• Top
  • PR
  • 銀座で極上マリアージュ体験!料理とドリンクの組み合わせが最高なお店4選をご紹介!

銀座で極上マリアージュ体験!料理とドリンクの組み合わせが最高なお店4選をご紹介!

皆さんにとって、「おいしい食事」って何ですか?
料理そのものの美味しさはもちろんですが、実は、料理とドリンクの相性って結構重要ですよね。
素敵なお酒との組み合わせで、料理の魅力は一層高まります。

しかしメニューの中から自分でベストな組み合わせを見つけるのってなかなか難しい…。
そんなときは、プロがこだわり抜いたペアリングを楽しむのが一番だと思っています。

今回は、極上のマリアージュを体験できる場所が銀座にあるということで、行って参りました!

アーバンライフを充実させるショッピングとお食事を「銀座ベルビア館」

有楽町・日比谷からほど近い銀座1丁目、2丁目エリアは、多くのショッピングビルが立ち並ぶ街。
心豊かな都会のオトナたちが、生活を豊かにするためのモノやコトを求めて散策する銀座の入り口です。

1丁目から2丁目にかけて並木通りを歩いていると、生活雑貨の専門店「LOFT(ロフト)」が入っている大きなビル「銀座ベルビア館」が。
都内有数の大型ロフトが入っており、多くのお客様で平日から賑わっています。

この銀座ベルビア館、7〜9階には、銀座のオトナたちを唸らせるレストランフロアが。
今回は、銀座ベルビア館レストランフロアから、極上のマリアージュ体験をレポートします!

東京の真ん中で、本場博多の味を楽しむ「博多ほたる 銀座店」

ベルビア館7階、大きな赤い暖簾が特徴のこちらは「博多ほたる」さん。
モツ鍋や明太子など博多ならではのメニューがたくさん。食材は福岡から直送しているというこだわりです。
そのためお店には、福岡出身者が地元を懐かしんで多く訪れるとか。
本場の博多っ子も太鼓判を押す、極上マリアージュを伺います!

▲繁桝(しげます)90ml 429円(税込)、博多名物ごまさば 1,628円(税込)

▲繁桝(しげます)90ml 429円(税込)、博多名物ごまさば 1,628円(税込)

博多の代表的な郷土料理ごまさば。生の真さばを食べる習慣は福岡ならでは!
合わせるお酒は、福岡で長年に渡り愛されてきた地酒「繁桝」です。

店長・森本さん「九州というと焼酎をイメージされる方が多いですが、福岡は日本酒の生産地です。この繁桝は博多料理ととてもマッチしますよ」

大きくカットされたプリップリの真さばには、九州の甘口醤油をベースにした自家製タレと、たっぷりの自家製ゴマダレが。
醤油の甘さとゴマの香ばしさが絶妙! 脂の乗った新鮮なサバは口の中でとろけるようです。

合わせる繁桝は、辛口でありながら優しい旨味が広がり、後味はスッキリ爽やか。
青魚の香りと脂をリセットしてくれるお酒です。
日本酒が初めての方にもおすすめしたい呑み口で、1杯目から繁桝で始めたくなります!

▲ビターレモンサワー 750円(税込)、博多モツ鍋 あご出汁醤油味 2人前 3,476円(税込)

▲ビターレモンサワー 750円(税込)、博多モツ鍋 あご出汁醤油味 2人前 3,476円(税込)

福岡といえばやっぱりモツ鍋! コラーゲンたっぷりのモツは積極的に食べたいですよね。
合わせるのはお店で大人気のビターレモンサワー。ジョッキがかわいくて写真映えします。

店長・森本さん「国産牛のモツを始め産地にこだわった食材と九州のあごだしでとった醤油ベースのモツ鍋です。辛にんにくを溶いて召し上がってください。
レモンサワーもいくつかメニューにあるのですが、ビターレモンサワーはこれを頼んだら最後までこれという方もいるほど、食事に合わせやすいお酒です」

スープはあご出汁で上品かつ、九州醤油がベースで甘め。これがモツの甘さと相性抜群! 溶いた辛味にんにくの香りが食欲を掻き立て、いくらでも食べられる美味しさです。
間髪入れず、熱々のモツ鍋をレモンサワーで流し込む!
「ビター」という名前ですが、酸味は控えめでほのかな苦味。
ゴクゴク飲める優しいサワーは、モツ鍋の余韻を楽しめるマリアージュです。

お酒と会話が進む活気あふれる空間で、気の置けない仲間と本場博多名物を。
飲んで、食べて、いっぱい笑う。そんなストレスフリーな夜を過ごせるお店です。

産直牡蠣とお得なワインでご褒美ディナーを「Oysterbar&Wine BELON 銀座店」

この時期食べたいものと言えば、やっぱり旬の牡蠣!
ということで、銀座ベルビア館のオイスターバーがこちら、「BELON(ブロン)」さん。
牡蠣の他、旬の魚介や野菜を使ったイタリアンメニューも人気で、お料理たちに合わせるべく、ワインは100種類以上、グラスワインも常時8種類以上取り揃えているというから、マリアージュに期待高まります!

