• Top
  • その他
  • 2018夏はレモンサワーが大流行⁉︎浴衣美人と検証してみた
連載:グルメ番組Abema「メシテロ」ロケの裏側、大公開!

2018夏はレモンサワーが大流行⁉︎浴衣美人と検証してみた

最近みなさん居酒屋さんでレモンサワーの種類がとても多くなったと思いません?
そうなんです。レモンサワーがこの夏大流行するかも!という兆しがあるというのです。

そんな噂を耳にした我々「メシテロ」では、早速検証を行うことにしましたよ。

ええ、何せ我々テレビマンは居酒屋通勤率とレモンサワー注文率で言えば他の業種に負けません。

先輩に理不尽なことを言われて涙を流したAD時代のあの日も、プロデューサーに無茶な修正を言い渡されて、怒りを押し殺したディレクター時代のあの日も、もっと大きな「オトナの事情」に押しつぶされそうになった新人プロデューサー時代のあの日も、いつもホロ苦い気持ちで、深夜の居酒屋でひとりレモンサワーを飲んだ思い出がテレビマンなら誰しもあるもんです。多分ねw

おっと、レモンサワーですから、ホロ苦いっつーより甘酸っぱい思い出がいいっすよね。でもそっちはあんましないんですよねー。

言ってみれば甘酸っぱいレモンサワーを飲みながらほろ苦い人生を誤魔化してきた訳ですよ僕は。なんかこれを書いてて切なくなってきたおっさんプロデューサー鎮目博道ですこんにちは。

甘酸っぱいレモンサワーを飲みながらほろ苦い人生を誤魔化してきたおっさんプロデューサー鎮目博道

鎮目博道
鎮目博道
テレビ朝日プロデューサー。AbemaTVを担当。食番組「メシテロ」や「Wの悲喜劇」「蛭子能収の蛭子能収による蛭子能収のためのニュース」などをプロデュース。趣味は三線。そして三度の飯より食べ歩きが好き。

てことで、この夏に向けて注目のレモンサワーを「事情通」と一緒に検証してきた訳ですが、
今回の出演者の布陣はなかなか豪勢ですよー。美人ふたりの登場です!

おひとりはお酒が専門のフードライター、塩見なゆさん。

もう1人はグラビアアイドルの鈴木咲さんです。

どうですかこのツーショット?なかなかの絵柄でしょう?

それもそのはず、このおふたりなかなかスゴイんです。どうスゴイかこれから紹介しますね。

まずは塩見なゆさんですが、Rettyグルメニュースでもおなじみの酒豪ライターです(失礼!)

塩見さんは酒造メーカーの酒豪なども負けさせてしまうほどのホンマモンの酒豪というこで、誰にも酒量で負けたことはないというからかなりの豪傑です。

なんか、「人間アルコール濾過器」というあだ名が付いているそうで・・・

あまり余計なことは申し上げないほうがいいような感じの方ですよねブルブル。

そして鈴木咲さんですが、こちらはグラビアアイドルとはいえAカップの貧乳さんですw

そんでもってそれを、とある雑誌の貧乳番付で「横綱」に認定されたという自他共に認める「貧乳横綱アイドル」なんです。

で、以前僕がプロデューサーをやっていた「AbemaPrime」という変なニュース番組で鈴木咲さんと、同じ事務所の「Iカップ巨乳気象予報士」穂川果音さんという人に共演してもらって「コスプレAI対決」っていう、ニュース番組ではありえない低俗企画をやったことがありまして…以前からちょいちょいお世話になっているアイドルさんです。

