• Top
  • 厳選まとめ
  • 日本人の口にあう!東京23区のスパイスとハーブをたくさん使ったインドネシア料理のお店5選

日本人の口にあう!東京23区のスパイスとハーブをたくさん使ったインドネシア料理のお店5選

スパイスとハーブをたくさん用いて、体の内側からきれいになるインドネシア料理。
広大な国土と、多種多様な民族が混在するため、料理の種類も豊富です。
お隣のタイ料理ほど辛くないので、日本人の口にもよく合います。
そうです、インドネシア料理にはそれだけの大ブームの要素が揃っているのです。
それではそのブームに乗り遅れないためにも、
Rettyユーザーの行った、都内の美味しいインドネシア料理店を一足早く紹介します。

渋谷のモンキーフォレスト

バリ島の中でも、芸術の村として知られるウブド村。
その村のメインストリートであるモンキーフォレストストリートは、
旅人たちを暖かくもてなしてくれます。
そんなモンキーフォレストストリートにある
くつろげるカフェをイメージして作られたのがこのお店。
バリの雰囲気の中、美味しいインドネシア料理が楽しめます。

外苑前のブリマデ

バリ島出身店主が、本場の味を忠実に心をこめて再現しているこのお店。
サンバルやガドガドソースなど
インドネシア料理に欠かせないソースはすべて自家製といったこだわりようです。
バナナの葉に包んで蒸すことによって、身が驚くほど柔らかくなる、
鶏肉や鯖のバナナリーフ包み蒸しは絶品です。

 

バリラックス ザ ガーデン 新宿

一歩店内に足を踏み入れると、そこはもう美しすぎるバリのリゾートです。
響き渡る水の音が心地よく、大都会の真ん中にいることを忘れてしまいます。
もちろんフードも本格的。
ナシゴレンやサテなど、数々の正統派インドネシア料理を楽しむことができます。

代々木上原のファイヤーキングカフェ

 70年代で製造中止になったアメリカの食器、
ファイアーキングのデットストックが壁一体に飾られているカフェ。
インドネシア料理を中心にアジアンエスニック料理が充実しています。 
バリ風激辛ビーフジャーキーや、
インドネシアの健康食品テンペ、ミーゴレンなどは本場とまったく同じ味です。

渋谷のアユンテラス

オー ナーのバリ島在住経験暦を生かし、
伝統的なインドネシア料理をもとにして、オリジナルなアレンジを加えたものを、
バリ島の雰囲気の店内で提供しているこのお店。
スパイス類で日本で手に入りにくいものは
全てインドネシアから直輸入しており、特に海からの恵み天然塩、
ヤシの木から採ったパームシュガーなどその地の名産スパイスをたっぷりと使用しています。

いかがでしたか? これから大ブームの到来を予感させる、
都内でインドネシア料理を食べることのできるお店を5店紹介しました。
これらのお店の口コミを読むと分かるように、
そのほとんどが驚くほど肯定的な内容です。
それだけインドネシア料理は日本人の誰の口にも合う料理なのでしょう。
ぜひこれらのお店を訪問して、皆さんとRettyでそのブームに火をつけてしまいましょう! 

最新の人気グルメ情報が届く!

イイねするだけ!
最新の人気グルメ情報が届く!