▲シャンパーニュ ブリュット トラディション バロン アルベール グラス1,628円(税込)、冷製 生ウニのプリン キャビア添え 1P 759円(税込)

▲シャンパーニュ ブリュット トラディション バロン アルベール グラス1,628円(税込)、冷製 生ウニのプリン キャビア添え 1P 759円(税込)

店長・神田さん「当店人気の前菜です。ウニのムースに更にたっぷり生ウニを載せ、キャビアをあしらっています。シャンパンは上品で柔らかな口当たり。コクのあるウニのプリンと合わせるとお互いを引き立てます」

贅沢なウニのプリン。コク深くとてもクリーミー。一口で夢見心地です。
合わせるシャンパンがまた魅力的! 花のような香りと柔らかい口当たりがコクのあるウニにぴったりで、後味はすっきりとした軽いテイスト。一皿目で心を鷲掴みにされます。
それにしても、シャンパンお安くないですか?

店長・神田さん「そうなんです、お食事に気兼ねなく合わせていただけるようにシャンパンを始めワインは破格でお出ししています。メニュー毎のペアリングもお気軽にご相談ください」

▲ラ・シャブリジェンヌ シャブリ ラ・ピエレレ グラス1,188円(税込)、おまかせ生牡蠣の盛り合わせ12P 5,478円(税込)

▲ラ・シャブリジェンヌ シャブリ ラ・ピエレレ グラス1,188円(税込)、おまかせ生牡蠣の盛り合わせ12P 5,478円(税込)

店長・神田さん「産直の生牡蠣を盛り合わせにしました。牡蠣に合わせるワインは、柑橘系の香りとしなやかな酸、しっかりとしたミネラル感が特徴のシャブリです。」

牡蠣といえばやはりシャブリ! グレープフルーツのような酸味があり、牡蠣に何もつけなくても爽やかにいただけます。

大ぶりの牡蠣はしっとりと歯切れよく、口いっぱいにジュースが広がります。幸せ…!

食べごたえたっぷりの産直牡蠣と絶品イタリアンを心ゆくまで。
ワイン好きの方も、新たな出会いがあるかもしれません。

▲1日3食の限定メニューは狙って行く方もいるとか。要チェックです!

▲1日3食の限定メニューは狙って行く方もいるとか。要チェックです!

ロティサリーチキンで鶏のおいしさを再発見「TRATTORIA LA COCORICO(トラットリア・ラ・ココリコ)」

べルビア館8階、アンティークランプが明るく煌めくこちらのお店は、本場トスカーナ料理を楽しめる「トラットリア・ラ・ココリコ」さん。
名物ロティサリーチキンをはじめとした銀座マダムを虜にするお料理の数々。

▲白ワイン(シャルドネ) グラス 1,045円(税込)、ロティサリーチキン(ハーフ)1,595円(税込)

▲白ワイン(シャルドネ) グラス 1,045円(税込)、ロティサリーチキン(ハーフ)1,595円(税込)

店長・鳥居さん「ワインは随時入れ替わっていくので、そのときのオススメをお尋ねください。チキンには辛口の白が合います。
名物のロティサリーチキンは店内でじっくり低温で焼き上げ、外はカリッと、中はしっとりジューシーです。ハーフサイズはむねとモモどちらもお召し上がり頂けることで人気です。大きく見えますが、女性お一人でもペロリと食べきる方が多いですよ。」

ナイフでパリッと皮を破くと、鶏のジュースがじゅわーっっと溢れてきます。
こぼさないように頬張ると、柔らかくて程よい塩加減!
お肉もこだわりの「薩摩ハーブ悠然どり」。
モモは濃厚な鶏の美味しさ、胸はきめ細やかな肉質で、大きいのに飽きの来ない味です。
お好みで、自家製チリソースと自家製スパイスをつけて。チリソースはご飯と合わせると食欲を掻き立てます。