もちろん鈴木さんもかなりの酒好き。彼女のSNSとか酒瓶の写真だらけですよw

しかも浴衣姿がかなりお綺麗なので、酒好きプラス浴衣イコール夏のレモンサワー特集!って感じで迷わずキャスティングさせてもらった訳です。

だから、このおふたりに「ザ・ナントカジョン」みたいな感じでレモン持って撮ってもらった写真なんざ、ちょっとした凄味すら漂う訳ですよ。

「酸いも甘いも噛み分けてきた」強い女性お二人が、甘酸っぱいお酒を探求するという
なかなか素晴らしいロケが始まった訳でありますわ。

塩見さんオススメの「東京でレモンサワーが美味しいお店が密集する地域」は中央線沿線!ということだったので、今回番組では吉祥寺〜中野のお店に注目!しました。

確かになかなか魅力的なお店がたくさんありましたよ〜。

そしてロケもかなりワイワイと楽しい感じで進みました!

グルメ番組の撮影って、食べ物を美味しそうにキレイに撮るために料理が運ばれてきても、実食する前に撮影!なんてこともよくあるのですが、その度に美女ふたりから

「ちょっと〜!お預けなの?これがホントの『メシテロ』状態なんですけどぉ」

というクレームが入り、スタッフに緊張が走りますww

まあ別に緊張は走ってませんがwwおふたりとも現場経験が豊富なだけに、雰囲気づくりや場の盛り上げかたがお上手で、本当に楽しい撮影になりましたよ。マジで。・・・いや、ホントですってば。

さて、そんな中で鎮目のオススメ店舗をひとつ挙げさせてもらいますね。

どれもメチャオススメなんですけど、あえて言えばレモンサワーの品揃えの多さで、今回は吉祥寺の「大衆鶏酒場 とさか」さんを挙げさせてもらいましょう。

ちなみにこの店の鶏味噌ピーマンはほんっとにパリパリしていて美味しかったです!

実家でピーマンを作っているという鈴木咲さんも「こんなパリパリのピーマンは見たことない!」と太鼓判でした。

この店は、レモンは広島産のものにこだわっていて、なんとレモンサワーが6種類!あります。

「広島レモンサワー」「漬け込み塩レモンサワー」「泥八(ドロッパチ)レモンサワー」
「ジンジャーレモンサワー」「レモンチェッロ」「スパイシーレモンサワー」

どのレモンサワーもとてもこだわりのある個性派ぞろいなのですが、僕が特に気に入ったのは「泥八レモンサワー」でした。

他のものと違い「乙種の麦焼酎」を使っていて、これがなかなか良い香りで美味しいっすよー。

僕実はこのロケの前日にも偶然代々木八幡の「さとう」というもんじゃ焼き屋さんで「青一髪」という島原の麦焼酎を使ったレモンサワーを飲んでまして、これもスゴく美味しかったんですよねー。これです!

個人的には麦焼酎のレモンサワーにハマりそうな予感!っす。

さて、ロケを終えておふたりの感想はどうだったんでしょう?

鈴木咲さん:「どのお店すごく美味しくて新しい扉をひらいた感じ。一人でもいけるお店だったので今後も行ってみたい!レモンサワーは女性でも楽しめ、自分好みのを探すのも楽しい。スパイシーなやつがツボだった!」

塩見なゆさん:「中央線沿線のレモンサワーは種類がたくさんあって楽しいと再認識!たくさん飲むのにつきあっていただいてありがとうございました!鈴木さんとても楽しい方でフォローも上手!ありがとうございました!」

さあ、みなさんも是非この夏、あなた流儀でレモンサワーを楽しんでみてくださいね!

メシテロ#331(この夏レモンサワーが流行/5丁目チキン とり★パニ/中野)

メシテロ#332(この夏レモンサワーが流行/居酒屋ビールボーイ 吉祥寺店)

メシテロ#333(この夏レモンサワーが流行/スタンドキッチン ルポン/西荻窪)

メシテロ#334(この夏レモンサワーが流行/大衆鶏酒場とさか①/吉祥寺)

メシテロ#335(この夏レモンサワーが流行/大衆鶏酒場とさか②/吉祥寺)

最新の人気グルメ情報が届く!

イイねするだけ!
最新の人気グルメ情報が届く!