• Top
  • グルメな人おすすめ
  • 500円で豪華海鮮丼発見!海の宝石箱をワンコインで食べれるなんて幸せすぎる。〜ワンコインランチダイアリー第2弾〜
連載:ワンコインランチ

500円で豪華海鮮丼発見!海の宝石箱をワンコインで食べれるなんて幸せすぎる。〜ワンコインランチダイアリー第2弾〜

どうも、ワンコイン担当の柴田です。
500円で最高のランチを探し求める生活=ワンコイン生活を始めてから早や1ヶ月が経とうとしています。
この企画を始める前は、ワンコイン生活なんてすぐに飽きてしまうんだろうな〜っと思っていたんですか、未だに飽きることを知らないボク。
なぜなら、ワンコインながら日々新しい出会いがたくさんあるからです。

その魅力をより多くの人に知ってもらうため、前回に引き続き余すことなくお届けしていきます。

▼ワンコインランチ第一弾▼
https://retty.news/35393/

今回は2週間分のワンコインランチを紹介しているので内容が盛り沢山!

それでは今週もワンコインダイアリー、スタートです!

2018/07/12のワンコインランチ:ニイハオ 恵馨閣(蒲田)

ワンコイン生活2週目の本日は、JR蒲田駅前にある羽付き餃子で有名な「ニイハオ 恵馨閣」に。

今日の天気も昨日に続き猛烈な暑さでした。
一体いつまで猛暑が続くんでしょうか...

12時前にお店に着くと、待つことなく入店に成功。

ランチ時間にも関わらず、喫煙席と禁煙席を選べるほど席が充実していました。
グループのお客さんも多いため、一人で行くと相席になることが多いのでご注意を。

それでは、ワンコインランチをチェックしてみましょう。

こちらのお店では、「本日のワンコイン定食」が日替わりで変わるのだとか。

他のメニューもワンコインランチ並みに安く、羽付き餃子もワンコインでいただけるんです。

ワンコイン縛りのボクは、羽付き餃子を食べたい気持ちを押さえ「鶏肉のピリ辛炒め」を注文することに。

5分程で料理が到着。

ワンコインなのに、想像以上のラインナップとボリューム。
しかも、野菜もたくさん含まれているので健康的にも◎ではないでしょうか。

たまごスープやきゅうりの漬物があるのも口直しに嬉しい。

早速いただきます。

鶏肉と野菜のバランスが良く、味が濃厚なためご飯が進みます。
あっという間に完食です。

今回はご飯のおかわりがなく、大盛りが+50円だったので普通盛りでいただきましたが、鶏肉炒めの量を考えるとまだまだ食べることはできました。

***

こちらのお店は、大人数で来店できるので使い勝手が良さそうでした。
今度訪れる機会があれば、是非とも羽付き餃子を味わってみたいです。

天気:晴
満腹度:★★★☆☆
行列度:★☆☆☆☆
種類 :ワンコインランチ1種

2018/07/17のワンコインランチ:さくらみち 新宿店(新宿)

本日のワンコインランチは、西新宿にある「さくらみち 新宿店」に。
西新宿は、超高層ビルが多数集積するビジネスエリアであり、ランチタイムには多くのサラリーマンやOLで溢れかえります。

こちらのビルの10Fに

こちらのビルの10Fに

12時にお店に到着。
本日も待つことなくなく入店することができました。

店内は20席ほどしかないため、日によっては待つことになりそうです。
(まだこの企画が始まってから一度も並んだことがない!!!)

それでは、ワンコインランチをみていきましょう!

な、なんとワンコインメニューが4つも!!!

今までの中で、一番のメニュー数を誇っています。
それが全て「肉」というのが嬉しいですよね。

ボクは「釧路スパカツ」が凄く気になりましたが、ここは人気メニューの「チキンステーキ」にすることに。
ご飯の大盛りが無料なのは、ワンコインランチ界ではすごく評価が高いですね!