▲赤ワイン(カベルネ)グラス 770円(税込)、和牛ラグーのフィレンツェ風タリアテッレ

▲赤ワイン(カベルネ)グラス 770円(税込)、和牛ラグーのフィレンツェ風タリアテッレ

店長・鳥居さん「贅沢に煮込んだ和牛に自家製のタリアテッレを合わせました。味の強いラグーソースには、重めの赤ワインがオススメです。パスタはその他、パッパルデッレなど太めのものをお選びいただくと良いと思います。」

和牛のラグーは甘みが強く、旨味が凝縮されています。
ソースがタリアテッレにしっかり絡まって、一口で余すことなく旨味が広がります。
しっかりとした赤ワインに負けない印象的なパスタです。

ご家族やお友達とシェアもよし、ひとりでがっつり食べてもよし。
素材の味を最大限に生かした、ロティサリーチキンと自家製パスタだから、たくさん食べても重たくならないのが不思議。
イタリアンを欲張りに楽しめるお店です。

クラシカルなドイツ料理を銀座の古城で「シュタインハウス銀座」

ドイツ料理と聞くと「ビールとソーセージ!」といったカジュアルなイメージを持っていた私ですが、ここ「シュタインハウス銀座」さんに来て、ゴシックな雰囲気に圧倒されました。重厚な鉄門をあけると、そこはまるで古城。一体どんなドイツ料理が楽しめるのでしょうか。

▲ハム・ヴィンケラー リースリング  アルテレーベン 1,628円(税込)、シルクスイートとフォアグラのテリーヌ 1,980円(税込)

▲ハム・ヴィンケラー リースリング アルテレーベン 1,628円(税込)、シルクスイートとフォアグラのテリーヌ 1,980円(税込)

銀座ベルビア館で開催中の「THE さつまいも SHOW」限定メニューから2品をご紹介。

店長・猪原さん「コンソメスープのジュレとさつまいもを使ってテリーヌにしました。食べた瞬間、甘み、塩味が波のように押し寄せます。さつまいもの甘み、フォアグラの濃厚な旨味が、リースリングのフルーティーさ、コクのあるボディととてもマッチします。ワインはドイツから直輸入しているのもこだわりです 。」

石畳のような見た目の美しさに感激!
力強いワインの果実味を、すっきりしたさつまいもとフォアグラの旨味、りんごソースが包み込み、ワインと料理それぞれが際立ちます。
計算しつくされたマリアージュに息を飲みます。

▲フランツィスカーナー ヴァイスビア ゴールド 300ml 1,171円(税込)、紅あずまとドイツソーセージのグラタン 1,815円(税込)

▲フランツィスカーナー ヴァイスビア ゴールド 300ml 1,171円(税込)、紅あずまとドイツソーセージのグラタン 1,815円(税込)

シンプルで上品なベシャメルソースに、紅あずまのしっかりとした甘み、燻香と肉汁が溢れる大きなソーセージ。
ソーセージがごろごろ入っていますが、意外にも優しい味です。

店長・猪原さん「本場のドイツ料理は、素朴なものが多いんです。それぞれの素材の味を大切に、当店名物のソーセージのお味をしっかりと感じて頂けると思います。
合わせるビールは小麦を使った白ビールです。優しい味わいで、皆様飲みやすいとおっしゃいますよ。」

ドイツ暮らしを経験された方も足繁く通うという本場の味。
ドイツの古城に迷い込んだような特別なひとときを、大切な方と過ごすのもいいかもしれません。

外食だからこそ出会える食事の新たな魅力

プロから教わるペアリングで、ワンランク上の体験を。洗練されたオトナが集う銀座だからこそ、極上のマリアージュと出会うことができます。こうやって新しい刺激があるから、外食ってやめられないですよね!

銀座ベルビア館は他にも飲食店がたくさん!お買い物やデートのあとに、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

ライター紹介

蛯原天
蛯原天
タレント・フリーアナウンサー / 八丈島うまれ、伊豆大島出身。グラビアやバラエティで活動の傍ら、2010年よりインターネットライブメディアの世界へ。出演だけでなく企業のライブ配信の企画構成から技術、広告、執筆まで一手に請け負うマルチプレイヤー。好きな食べ物は赤身肉とチョコレート。
最新の人気グルメ情報が届く!

イイねするだけ!
最新の人気グルメ情報が届く!

人気記事ランキング

Facebook

「いいね!」するだけ!
最新の人気グルメ情報をお届けします。