• Top
  • グルメな人おすすめ
  • 日本に3店しかない”アリランラーメン”が絶滅の危機?地元に愛された「味覚」が9月いっぱいで閉店…!
連載:ラーメンミュージシャン井手隊長の「このラーメンもう食ったか!」

日本に3店しかない”アリランラーメン”が絶滅の危機?地元に愛された「味覚」が9月いっぱいで閉店…!

ライター紹介

井手隊長
井手隊長
全国のラーメンを食べ歩くラーメンミュージシャン&ラーメンライター。 自身のインターネット番組、ブログ、Twitter、Facebookなどでも定期的にラーメン情報を発信。 その他、ミュージシャンとして、サザンオールスターズのトリビュートバンド「井手隊長バンド」や、昭和歌謡・オールディーズユニット「フカイデカフェ」でも活動。

全国のラーメンを食べ歩くラーメンミュージシャン、井手隊長です。

千葉県にある「アリランラーメン」という、ご当地ラーメンはご存知でしょうか?

有名なご当地ラーメンというよりは、プチご当地的なラーメンなのですが、千葉県長生郡にある「八平の食堂」がその発祥。

タマネギをベースに豚肉・ニンニク・ニラ・ネギを使ったピリ辛ラーメンのことを言います。

気になるそのネーミングは、「八平の食堂」が峠にあることからきたんだとか。

峠を越えられるほどスタミナのつく一杯をということで、韓国の「アリラン峠」から名前を取って「アリランラーメン」としたそうです。

現在アリランラーメンが食べられるのは「八平の食堂」と、その親族が経営するお店の計3店舗のみ。

にも関わらず、なんとその中のひとつ、市原の「らーめん 味覚」が今年9月30日で閉店するとのこと…大変残念です。

本当に美味しい一杯を提供しているので、筆者としてはぜひ食べていただきたいところ。

今回はそんな「味覚」のラーメンを紹介していきたいと思います。

トロっとしたタマネギにしっかり味のついた煮豚!ニンニクと辛味のバランスが最高!

こちらが「ありらんチャーシュー 小盛」。

麺は普通盛りでも2玉あり、小盛で1玉なので少食な人は注意が必要。具はチャーシュー、白髪ネギ、タマネギ、ニラ。麺は中太ストレート。

ニンニクがバッチリ効いていて辛味も程よく、醤油もビシッとしていて本当に美味しい!

火の入り方がいいからか、ニンニクに全く嫌味がなく、ジワっと沁みてくる美味しさです。

トロっとしたタマネギにしっかり味のついた煮豚。それぞれがしっかり立っている、見事な一杯です。

女性店員さんたちが手際よく作るこの風景を、もう見られなくなるなんて残念すぎる。

9月30日までなので、ぜひ足を運んでみて!

今後のアリランラーメンの歴史がどうなっていくのかも気になるところです。

最新の人気グルメ情報が届く!

イイねするだけ!
最新の人気グルメ情報が届く!