注文してから5分程で料理がきました。

ワンコインでステーキ!!!これは今までにない刺激。

ワンコインランチでは100gしか食べることができませんが、これだけ揃えば大満足です。

チキンはバター醤油でテイスト。
醤油の濃い味がご飯を進ませます。

チキンの量は通常のステーキに比べ少量ではありますが、ワンコインと考えればコストパフォーマンスとして満足でしょう。

メニューが豊富なので、あきることなく楽しめそうなお店でした。

***

天気:晴
満腹度:★★☆☆☆
行列度:★☆☆☆☆
種類 :ワンコインランチ4

2018/07/18のワンコインランチ:フクノヤ(巣鴨)

本日のワンコインランチはJR巣鴨駅から徒歩3分程の場所にある「フクノヤ」に行くことに。
つい最近、ジャニーズのタレントさんがテレビ取材したことで話題のお店なんです。

レトロな雰囲気を醸し出す店構え。
最近ではこのようなお店が減ったので、とても新鮮な気持ちになります。

席は10席程と少なめですが、待つことなく入店できました。
奥には、テレビを見てお店に来ました!という団体のお客さんの姿も。

それではワンコインメニューを見ていきましょう。

ワンコインメニューが6つも!!!
昨日に続き、ワンコインメニュー数の記録を更新。

カレーにオムライス、ナポリタンなど昔懐かしいラインナップがワンコイン。

他にも、日替わり定食「ひれかつ・コロッケ・目玉焼き定食」や、サービス定食の「あじフライと目玉焼き」もワンコインと魅力がたくさん。

6つもあると迷いますが、本日は日替わり定食の「ひれかつ・コロッケ・目玉焼き定食」をいただくことに。

注文してから調理していたので、提供されるまでに7分程お時間がかかりました。

みよ、この豪華な組み合わせを。

炭水化物が多い中、豆腐と味噌汁が付いてるのは助かります。

目玉焼き・ひれかつ・コロッケ・ナポリタン・マカロニ・キャベツと予想以上のボリューム。

まさかワンコインでここまでとは驚きですね。

いつもはご飯を大盛りにしてお腹をいっぱいにしていますが、今日は並盛りで問題なさそうです。
(ご飯の大盛りはプラス料金です)
炭水化物が多かったので、お腹いっぱいになるのも早くて大満足でした。

***

こちらのお店は、ふと昔を思い出したい時に行きたくなるお店でした。
お店の看板お母さんも温かく話しかけてくれたりと、ノスタルジックな雰囲気を体験できるのも必見。

天気:晴
満腹度:★★★☆☆
行列度:★★☆☆☆
種類 :ワンコインランチ6

2018/07/19のワンコインランチ:アプリヴォワゼB.B(西麻布)

記念すべき10回目のワンコインランチは、西麻布にある「アプリヴォワゼB.B」に行くことに。
大人の遊び場「西麻布」にある数少ないワンコインランチです。

ビルの5Fにあります

ビルの5Fにあります

夜はショットバー、昼はランチを提供しています。

早速お店に入ると、テーブル席やバーカウンターがあり、昼からバーの雰囲気を堪能できます。
今日は13時と少し遅めの時間での来店でしたが、待つことなく入れました。

それでは、ワンコインメニューを見ていきましょう!

左上に、ワンコインメニューの「温玉そぼろ丼」が!

他のお店ですらワンコインで「そぼろ丼」は珍しいので、とても貴重ですね。

早速、「温玉そぼろ丼」を注文することに。

注文してから3分ほどで提供されました。

たっぷりのそぼろにかいわれ大根、ネギ、トロトロの温泉卵が乗っています。
他にも味噌汁が付いているうえに、お漬物も食べ放題と嬉しいサービス付き。

まだまだ物足りない方には、無料でごはんの大盛りをオススメします。

味がしっかりしているそぼろに、温泉卵が混ざることによって味がマイルドになります。
大根とネギのシャキシャキとした食感もたまりません。

気づいたらあっという間に完食していました。

***

銀座に続き、まさか西麻布でもワンコインランチをいただけるなんて驚きですね。
気さくなお父さんがいるので、夜のショットバーにも行ってみたくなりました。

天気:晴
満腹度:★★★☆☆
行列度:★★☆☆☆
種類 :ワンコインランチ1

2018/07/20のワンコインランチ:和鮮しんま(木場)

本日のワンコインランチは、東西線の木場にある「和鮮しんま」に行くことに。

お目当てのお店は、木場駅の4番出口を出て真正面のビルの二階にあります。

入店すると同時におしぼりとコップをセルフで持ち、空いている席に相席することに。

昔ながらの食堂を思い出すような雰囲気の店内には、地元の人達と思われるお客さんが多数混在しています。

入れ替わりが早そうだったので、すぐワンコインメニューを頼むことに。

ワンコインメニューが2つもあります。
しかも、「まぐろ丼」と「ねぎとろ丼」という、他ではあまり見られない組み合わせ。

12時地点で「ねぎとろ丼」は売り切れてしまっていたので、「まぐろ丼」を注文することに。
(ねぎとろ丼は、11時30分ぐらいに行かないと食べれないのだそう)

