?

トレンド感じる一杯を「らーめん MAIKAGURA」(千歳船橋)

まず高橋さんが「2018年ベスト」にも選んだラーメン店がこちら、東京世田谷の千歳船橋駅から徒歩7分の場所に店を構える「らーめん MAIKAGURA」。

髙橋洋一さんの投稿より

髙橋洋一さんの投稿より

画像引用元:https://retty.me/area/PRE13/ARE664/SUB2205/100001406588/36669409/

なんでもここは、トリュフを使用した白湯スープをはじめ、鶏と水だけでとったスープに醤油を加えた水鳥系と呼ばれるものなど、今のトレンドを取り入れた新しさを感じる一杯が味わえるのだとか!

髙橋洋一さんの投稿より

髙橋洋一さんの投稿より

画像引用元:https://retty.me/area/PRE13/ARE664/SUB2205/100001406588/36669409/

店主は、神奈川の海老名にある天空落としという湯切りで有名な「中村屋」出身。7年修行した後、青森で期間限定で営業を経て、昨年この地でオープンしたのだそう。

ちなみにこちらは白トリュフオイル香る鶏白湯麺。

髙橋洋一さんの投稿より

髙橋洋一さんの投稿より

画像引用元:https://retty.me/area/PRE13/ARE664/SUB2205/100001406588/36669409/

まるでクリーミィーなポタージュスープのようですね!

高橋さんいわく、鶏鶏の旨味とコク、素材を活かす塩ダレ、芳醇なトリュフの香りが鼻腔を突き抜けていき、しなやかな細麺とも相まって素晴らしく美味しいのだそう。

食べた後も余韻が残る一杯、みなさんもぜひお試しを!

モッチモチの手打ち麺が最高!「中華そば 麦萬」(富士見台)

「うおーーきたーこれは来たね、美味しかった!」と高橋さんも思わず叫んだラーメン店が、富士見台駅から徒歩2分、東京中野区にある「中華そば 麦萬(ばくまん)」です。

髙橋洋一さんの投稿より

髙橋洋一さんの投稿より

画像引用元:https://retty.me/area/PRE13/ARE26/SUB2601/100001390396/36114473/

昔からこの地にあるかのような佇まいですが、昨年の2017年11月にオープン。店主は都内の名店「麺や七彩 八丁堀店」の出身です。

なんといっても魅力は、弾力のあるピロピロ&モチモチの極太麺!そこへ伊吹島のカタクチ、シロクチの煮干しを厳選したスープを合わせています。

髙橋洋一さんの投稿より

髙橋洋一さんの投稿より

画像引用元:https://retty.me/area/PRE13/ARE26/SUB2601/100001390396/36114473/

トッピングのチャーシューは、吊るし焼きされた甘めの本格焼豚でこれがまた美味しいのだとか!!!

髙橋洋一さんの投稿より

髙橋洋一さんの投稿より

画像引用元:https://retty.me/area/PRE13/ARE26/SUB2601/100001390396/36114473/

そして、絶品ラーメンを作る店主の謙虚さがまた魅力的なのだそう。

平日は夜のみ営業、土日なら昼営業しているのでラーメン遠征にぜひ足を運んでみて!

中国からきたアノ麺が人気急上昇!「馬子禄 牛肉面」(神保町)

2017年からじわじわと人気を集め、今年、日本のラーメン界に殴り込みをかけた一杯といえば「蘭州牛肉麺」ではないでしょうか?

