• Top
  • グルメな人おすすめ
  • 西武ライオンズ本拠地のグルメが充実しすぎ!1000種類以上のメニューをひたすら食べ歩いてみた。【後編】
連載:西武ライオンズ本拠地の絶品グルメ

西武ライオンズ本拠地のグルメが充実しすぎ!1000種類以上のメニューをひたすら食べ歩いてみた。【後編】

西武ライオンズの本拠地「メットライフドーム」には、多種多様のグルメや、選手プロデュースメニューなどが充実しているということを前編でお伝えしました。

>>西武ライオンズ本拠地のグルメが充実しすぎ!1000種類以上のメニューをひたすら食べ歩いてみた。【前編】

野球ファンの方もそうでなかった方も、思わず行ってみたくなったのではないでしょうか?

しかし「メットライフドーム」の魅力は、これだけではありません!

今回は昨シーズンよりオープンした、こだわりの新グルメエリアをご紹介します。

球場とは思えない!!!空間ごと楽しめるメットライフドームの魅力

バックネット両脇に、通常の座席とはちょっと違うブラウンカラーのエリアがあります。
今回紹介するのはこのエリア。

「L’s」と書かれたエリアに要注目!野球発祥の地、アメリカを思わせると話題のコンセプトエリア

L’s CRAFT(エルズクラフト)

え!ここはバーですよね?球場の要素はどこに行ってしまったんだ!というくらいの異空間。

3塁側の一番上の階にあるこの「エルズクラフト」。

MLBコロラド・ロッキーズの本拠地「クアーズフィールド」の地下にある醸造所で生まれたクラフトビールBlue Moonのドラフト(樽詰め)や、ロッキー山脈をイメージした窯焼きピザが楽しめるお店です。

外にはピザの焼き窯カーが。開放的な芝生エリアで、焼きたてのピザを食べると格別!

飲みやすくクリーミーな、ブルームーン(L)850円と、その日に1枚1枚仕込んでいる本格コロラドピザ(グリルドベジ) 1300円、焼き立てもっちもちのピザ耳は絶品!

このエリアには食事と観戦を楽しめる「L’sデッキシート」があり、まるでスポーツバーのようにゆったりとお過ごしいただけます。

スポーツバーなのに生観戦という、なんとも言えない贅沢な初体験です。
※チケット代が他の席と異なります。

L’s Diner(エルズダイナー)、L’s Café(エルズカフェ)

エルズクラフトのある最上階から階段を降りると、そこには選手達がずらりとお出迎え。

ここは、3塁側と1塁側にそれぞれ設けられた、ウォークインタイプの大規模フードショップ。

全面ガラス張りの入口を覗くと、店内キッチンで作られた出来たてのデリがずらり!

ご自身でお好みでチョイスしてレジへ向かうシステムです。

店内キッチンという環境を生かし、野菜メニューが充実しているのがポイント!

L's SPORTS BAR BRICKS (エルズスポーツバーブリックス)

1塁側の最上階にあるのはこの「ブリックス」。

「ブリックス」とは「レンガ」の意味。アメリカンボトルビールを中心とした世界のビールと、オリジナルバーガーを中心としたフードメニューが楽しめる、歴史深いアメリカンダイナーのような雰囲気のお店です。

人気はブリックスチーズバーガー 1300円 とブリックスナチョス 800円、このメルトチーズをグーッとビールで流し込みたい!

前編であんなに食べてなかったら本気で挑戦したかった魅惑のメニューの数々…

自分の座席を離れて、ずっとこちらで立ち飲みしたくなるような別世界の「L’sエリア」は、他にはない球場体験ができること間違いなしです!

メットライフドームには、知る人ぞ知るVIPレストランがあった!

バックネットの後ろには得点板がありますが、その更に上を見たことはありますか?

そこにひっそりと佇むのが、このオーナーズレストラン。

メットライフドームを知る方でも「え!そんなところレストランあったっけ!?」と思われるかもしれません。

「ライオンズの輝かしい歴史に囲まれて、ファンの皆さま同士がお互いにライオンズを語らいながら、食事を楽しめる空間」をコンセプトに、黒と茶を基調とした高級感溢れるレストラン。

店内には、これまでに着用されたユニフォームや、ライオンズの歴史を収めた写真パネルなどが展示されています。

店内は一面のガラス張りで、最高の位置から試合を観戦することが出来ます。

ボールが万が一当たっても大丈夫なように、窓は強化ガラスでできているそうですが、過去にバックネットを超えてドーム最上階のこのガラスにボールが当たったこともあるという・・・。

球場内に設置されたマイクから、試合の音もレストラン内に流れるので、臨場感はMAX!

空間も去ることながら、料理も最上級!

都内でレストランを多数展開する企業が運営しているという本気度の高さで、食事メニューだけでなく、お酒のメニューも充実しています。ボトルキープも出来ますよと言うから驚き。

▲人気のオーナーズプレート 2500円

メイン・サラダ・ライス・スープついてこのお値段!この日のメインは大エビフライとビーフシチュー。ここが球場だということを忘れるほど、どっしり構えた王者の洋食。

▲自家製チョコレートケーキ 700円
ライオンズと書かれたフォトジェニックなデザート!濃厚チョコケーキはチョコ好きにたまらない幸福感。フルーツもいっぱいで特別な日にもオススメ!

ああ、どこから写真をとっても、マウンドが写り込んでしまうこの贅沢感…!

ただしレストランをご利用になるには条件があり、まずひとつは、「シーズンシート(年間予約席)・ボックスシートオーナーさま」とのこと。

こちらお値段は280万円程。ひゃー!お高い!!

「やっぱり一個人は入れないのか…」と、落胆しないでください!

なんと試合ごとに、「『ネット裏スペシャルシート』および『ロイヤルシート』」をご購入の人は、このレストランを利用できるんです。

記念日に、そして大切な試合の日に願いを込めるように、大切な人と一緒に、ラグジュアリーな観戦を、このオーナーズレストランで楽しみたいものですね。

全ての野球ファンに心尽くしのおもてなしを

メットライフドームで体験するひとつひとつの出来事に、埼玉西武ライオンズの、尽くせぬおもてなしを感じた今回のグルメ食べ歩き。

1000種を超えるグルメ、懐かしさと新しさをどちらも感じられる空間、選手とファンの歴史が詰め込まれたこのメットライフドームに、今シーズンぜひ足を運んでみませんか?

>>西武ライオンズの試合スケジュール

メットライフドーム

住所:埼玉県所沢市上山口2135
アクセス:西武狭山線「西武球場前駅」徒歩1分

ライター紹介

蛯原天
蛯原天
タレント・フリーアナウンサー / 八丈島うまれ、伊豆大島出身。グラビアやバラエティで活動の傍ら、2010年よりインターネットライブメディアの世界へ。出演だけでなく企業のライブ配信の企画構成から技術、広告、執筆まで一手に請け負うマルチプレイヤー。好きな食べ物は赤身肉とチョコレート。
最新の人気グルメ情報が届く!

イイねするだけ!
最新の人気グルメ情報が届く!

人気記事ランキング

Facebook

「いいね!」するだけ!
最新の人気グルメ情報をお届けします。