• Top
  • その他
  • 世界的ブーム「盆栽」がスイーツ界を侵食!盆栽パフェにのってる、人気アイテムとは…
連載:TOKOのインスタジェニック・スイーツ探訪

世界的ブーム「盆栽」がスイーツ界を侵食!盆栽パフェにのってる、人気アイテムとは…

こんにちは、TOKOです!

実は今、盆栽が世界的ブームのようです。
どのくらい人気かというと、世界中の盆栽愛好家によって4年に1度、盆栽のオリンピック「世界盆栽大会」が開催されるほど。

そんな国内外から注目を集める盆栽ですが、今回ご紹介するスイーツは、ズバリ 「食べられる盆栽」

原宿・明治神宮前にある 「鶴亀樓」 では、なんと盆栽をモチーフにしたパフェが食べられるというのです。

お洒落なアパレルブランドが立ち並ぶ裏原宿エリアに、いきなり「和」な建物が!!
千本格子に鶴と亀が描かれたこの建物だけで、なんだかいつもとは違う非日常感が味わえます。
原宿にこんなお店があったなんて、驚きです。

入ってみると飛び込んでくる「鶴亀」の大きな文字。
なんだか、お酒が飲みたくなってくる感じ…。いつもスイーツを紹介しているカフェとは違う雰囲気です。

それもそのはず、鶴亀樓さんは、実は 居酒屋 なんです。
店内には鶴や亀が描かれた障子やモチーフがたくさん。
その和テイストなお店の造りから、外国人観光客にも人気のお店です。

あちこちに鶴亀のモチーフが

あちこちに鶴亀のモチーフが

お箸置きまで鶴と亀

お箸置きまで鶴と亀

内装も「和」な鶴亀樓さん。一体どんなパフェが出てくるのでしょう…?

気になるパフェはどんな感じ?

今回いただいたのは、 抹茶パフェ800円(税抜) 。他にもチョコパフェ・ベリーバナナパフェがあります。

たいやきが乗っているなんて斬新!と思いきや、もっと注目するべき部分が…。

そう、 あずきバー !!
パフェにあずきバー刺さっているんですよ。
衝撃のビジュアル…これこそ、まさに盆栽!(多分ちがう)。

でも、とっても面白いスイーツですよね♪

それでは、いただきます!
普通に食べると大事故が起きそうなので、まずはあずきバーから…。

おいしい!あずきバー久しぶりに食べました。アイスの季節が近づいていますね~。

濃厚なあんこが美味しい!白玉もたまりません♡
見ても食べても楽しめる盆栽パフェ。
写真のポイントは、お店の屏風や壁をバックに真正面&斜めの2ショットを撮るといいでしょう。(もしお皿を持ち上げるなら、落としたり崩したりしないよう、慎重に!)

自慢の大天丼・特選1980円

自慢の大天丼・特選1980円

スイーツではありませんが、鶴亀樓さんにはこーんなにビッグな天丼もあります。その名も、 「自慢の大天丼~Tower tempra rice bowl~」 高く積み重なったエビはまさにタワー。

天ぷらを食べても食べてもごはんが見えない…!
そのため、別のお皿に天ぷらをよけていただきます。女性1人ではまず食べきれないサイズなので、お友達とシェアするのがいいかもしれません。

ビッグサイズの天丼に、かわいい盆栽パフェは外国人ウケ間違いなし!外国人のお友達がいるなら、原宿のKAWAII文化を楽しんでもらった後に是非紹介したいお店でした。

ライター紹介

TOKO
TOKO
京都出身。東京のIT企業でWebメディアの運営を経験し、副業でSNSの運用や雑貨ブランドのコンサルなどを手がける。グルメ以外の趣味は読書とゲーム。
最新の人気グルメ情報が届く!

イイねするだけ!
最新の人気グルメ情報が届く!