注文してから1分も経たない内に到着。
なんたる手際の良さ。
回転が早い理由が分かります。

まぐろの他に、味噌汁と煮込みや浅漬けも。
メニューが多いほど嬉しいボク。

そしてこちらの特徴は、「まぐろ丼」にも関わらず、まぐろとご飯が別々の皿にあること。

ワンコインで、こんなに美味しいまぐろを食べてもいいのかと疑ってしまうボク!

ワサビ醤油にまぐろをつけ、ご飯の上に乗せて食べます。
全体的に少量ではあるが満足度はかなり高いです。
(*ご飯の大盛りは+100円)

気付けばあっという間に完食し、わずか15分程でお店を後にしました。
(回転率に貢献しました)

***

天気:晴
満腹度:★★☆☆☆
行列度:★☆☆☆☆
種類 :ワンコインランチ2

2018/07/23のワンコインランチ:ビストロ ひつじや 代々木本店(代々木)

本日のワンコインランチは、代々木にある「ビストロ ひつじや 代々木本店」に行くことに。
多国籍料理が多く揃い、コスパが高いことで有名なお店です。

まるで異国の世界へ入るような店構え。
今までのワンコインランチとは雰囲気が違い、テンションが上がります。

店内はお客さんに溢れ、一人の場合は相席になるそう。
ギリギリ待たずに入れたところで、早速ワンコインメニューをみていきましょう!

Dセットが、お目当てのワンコインメニューの「アラビアのシシカバブのセット」。
なんとこの企画初の500円切り!!!!

これは逆に期待してしまう単純なボク!!!

また、どのメニューも低価格で嬉しい限りです。

注文して早々に、パンがきました。

なんでも、メニューとは別にパンはサービスで付いてくるのだとか。
(*品切れ次第終了)

これはまさかの驚きで、とても嬉しいです。

注文してから10分でメインのセットが到着。
少し時間はかかったものの、パンのおかげで特に気にすることはなかったです。

初見では、意外とシンプルで量が少ないのかな〜と思いましたが、食べてみると意外と量があるんです。

サラダやスープも付いているので、飽きること無く食べれます。

シシカバブとご飯を組み合わせ、お口直しにはパンをつまみ、最後はスープで〆る。
完璧な流れです。

気づけば腹いっぱいに満喫できました。

***

今までのワンコインランチとは打って変わり、多国籍の料理もワンコインでいただけるなんて思ってもいませんでした。
代々木には、ワンコインランチができるお店がほとんどないので、貴重なお店です。

天気:晴
満腹度:★★★☆☆
行列度:★★★★☆
種類 :ワンコインランチ1

2018/07/24のワンコインランチ:かぶき 本店(神田)

本日のワンコインランチは、古くから「江戸総鎮守」として東京を守ってきた「神田明神」がある神田に伺いました。

東京駅から山手線で一駅の立地なこともあり、ランチタイムには多くのビジネスマンや観光客が街を埋め尽くします。

そんな飲食店が溢れる神田でのワンコインランチは、JR神田駅から徒歩3分程の場所にある「かぶき 本店」にいくことに。

早速お店の前に着くと、外の看板にたくさんのメニューが。
(既にたくさんのお客さんが出入りしてしている模様)

手書き感満載のメニューには、なんとワンコインメニューが9種類も!!!
またしてもワンコインメニュー数を更新することに!

しかも日替わりでワンコインメニューが変わるのだから驚き。
(だから手書きだったのか...)

