• Top
  • トレンド
  • 4月10日は…四万十の日! 食べるべきは高知料理!

4月10日は…四万十の日! 食べるべきは高知料理!

「し(4)まんと(10)」の語呂合せで1989年に高知県中村市で制定された四万十の日。

高知料理と言えば、鰹!高知市は鰹の消費量が日本一です。さらに高知の地酒に餃子まで…最高ですね♪ 

今回は、都内で高知料理が味わえるお店をまとめました。

海の幸の宝庫・土佐料理を味わえる名店。店内に四万十川を思わせる風流な川が流れてます。

土佐が誇る郷土料理で、店名の一部にもなっている看板料理「かつを藁焼き」は、一度食べたら病みつき間違いなしの味。

高知にある老舗餃子屋台の恵比寿店。本店は昭和45年創業。

人気の「焼き餃子」の特徴は、パリッパリの薄皮。まるで揚げ餃子のような軽い食感ですが、中には野菜たっぷりのジューシーな餡がぎっしりと詰まっています。

土佐料理のお店。かつおを目の前で藁焼きしてくれます。スライスしたニンニク、本山葵をのせ、塩で頂くと、なんとも言えないカツオの風味が口の中に広がっていきます。

〆には高知の名鳥「土佐ジロー」の玉子かけご飯が絶品。

高知県のアンテナショップ「まるごと高知」の2Fにお店があります。ここでカツオのタタキを食べたら他では食べられなくなるくらいに美味しいお店です。お米も高知のお米で香りが豊かです。

鰹の藁焼きたたきが名物の土佐料理店。高知の美酒美食が堪能できます。鰹の表面を一気にあぶり、塩と薬味だけでいただきます。暗い店内に燃え上がる藁焼きの炎もエンターテイメントとして一興です。

厚切りの鰹のわら焼きや皮がパリパリの高知名物焼き餃子、土佐ジローのTKGなど…。

4月10日「四万十の日」には、ぜひ山海に囲まれた高知が誇る郷土料理を、食べに行かれてみるのはいかがでしょうか?

最新の人気グルメ情報が届く!

イイねするだけ!
最新の人気グルメ情報が届く!

人気記事ランキング

Facebook

「いいね!」するだけ!
最新の人気グルメ情報をお届けします。