• Top
  • 新店
  • 焼肉デートは女子的にアリ?気になるあの子のハートをゲットできそうな焼肉屋を男目線で選んでみた

焼肉デートは女子的にアリ?気になるあの子のハートをゲットできそうな焼肉屋を男目線で選んでみた

こんにちは。Retty編集部の岡田です。

ライター紹介

岡田隆太郎
岡田隆太郎
カメラマン、PRなどを経てRetty編集部へ転身。 通い慣れた渋谷の居酒屋を愛してやまない一方、自分を格上げしてくれる大人グルメを勉強中。

突然ですが焼肉デートってぶっちゃけ女子的にはどうなんですか?なんとなくアリな人の割合は多いのかなと思いつつ、やっぱりチェーンとか大衆向けの焼肉屋さんだと「デートとしてどうなんだろう」とか色々考えてしまうんですよね。

男たるもの誰でも「デートに使えるお店」をたくさん知っておきたいという想いが密かにあったりますが、恋愛経験の少ない僕は悩み抜いた末に、結局イタリアンや雰囲気のいいカフェなど定番とされるお店を選びがち。

日々デートの場所で頭を悩ませている僕ですが今回は、「こんな焼肉屋なら絶対に女の子も喜んでくれるっしょ」的なお店を探して行ってみることに!空間のオシャレさやコスパ、味、そして接客など様々な評価基準はあると思いますが、とにかく女子目線全開で厳しくチェックしていくので、男女問わず温かい目で見守ってあげてください。

さて、どこがいいかな〜と調べていた矢先、東京屈指のオシャレエリア・青山に「焼肉 USHIDOKI TOKYO」なる焼肉店がオープンしたとの噂を聞きつけましたよ。"心躍る一流の焼肉と伝統的な韓国のソウルフードをモダンにアレンジした美食を味わえる隠れ家的なレストラン"がお店のコンセプトなんだそう。

う〜ん、なるほどね!つまりはデートにも使えるってことでいいのかな?オシャレすぎて一人でいくのは不安だったので、同じ編集部のワンコイン男子・柴田くんと一緒に行ってきました。(どうせなら美女と行きたかったけど・・・シクシク)

ワンコイン男子のお得情報はこちらからチェック!

店内はシックで大人っぽい雰囲気。個室やカウンター、そしてテーブル席も完備されており、入った瞬間に思わずピーンときました。「はは〜ん、こういうことね。これならデートの雰囲気にピッタリかもね」と。

今回僕たちは窓際の席に仲良く二人で座ることに。年甲斐もなくキャピキャピしてしまったことはここだけの秘密ですが、デートで訪れた男女なら誰にも邪魔されない二人だけの世界に浸れること間違いなし。

左:東京隅田川ブルーイングケルシュスタイル、右:東京隅田川ブルーイング香るヴァイツェン

左:東京隅田川ブルーイングケルシュスタイル、右:東京隅田川ブルーイング香るヴァイツェン

とりあえずビールで乾杯!クラフトビールを選ぶ男ってなんとなくモテそうという考えは安易すぎますかね?左が東京隅田川ブルーイングケルシュスタイル、右が東京隅田川ブルーイング香るヴァイツェンです。どちらもスッキリとした仕上がりで飲みやすかったですよ。

続いてお肉が到着です。

とろける和牛 USHIDOKIユッケ

とろける和牛 USHIDOKIユッケ

これを見た女子は「キャ〜!ウニ乗ってますけど!?こんなユッケ食べたことないです、私!」なぁ〜んて黄色い声を出しちゃうのかな〜。やっぱりインスタ映えは大事です、まさにフォトジェ肉!

今話題の雲丹+肉メニューの代表格。口の中でとろける食感にほっぺが落ちちゃいそうです〜。

柴田くんもこの表情

柴田くんもこの表情

続いて到着したのが赤身肉の3種盛り。

厳選 赤身肉の3種盛り合わせ

厳選 赤身肉の3種盛り合わせ

左からシンシン・カメノコ・トモサンカク。左から右へと食べ進めていくうちに段々と味が濃くなる順に並んでいるなど、飽きることがないように綿密な工夫も施されています。

タレは2種類で甘めがお好きな方は左のりんご醤油がオススメ。ただし、赤みが強いお肉には右側の醤油が合うのだとお店の方が教えて下さいました。

早速焼いていきましょ〜。

わ!まずい!焦がしてしまった・・・(笑)こういうドジなところがダメなのかな〜?うまく焼けたらかっこいいのに!でも今日は男子2人なので気にせずどんどん焼きます。

そうこうしている間に野菜の盛り合わせが来ましたよ。

旬の国産野菜のかご盛り

旬の国産野菜のかご盛り

こちらは国産野菜のみにこだわっているんだそう。色合いもいいですね!お肉だけでなく野菜も頼まないと、やっぱり女子には「自分が食べることしか考えてない」なんて思われそうなので、野菜は大事です、よね!?

素材の旨味を活かすべく用意された2種類の塩。

左:藻塩、右:わさび塩

左:藻塩、右:わさび塩

どちらの塩もキリッとした味で野菜にとてもマッチしましたが、塩をつけずにそのままで食べても十分なほど素材の味がしっかりしていました。

喉が乾いてきたので2杯目を注文。(余談ですが僕は初めていくお店の場合、いつも店員さんオススメのドリンクをいただくことが多いです。)

季節の果物のサワー

季節の果物のサワー

旬の国産フルーツのみにこだわった店員さんオススメの果物サワーが到着。

ゴロゴロとした桃がたくさん入っていてお得感が満載!何より見た目が可愛いです!フルーティーなサワーが織りなす焼肉とのハーモニーに酔いしれてしまいました。

ほうじ茶ハイ

ほうじ茶ハイ

柴田くんはトレンドにも敏感!今、巷で流行ってるほうじ茶を使用したカクテルをチョイス。(僕と同じく彼からもデートに慣れていないオーラを感じずにはいられません。親近感!)

そして本日の大目玉がこちら!

ザブトンのすき焼き

ザブトンのすき焼き

ド迫力!!!ザブトンのすき焼きです〜〜〜!

「おいしそう・・・!」それ以外の言葉が見つかりません!

店員さんがサッと数秒ほど両面を炙って、溶き卵の上に投入してくれます。

なんだろう、胃に到達した瞬間に訪れた尋常じゃないこの満足感。頭をフル回転させてボキャブラリー辞典を端から端までチェックしたけど、言葉にできない幸せな味です。ザブトンだけを食べるためだけにお店に来たいくらい本当においしい。

名物!干しダラのスープ

名物!干しダラのスープ

最後はあっさりとしたスープで〆。この優しい味は密かに想いを寄せるあの子にも飲ませてあげたいな〜・・・。

ふぅ、お腹いっぱいだ!あれ?なんだっけ?何しにきたんだっけ?デート?

そうだ!デートに使える焼肉屋を調べることが今回の目的でした!そんなことも忘れちゃうくらい大満足です〜。(忘れちゃダメ)

雰囲気、接客、味、どれを取っても一流で、確かにこんなところへデートで連れてこられたら好きになっちゃうかも。男二人でも楽しめたから、男女だったら絶対楽しめますよ、みなさん!

日々のちょっとしたご褒美や大切な人との記念日に、是非訪れてみては。

最新の人気グルメ情報が届く!

イイねするだけ!
最新の人気グルメ情報が届く!