• Top
  • 新店
  • 柔道界の野獣・松本薫がプロデュース!世界を目指すギルトフリーアイス『Darcy's』がオープン

柔道界の野獣・松本薫がプロデュース!世界を目指すギルトフリーアイス『Darcy's』がオープン

最近、注目している街があります。それは高田馬場!

学生街として賑やかな駅前からちょっと道を外すと、老舗の食堂がズラリ。

トレンドのタピオカ、オシャレなバーや多国籍なスナックなども混在する、カオスで面白い街なんですよね。

そんな個性的な街に、話題性抜群のアイスクリーム店がオープンしたとの情報をゲット!

さっそく行ってみることにしました!

大学構内にアイスクリーム店。世界の頂点に立ったあの人も店頭に?

早稲田口を出てすぐ、さかえ通りをぐんぐん進んでいきます。

商店街を抜けると、東京富士大学が見えてきました!

どーん!綺麗だし大きい

どーん!綺麗だし大きい

矢印の方向に、もう少し歩きます。

着きました!オープン当日ということもあって、すごい人です!

ここが2/12にオープンしたアイスクリーム店『Darcy's(ダシーズ)』。

東京富士大学の5号館の一角にお店はあります。

なんでもギルトフリーアイスクリームを販売するお店なんだそう。

この「ギルトフリー」という言葉は「罪悪感がない」という意味。

つまり「罪悪感なく食べられるアイスクリーム」のお店なんです!

胸アツすぎる!

???

どなた…?

あ!この表情!!!

ロンドン五輪の柔道金メダリスト。"野獣"こと松本薫さん!

2/7に引退会見を開き、第二の人生としてアイスクリーム屋さんになることを公表。

多方面から注目され、話題となりましたが、その彼女のお店なのです。

現役時代は大のスイーツ好きだった

松本さんは現役時代、チョコとアイスを主食にしていた時期があるほど無類のスイーツ好きなんです。

ロンドンオリンピックの直後は、1日4食ものパフェを食べたこともあると噂がたったほど。

お菓子が好きすぎてゴハンを食べなくなり、骨が細くなって怪我をしたこともあるとかないとか。

身体に影響が出たりと、スイーツと健康の両立に悩んだ松本さん。

次第に、アスリートでも毎日食べられるアイスがあったら…と考るようになったんだそう。

引退が心に浮かんだと同時に、アイスクリーム屋をやろうと決意。オープンに至りました。

ダシーズのギルトフリーアイスとは

ダシーズのアイスは現在2種類!

★ココナッツミルクチョコクッキー
(脂肪燃焼やむくみ改善、アンチエイジング、ダイエットや美容に期待出来るココナッツミルクベースのアイス)
★豆乳焦がしキャラメル
(有機JAS認定のオーガニック豆乳と、こだわりの卵、てんさい糖を手鍋で焦がし、ヘーゼルナッツのキャラメリゼをトッピングしたアイス)

牛乳やバターなどの乳製品小麦粉白砂糖などを使用していないので、オーガニック派や、ビーガンの方にも嬉しいアイスなんです!

一般的なアイスと変わらない満足度の高い味わいはもちろんのこと、身体にいい影響をもたらすアイスを目指しているんだそう。

▲写真は豆乳焦がしキャラメル(プレミアム2スクープ 450円)

▲写真は豆乳焦がしキャラメル(プレミアム2スクープ 450円)

このアイスはアスリート向けに身体が酸化しづらくなる素材を選んでいて、怪我をしにくい身体づくりにも役立てたいんだとか。

金メダリストの彼女が言うから説得力がすごい…。毎日でも食べたくなっちゃいます。

「柔道で世界一」の次は、アイスでも世界を目指す

そもそも「ダシーズ」というお店の名前は、日本の食文化には欠かせない「出汁」からきているみたい。

全てのアイスに必ずひとつは日本の食材を使用し、ゆくゆくは世界を目指したいという構想もあるんだとか。

「今までは柔道を通して皆さんを笑顔にしたいと考えていましたが、次は自分のスマイルと、自分たちが研究したアイスで世界中の人を笑顔にしたい。」

そう語る松本さんから、以前のように野獣を感じることはありませんでした。

今度は笑顔で勝負。

ダシーズのギルトフリーアイスクリームが、世界で活躍する日が楽しみです!

ライター紹介

蛯原天
蛯原天
タレント・フリーアナウンサー / 八丈島うまれ、伊豆大島出身。グラビアやバラエティで活動の傍ら、2010年よりインターネットライブメディアの世界へ。出演だけでなく企業のライブ配信の企画構成から技術、広告、執筆まで一手に請け負うマルチプレイヤー。好きな食べ物は赤身肉とチョコレート。
最新の人気グルメ情報が届く!

イイねするだけ!
最新の人気グルメ情報が届く!

人気記事ランキング

Facebook

「いいね!」するだけ!
最新の人気グルメ情報をお届けします。