• Top
  • 厳選まとめ
  • 【塩ラーメン】東京で制覇したい最強お店マニュアル! 「行きたい」3600人越えの超人気店も!

【塩ラーメン】東京で制覇したい最強お店マニュアル! 「行きたい」3600人越えの超人気店も!

毎日数多くのお店がオープンし、また同じ数程のお店がクローズする、世界一のラーメン激戦都市、東京。その中でも生き残っていくのが一番難しいラーメン店に、某テレビ番組の中で、ラーメンの鬼として有名な佐野実氏は「塩ラーメン店」をあげました。

味噌や醤油と違って一切ごまかしの効かない塩ラーメンを作るには、繊細な技術と、厳選された素材が必要で、それを長い間続けていくのはまさに至難の業です。ではそんなお店があるのでしょうか?あるんです! 

Rettyユーザーの「行きたい」3600人を越えるお店も含めた、絶品塩ラーメンのお店をこれから6店紹介します。

このお店の特徴は透き通った絶品スープです。毎日仕入れる新鮮な魚のアラを一度火で炙り、丹念に炊き上げてとるダシには魚介の風味がギュッと凝縮されており、特製の塩ダレとの相性も抜群です。

トッピングがチャーシューではなく、つみれが入っているのも印象的です。行きたいが3600人を越えている理由も分かります。

ラーメン店とは思えないようなシックな内装で、バーのような雰囲気が漂うこのお店。鶏の繊細な味が見事に表現されている鶏白湯塩ラーメンはとりわけ絶品です。

チャーシューを含めトッピングはシンプルながらも奥深い味わいで、変幻自在な塩ラーメンの特徴を盛り上げてくれます。

 
[rl:100000011279]

神田ラーメンバトル優勝の味玉入り塩ラーメンを提供するこのお店。ごまかしが効かない、塩の味が問われる透き通ったスープは、しっかりとしたまろやかで甘みのある味わいとなっており、丁寧な仕事ぶりをよく表しています。

二階は女性専用ルームですので、ゆっくり食べたい女性もせかされることなく、落ち着いて食べることができます。

 
[rl:100000001518]

柚子をふんだんに使った絶品の塩ラーメンが人気のこのお店。スープに使う水は山梨県上野原市にある阿夫利山の天然水を使用しており、魚介を使わずに鶏ガラを中心に取っているので、超がつくほどあっさりの中にもコクを表現することが可能になっています。

その中にさらに柚子や鶏油が加わって、完成された至福のスープを楽しめます。

 青梅街道沿いにある、まるで美容室のようなスタイリッシュな店内で、鶏と魚介系の絶妙な融合が感じられる透明スープが自慢の絶品塩ラーメンをいただけるこのお店。

トッピングを焼きトマトにすれば、程よい酸味も加わって心地よい複雑な風味が口の中に広がります。

絶品の鶏ガラベースのスープと細麺が有名なこのお店。ラーメン激戦区の新橋において常に行列を欠かすことがありません。とりわけ飲んだ後の締め一杯で利用される方も多いです。

ぷりぷりの海老ワンタンをトッピングしたり、アサリを大量に用いたあさり塩ラーメンも人気です。

いかがでしたか? ラーメン激戦地、東京都内で食べることのできる絶品塩ラーメンのお店を6店紹介しました。

冒頭でも述べましたが、美味しい塩ラーメンを作るには、類まれな技術と、厳選された素材が不可欠です。それらを兼ね備え、人を魅了し続けるこれらのラーメン店。

ぜひ皆さんもこれらの塩ラーメン店に足を運んで、ラーメンの奥の深さを感じてください!

最新の人気グルメ情報が届く!

イイねするだけ!
最新の人気グルメ情報が届く!

人気記事ランキング

Facebook

「いいね!」するだけ!
最新の人気グルメ情報をお届けします。