• Top
  • 厳選まとめ
  • 夏の京都巡りにおすすめ!京都の名水で作られる見た目も涼やか絶品かき氷店7選

夏の京都巡りにおすすめ!京都の名水で作られる見た目も涼やか絶品かき氷店7選

春の訪れを感じる暖かい日が増えてきましたね。
夏休みのお出かけ先も、そろそろ考え始める頃です。
今年は京都へ行きたい、という方も多いのでは?
夏の京都は日本三大祭の一つ「衹園祭」や、
大文字で有名な「五山送り火」などメーンイベントが目白押し。
緑あざやかな寺社の境内も印象深い景色ですよね。
一方で、夏はかなり蒸し暑いことでも知られています。
そんな夏の京都巡りに欠かせないグルメが、かき氷。
京都には実に数多くの絶品かき氷店があるんです。
今回はその中でも特におすすめの7店をご紹介します。

中村軒

「中村軒」は、創業明治16年の京都にある老舗和菓子店。
名物「麦代餅」など、職人手作りの伝統和菓子を販売するお店です。
昔ながらの茶店の雰囲気を残した店内では夏のかき氷、
冬のぜんざいなど、季節のお菓子を提供しています。
夏の京都観光には欠かせないかき氷は、宇治ミルク金時が一番人気。
抹茶と練乳たっぷりの氷に、粒あんと白玉をトッピングしています。
すだちやいちごなど旬の果物シロップを使ったフルーツ氷も、涼やかで夏に嬉しい味覚です。

ぎをん小森

「ぎをん小森」は、京都祇園の老舗甘味処。
お茶屋さんの風情を漂わせる町家で、わらびもちパフェ、
小森あんみつ、まっ茶ババロアパフェ、など豊富な和スイーツが楽しめます。
夏になると、甘夏・甘夏ミルク・宇治・宇治ミルク・宇治金時・宇治ミルク金時など、
かき氷メニューも提供。上品な甘みと口溶けのよい氷が評判の、絶品かき氷です。

京佃煮・京菓子 永楽屋 本店

「京佃煮・京菓子 永楽屋 本店」は、河原町四条で佃煮・和菓子を販売する京の老舗。
からい佃煮とあまい和菓子、両方を取り扱う珍しいお店です。
併設する喫茶室では、落ち着いた雰囲気の中、洗練された甘味類が楽しめます。
夏になると、きめの細かいふんわりとしたかき氷が人気。
特製の宇治蜜がたっぷりかかった「宇治金時氷」や
柚子の甘酸っぱさが爽やかな「柚子琥珀氷」、黒蜜のコクが魅力の「黒蜜黄粉氷」など、
和テイストのかき氷で京都の夏を満喫してください。

京はやしや 京都三条店

「京はやしや 京都三条店」は、
宇治の厳選抹茶と、香り高いほうじ茶を使った茶スイーツのお店。
看板メニューの抹茶パフェをはじめ、抹茶のチーズケーキやぜんざい、
茶そばなど抹茶尽くしのメニューを味わえます。
ビルの6階にあるお店からは、京都の町並みや鴨川の景色を楽しむこともできます。
夏は、宇治抹茶と白玉トッピングのかき氷が人気です。

茶寮 翠泉

「茶寮 翠泉」は、おもてなしとくつろぎ空間にこだわった甘味処。
茶室を思わせる風情ある店内で、本格和スイーツが味わえるお店です。
抹茶パフェやわらび餅は、お茶の美味しさを引き立てた逸品。
夏に人気の「抹茶あわ雪氷」は、
ほんのりと苦味が効いた抹茶と上品な甘さのミルク、2種類の氷が頂けます。
アイスや白玉、ぜんざいをトッピングすることも可能です。
静かな店内で涼しげな京のかき氷を堪能してください。

季の音

「季の音」は、優しい和スイーツが楽しめる和風カフェ。
厳選した宇治茶と、ほうじ茶パフェや抹茶シフォンケーキ、
あんみつなど京都らしい甘味が充実しています。
夏限定のかき氷は、不純物を含まない純水の氷を使用。
口溶けの良いキメの細やかさが魅力です。濃厚抹茶蜜の「宇治金時」、
きな粉が香ばしい「黒蜜きなこ氷」、甘酸っぱくて爽やかな「ゆず氷」など、
存在感のあるかき氷スイーツが楽しめます。

弥次喜多

「弥次喜多」は、町家づくりの店内で甘味やかき氷が味わえる純和風甘味処。
丁寧に作られる粟しるこなど、昔ながらの甘味が京都人に愛されています。
かき氷もパウダースノーのような口溶けが楽しめる逸品。
宇治氷は、お抹茶の香りと苦味が効いた大人の味です。
かき氷メニューが豊富で、白玉やクリームなど様々な組み合わせが可能です。
宇治氷のほろ苦さとクリームの甘さのコンビネーションをお楽しみください。

京都の絶品かき氷厳選7店、いかがでしたでしょうか。
京都は、歴史と伝統の薫り豊かな日本の古都。
日本のみならず、世界中から観光客が訪れる一大観光都市です。
その人気を支える大きな要素の一つが洗練されたグルメでしょう。
中でも、豊かな地下水に支えられてきた豆腐料理は有名です。
かき氷も、そんな京の名水で作られるわけですから、美味しくないわけがありませんよね。
初夏から提供が始まる京のかき氷、今から要チェックです! 

最新の人気グルメ情報が届く!

イイねするだけ!
最新の人気グルメ情報が届く!