• Top
  • グルメな人おすすめ
  • 連日の猛暑にラーメン界から救世主が現る!?ラーメン博物館で注目の限定冷やし麺3選
連載:ラーメンミュージシャン井手隊長の「このラーメンもう食ったか!」

連日の猛暑にラーメン界から救世主が現る!?ラーメン博物館で注目の限定冷やし麺3選

ライター紹介

井手隊長
井手隊長
全国のラーメンを食べ歩くラーメンミュージシャン&ラーメンライター。 自身のインターネット番組、ブログ、Twitter、Facebookなどでも定期的にラーメン情報を発信。 その他、ミュージシャンとして、サザンオールスターズのトリビュートバンド「井手隊長バンド」や、昭和歌謡・オールディーズユニット「フカイデカフェ」でも活動。

全国のラーメンを食べ歩くラーメンミュージシャン、井手隊長です。
本当に暑い日が続いていますね。
例年以上の暑さのせいで、熱中症にも今まで以上に気をつけなければいけません。

そんな暑い夏を乗りきるためにオススメなのが冷やし麺です。
最近のラーメン店では、限定の冷やし麺を提供するお店が自ずと増えています。

そこで今回は、新横浜ラーメン博物館の冷やしラーメンを特集します。
個性的な3杯をどどんと紹介!
これを食べれば夏バテも吹っ飛びますよ!

「支那そばや」貫禄の冷やし中華!

冷やし中華

冷やし中華

「支那そばや」では冷やし中華が登場。
意外にも冷やし中華は初めての提供で、創業者・佐野実さんのDNAを受け継ぎ、細部にまでこだわった一杯に仕上がっています。

麺は北海道産小麦や全粒粉、自家製粉した挽きたての小麦など9種類の粉をブレンド。
具は山水地鶏胸肉、名古屋コーチンの錦糸卵、きゅうり、トマト、しいたけの甘煮、中華クラゲが彩りよく並べられています。

食べたら、不思議と「支那そばや」だとわかる仕上がり。
めちゃくちゃ美味しいです!
麺のコシと小麦の香り、フカフカの山水地鶏は特に筆舌に尽くしがたい出来です。
基本的に山水地鶏はスープ用の鶏なので、お肉を食べる機会はなかなかありません。
レアですよー!

支那そばや 新横浜ラーメン博物館店
住 所
神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-21 新横浜ラーメン博物館B1F
電 話
045-471-0503

「味楽」の冷やし麺はまさに"利尻昆布のエスプレッソ"!

利尻昆布冷塩らーめん

利尻昆布冷塩らーめん

利尻昆布の旨味をこれでもかというほど引き出したラーメンで度肝を抜いてくる「利尻らーめん 味楽」
こちらでは利尻昆布冷塩らーめんを提供。

3年間熟成させた利尻昆布のダシに、特製の塩ダレ。
ラーメン以上に、昆布の旨味を凝縮したそのスープはまさに利尻昆布のエスプレッソ
具は鶏ささみ肉とネギ、とろろ昆布。
とろろ昆布を絡めながら麺を一気に啜ると、昆布の旨味と香りがどこまでも追いかけてきます。
まさに「味楽」らしい一杯です!

利尻らーめん味楽 新横浜ラーメン博物館
住 所
神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-21 新横浜ラーメン博物館内
電 話
045-471-0503

「龍上海本店」パインの乗った冷やしからみそ!

冷やしからみそ

冷やしからみそ

「龍上海本店」では、8月10日までの平日限定で冷やしからみそを提供。
からみそを徐々に溶かしながら食べる山形赤湯ラーメンを冷やし麺で表現しています。

上に乗ったパインがかなりのインパクト!
味噌は少し冷やし中華風に酸味を効かせ、そこにからみそを溶くことで一気にコクが増します。
麺はモチモチの太麺で、 茹で加減と締め方がジャストでかなりの美味しさです。
パインも酸味のあるみそダレにうまく馴染んでいます。

龍上海 新横浜ラーメン博物館店
住 所
神奈川県横浜市港北区新横浜2丁目−1421 新横浜ラーメン博物館 B2F
電 話
045-471-0503

三者三様の冷やし麺ですが、本当に美味しいです。
お友達やご家族と一緒に行って食べ回るのも面白いと思います。
ぜひ足をお運びくださいね!

最新の人気グルメ情報が届く!

イイねするだけ!
最新の人気グルメ情報が届く!