• Top
  • グルメな人おすすめ
  • 熟成肉の名店「カルネヤ」「さの萬」がコラボ!「カルネヤサノマンズ」の絶品ビステッカとハンバーガー

熟成肉の名店「カルネヤ」「さの萬」がコラボ!「カルネヤサノマンズ」の絶品ビステッカとハンバーガー

今、東京で肉といえば熟成肉が大ブーム。
そんな熟成肉を楽しめる名店の雄、「カルネヤ」が
同じくドライエイジドビーフ名店「さの萬」とタッグを組んで
西麻布にオープンさせたのが「カルネヤサノマンズ」。
西麻布の交差点を少し広尾方面に歩いて5分程度。2階に上る階段が気分を高めてくれる。
まだオープンから1ヶ月以内ということもあり、開店祝いの花もいくつか飾られていた。

入ってすぐにカウンター。その横にあるのが大きな冷蔵庫。
この中に熟成肉が眠っている。ちょっとした演出に近いが、
40日熟成の短角牛ランプを見ただけでテンションが上がってくる。

その冷蔵庫を抜けた先がメインの空間。
比較的贅沢にテーブルが配置されており、隣の会話がほぼ気にならない。
最初にスパークリングをオーダーしてからメニューと対峙。

フードメニューは単品からコースまで幅広い。
ステーキの単品はDAB(Dry Aged Beef)オールスターズが18,000円、
さの萬熟成牛のステーキが200gで5,500円など、それなりの値段帯のモモ多い。
ランチタイムであれば、ランチ限定4,800円のコースがオススメ。
前菜、パスタに加えて熟成肉のステーキorカツレツがついてくる。
ランチの単品メニューをいくつか紹介。
今週のステーキランチがパン・サラダ・コーヒー付きで2,500円。
さの萬熟成牛のビステッカランチがパン・サラダ・コーヒー付きで4,360円。
そして、お目当てのハンバーガーランチはサラダ・コーヒー付きの1,180円だ。

この日は食いしん坊が集まったので、
まずは前菜のカルネヤサラダSサイズ(1,800円)をオーダー。
野菜を中心に10種類が盛り合わせになっている。これだけでもなかなかの食べごたえだ。

続いて、牛肉のタルタル(2,800円)。
生の牛肉を贅沢にタルタルに仕上げた一品。
味付けが優しく、肉本来の旨みがきっちり出せている。

そして、お目当てのハンバーガーランチが登場。
付け合せはポテトグラタン。
あと、トッピングでモッツァレラチーズと熟成牛のグリルを付けてみた。

比較的丁寧に積み上げられたハンバーガー。
ざっくりと切ったレタスにオニオン、トマトの存在感がいい。
そして、重量感のあるパティに加えて絡みつくモッツァレラチーズ。

肉は非常に丁寧に焼かれたミディアムレア。
表面を少し焦がしながら中は赤く、肉汁がきっちりと閉じ込められている。
バンズの仕上げ方も素晴らしく、レベルの高いハンバーガーだ。
ランチ限定なのが惜しいぐらいの美味しさ。
一方、こちらがさの萬熟成牛のビステッカ。
ミディアムレアとレアの間ぐらいで仕上げられた完璧な焼き加減。

脂身は少ないが、肉の旨味がグイグイと押し寄せてくるステーキ肉。
いい肉というのは美味いんだなぁ、ということがコレでわかると思う。
最後にコーヒーを頂いてごちそうさま。
熟成肉は少し敷居が高いという印象があるかもしれないが、
かけている手間暇を思うとしかたないかもしれない。
とはいえ、そんなカルネヤの肉を使ったハンバーガーを
1000円ちょっとでいただけるのはここだけ。是非試して欲しいお店です。

ライター紹介

Shingo Inoue
Shingo Inoue
2005年からハンバーガー専門のサイトを運営。 年間100~200種類のハンバーガーを食べ続け、2007年に日本初のハンバーガーガイドブックを出版。 ブログや雑誌、テレビなどでハンバーガーの魅力を発信し続けている。 2010年から東日本ハンバーガー協会会長に就任
最新の人気グルメ情報が届く!

イイねするだけ!
最新の人気グルメ情報が届く!

人気記事ランキング

Facebook

「いいね!」するだけ!
最新の人気グルメ情報をお届けします。