• Top
  • グルメな人おすすめ
  • 津軽からの刺客にニボラー悶絶!伝統ある津軽煮干の金字塔「長尾中華そば」が東京に初上陸!
連載:ラーメンミュージシャン井手隊長の「このラーメンもう食ったか!」

津軽からの刺客にニボラー悶絶!伝統ある津軽煮干の金字塔「長尾中華そば」が東京に初上陸!

ライター紹介

井手隊長
井手隊長
全国のラーメンを食べ歩くラーメンミュージシャン&ラーメンライター。 自身のインターネット番組、ブログ、Twitter、Facebookなどでも定期的にラーメン情報を発信。 その他、ミュージシャンとして、サザンオールスターズのトリビュートバンド「井手隊長バンド」や、昭和歌謡・オールディーズユニット「フカイデカフェ」でも活動。

全国のラーメンを食べ歩くラーメンミュージシャン、井手隊長です。

青森には津軽煮干ラーメンというご当地ラーメンがあります。
かなり歴史の古いご当地ラーメンで、さかのぼると大正時代からあったという説も。

歴史が古いこともあり老舗は多く存在しますが、こちらのお店こそ「津軽煮干ラーメンを全国区にした」と言っても過言ではありません。
それが「長尾中華そば」

過去に池袋で限定出店したり、ラーメンイベントや催事にも積極的に出店するなど、津軽煮干の美味しさを全国に紹介してきました。
かくいう私もこちらのお店を通じて津軽煮干に魅了された一人で、東京進出を心待ちにしておりました。

そんな「長尾中華そば」がこの度、神田の小川町にオープン!

長尾中華そば 神田店

長尾中華そば 神田店

待望のオープンということで心が踊ります。早速レポートしていきましょう!

ニボラーなら絶対注文したい超濃厚な「ごぐにぼ」!

ごぐにぼ

ごぐにぼ

こちらは限定の「ごぐにぼ」。
煮干に魅せられたニボラーならマストでこちらを注文するべし!

銀色を超えた灰色のスープは、豚骨に大量の煮干を合わせ、これでもかと濃厚に仕上げています。
具はチャーシュー2種、ネギ、メンマと至ってシンプル。麺は太めのストレート麺で、食べごたえがあります。

これはまさしくニボラー悶絶の美味しさ!
太麺でも難なく持ち上げる濃厚スープ、そしてアクセントの役割を果たすたくさんのネギ、決して飽きることなく食べ続けられます。

〆にライスを投入し、「にぼめし」を楽しむのもオススメです!

「あっさり」でも煮干がじんわりと香る!

あっさり

あっさり

こちらは「あっさり」。
あっさりとはいえ煮干が効いているので、津軽煮干の特徴はしっかり感じられます。
初めての方は「あっさり」からスタートして、煮干の魅力にハマってきたら「ごぐにぼ」にチャレンジしてみるのがオススメ!

どのメニューも煮干感は保ちながら、いろんな好みに合わせて作っているのはさすがです。
ぜひお試しあれ!

長尾中華そば 神田店
住 所
日本、〒101-0052 東京都千代田区神田小川町1丁目7
最新の人気グルメ情報が届く!

イイねするだけ!
最新の人気グルメ情報が届く!