髙橋洋一さんの投稿より

髙橋洋一さんの投稿より

画像引用元:https://retty.me/area/PRE13/ARE11/SUB1104/100001354027/36558522/

ちなみに「蘭州牛肉麺」とは、牛肉や牛骨と何種類ものスパイスを煮込んだスープに手延べ麺を合わせた中国料理のこと。中国西北部に位置する甘粛省には「蘭州牛肉麺」のお店がたくさんあります。

ここ数年、日本でも蘭州牛肉麺を味わえるお店が増えましたが、その中でももっとも有名なのがここ神保町にある「馬子禄 牛肉面(まーずるーぎゅうにくめん)」。

髙橋洋一さんの投稿より

髙橋洋一さんの投稿より

画像引用元:https://retty.me/area/PRE13/ARE11/SUB1104/100001354027/36558522/

中国蘭州で100年続く老舗の日本一号店です。

文字通り牛肉スープのコクがありながらも、透明でサラサラとした独特な味わい。手打ちの手延べ麺も味わい深く、パクチー好きにはたまらない一杯なのだそう!

まだ「蘭州牛肉麺」を味わったことのない方、この機会にぜひ足を運んでみてはいかがでしょう。

山形の名店のインスパイア系「手打ち中華そば 酒田」(小田栄)

さて続いては神奈川県川崎市の小田栄駅から徒歩13分ほどの場所にある「手打ち中華そば 酒田」。今年の9月にオープンしたばかりのお店です。

髙橋洋一さんの投稿より

髙橋洋一さんの投稿より

画像引用元:https://retty.me/area/PRE14/ARE37/SUB58502/100001438366/35767996/

なんでもここは、山形にある名店「ケンチャンラーメン」にインスパイアされたお店なんだとか。ケンチャンラーメンの特徴と言えば、手打ちの極太極チヂレ麺!

ここ「手打ち中華そば 酒田」でも、ツルツルのウェーブがかかったねじれ太麺を味わうことができます!

髙橋洋一さんの投稿より

髙橋洋一さんの投稿より

画像引用元:https://retty.me/area/PRE14/ARE37/SUB58502/100001438366/35767996/

ん〜!この麺を見ているだけでお腹が空いてきますね。

その麺に合わせるスープは、煮干し豚骨スープ!豚の上質な背脂で甘さとコクが深みを増し、絶妙なバランスを作り出しているのだそう。

髙橋洋一さんの投稿より

髙橋洋一さんの投稿より

画像引用元:https://retty.me/area/PRE14/ARE37/SUB58502/100001438366/35767996/

山形醤油メーカーの特注ものを使用するなど、随所にこだわりを感じる一杯、ぜひお試しください!

閉店したアノ店の味を受け継ぐ「排骨担々 五ノ井」(神保町)

さて、最後にご紹介するお店はここ神保町から徒歩3分の場所にある「排骨担々 五ノ井」です。

髙橋洋一さんの投稿より

髙橋洋一さんの投稿より

画像引用元:https://retty.me/area/PRE13/ARE11/SUB1103/100001432515/35568186/

実は神保町、担々麺が食べられるお店が密かに多いエリア。

ご紹介する「排骨担々 五ノ井」も担々麺が味わえるお店ですが…なんと豚の唐揚げである排骨(パーコー)も一緒に味わえるんです!これは満足感ハンパないっ!

髙橋洋一さんの投稿より

髙橋洋一さんの投稿より

画像引用元:https://retty.me/area/PRE13/ARE11/SUB1103/100001432515/35568186/

髙橋さんいわく、排骨(パーコー)は揚げたてでカラッとして美味しく、スープはサラッとして揚げ物と一緒でもさっぱりといただけるのだとか。

無料サービスのご飯、そして卓上のザーサイも嬉しいですね。

そしてこのお店、今年11月に惜しまれつつも閉店した渋谷の「亜寿加」出身の店主がオープンしたお店!

あの名店の味を受け継ぐ美味しさ、ぜひ堪能したいですね。

***

は〜、髙橋さん、今回もありがとうございました!

今年を彩るラーメンの数々、いかがでしたか?名店の味を受け継ぐラーメンにインスパイア系、そしてトレンドを取り入れた一杯まで。

来年はラーメン界にどんな風がふくのか…魅力溢れる一杯に目が離せませんね。

最新の人気グルメ情報が届く!

イイねするだけ!
最新の人気グルメ情報が届く!