お店にはいるとすぐにお会計を済ませ空いてる席に相席することに。

席について早々に料理が到着。
さすがのオペレーションと感激してしまう程の早さ。

ワンコインメニューは1つのメニューに偏ってしまうことが多いですが、今回のように6つも種類があると嬉しいですね。

それでは、いただきます。

メンチカツに、

豚しゃぶと、

この2つの組み合わせをワンコインでいただけるのは贅沢ではないでしょうか。

おかずが充実しているのでご飯が進む、進む。
(ご飯のふりかけがサービスでついてきます)

おかげさまでお腹いっぱい堪能できました

***

今まで訪れたワンコインランチの中で、圧倒的なワンコインメニュー数を誇っていました。
日替わりで変わるメニューもあるので、飽きることなくリピートできそうです。

天気:晴
満腹度:★★★☆☆
行列度:★★★★☆
種類 :ワンコインランチ9

2018/07/25のワンコインランチ:四万十 湯島店(御徒町)

本日のワンコインランチは、御徒町駅から徒歩6分程の場所にある「四万十 湯島店」に行くことに。
御徒町駅から千代田線の湯島駅の方に向かって歩くと見えてきます。
(実はこの日、御徒町や上野を1時間も彷徨ったことは内緒。)

今まで訪れたお店とは打って変わり、ちゃんこ鍋が有名のお店なんです。

隠れ家のよう雰囲気を醸し出す外観。

今回は13時と遅い時間だったので、店内は比較的空いていました。

こちらでは、ワンコインメニューが4つ!!

海鮮をメインとしたランチにしては、お得ですね。

「薬味たっぷりカツオ漬け丼」を食べたかったのですが、この時間だと売り切れとのことで、海鮮の王道「海鮮丼」を注文することに。

注文してから5分程できました。

じゃじゃーん!
ワンコインランチ初の「海鮮丼」にテンションがあがります。

「海鮮丼」だけでなく、味噌汁や惣菜までついているので嬉しい!

しかも、5種類の刺身と、もずくやひじきに玉子まで揃っています。

ワンコインでここまで豪華になるとは。

量は多いとは言えないのですが、このクオリティに大満足です。

上からワサビ醤油をかけ美味しくいただきました。

***

上野や御徒町付近は、一見ワンコインランチが多そうに見えるのですが、ワンコイン内で全てを収めるとなるとなかなか少ないんです。

その中でも海鮮を味わえる数少ないお店でした。

天気:晴
満腹度:★★☆☆☆
行列度:★★☆☆☆
種類 :ワンコインランチ4

2018/07/26のワンコインランチ:博多満月 市ヶ谷店(市ヶ谷)

本日のワンコインランチは、珍しく市ヶ谷に行きます。
市ヶ谷といえば交通の便や治安が良いため、住みやすい街としても有名ですね。

そんな市ヶ谷でのワンコインランチは、JR市ヶ谷駅から徒歩1分の場所にある「博多満月 市ヶ谷店」というお店に行くことに。

それでは早速お店にいきましょう!!!

ビルの二階の奥の、少し分かりにくい場所にあります

ビルの二階の奥の、少し分かりにくい場所にあります

お店に入ると、前金制ということで500円を払ってから席に着席。

席に着いてすぐにメニューをオーダーします。

こちらのお店は、全てのランチメニューが500円とのこと。
(*オプションを注文する場合は、追加料金が発生します)
まさしくワンコインのためのお店ですね。

ワンコインメニューの詳細ですが、メインメニューの5品の中から1品を選ぶことができます。
それ以外のサイドメニューが食べ放題になっています。

今回は、めったにワンコインでは食べれない「BIG チキンカツレツ」を注文。

サイドメニューはセルフ式なので、注文してから取りに行くことに。

ご飯や味噌汁だけでなく、惣菜やうどん、カレーまでもが食べ放題なんて贅沢すぎる。

サイドメニューをよそっている内に、メインメニューが到着。

全て合わせるとこんな感じになります。

ボリューム満点ですね。

チキンカツレツも想像以上に大きく、完食できるか不安な程。

チキンカツレツには、ソースを付けたり、サイドメニューのカレーを組み合わせて食べたりと、色んな食べ方ができました。
そのおかげもあり、飽きること無く無事完食。

今まで一番お腹がいっぱいになったかもしれません。

とにかく大満足でした。

***

市ヶ谷のエリアの特性上、サラリーマンのお客さんが多く、凄く愛されていそうなお店でした。
是非とも、また行きたいです。

天気:晴
満腹度:★★★★★
行列度:★★★☆☆
種類 :ワンコインランチ5

***

いかがでしたでしょうか?
「海鮮丼」や「チキンカツ」など意外とワンコインでも堪能できるんですね。

今回は9店舗紹介しましたが、まだまだワンコインランチができるお店がたくさんあります。

終わりなき挑戦はまだまだ続きそうです。

最新の人気グルメ情報が届く!

イイねするだけ!
最新の人気グルメ情報が届く!