• Top
  • グルメな人おすすめ
  • とんかつ八千代・むさしや・みますや…今なお人気の絶えない、創業100年を越える老舗レストラン5店

とんかつ八千代・むさしや・みますや…今なお人気の絶えない、創業100年を越える老舗レストラン5店

継続は力なり。常に変わり行く東京という土地で、100年以上も続いている老舗レストラン。
美味しさを追求し、常に時代の先端を駆け抜けてきたからに違いありません。
しかも今なお、全店Rettyで行きたい人が1000人を越える名店です。
まさに東京遺産ともいえるそれらの老舗レストランをこれから5店紹介します。

築地のとんかつ八千代

魚河岸がまだ日本橋にあった江戸時代から、連綿と続く老舗中の老舗のこのお店。
とんかつやフライものを始めたのは今から65年前ですが、
それ以来ずっと、早朝から体力を消耗する築地市場関係者の方々の
スタミナ補給基地としての人気を不動のものにしてきました。
特にサクサクのアジフライやエビフライは絶品です。

新橋のむさしや

1885年創業の、この行列のできる老舗洋食屋の原点は、
愛宕山で焼き芋などを売る店からでした。
名物のナポリタンは、ザ・ナポリタンと言えるものでボリュームも驚くほどあります。
そしてオムライス。これもザ・オムライスと言う代物で、
まさに昔ながらの洋食屋の味を現在まで伝えている貴重なお店です。

恵比寿のうどん山長

恵比寿でランチタイムに連日行列を作っているこのお店、
その人気の秘密は、安政元年創業の老舗乾物店、
山長商店が独自に開発したダシの美味しさによるものです。
選び抜かれた鰹節、昆布、イリコなどを組み合わせ、
試行錯誤を繰り返した結果がこの秘伝の味です。
まさに歴史と努力が生んだ傑作のダシといえるでしょう。

淡路町のみますや

明治38年創業の、東京で現存している居酒屋の中では最も古いお店。
歴史を感じる外観と縄のれんが、粋な雰囲気を醸し出しています。
この関東大震災後、昭和初期に建てられた現在の建物はまさに文化遺産です。
何世代もの人々に愛され続けてきたこの居酒屋。
店内でお酒を飲んでいるだけで落ち着いた幸せな気分になることができます。

銀座の煉瓦亭

明治28年西洋料理店として銀座に創業し、
カツレツに代表されるフライものや、オムライスやハヤシライスなどの料理を開発し、
日本で最初に洋食店と呼ばれた、日本の洋食会のレジェンドとも言えるこのお店。
「ライスオムレツ」とも言われていたオムライスや、ボリュームたっぷりのカツレツはやはり人気です。

いかがでしたか?創業100年を越える老舗レストランを5店紹介しました。
幾多の試練を乗り越えながら、今なお輝きを放ち続け、
人々を魅了し続けているこれらのお店。
何か共通するものを感じるのではないでしょうか。
ぜひ皆さんもこれらのお店を訪問して、歴史の偉大さを感じてみてください! 

最新の人気グルメ情報が届く!

イイねするだけ!
最新の人気グルメ情報が届く!

人気記事ランキング

Facebook

「いいね!」するだけ!
最新の人気グルメ情報をお届けします。