連載:ラーメンミュージシャン井手隊長の「このラーメンもう食ったか!」

AM限定!筑波山の麓で雄大な景色と共に楽しめるラーメンが絶品

ライター紹介

井手隊長
井手隊長
全国のラーメンを食べ歩くラーメンミュージシャン&ラーメンライター。 自身のインターネット番組、ブログ、Twitter、Facebookなどでも定期的にラーメン情報を発信。 その他、ミュージシャンとして、サザンオールスターズのトリビュートバンド「井手隊長バンド」や、昭和歌謡・オールディーズユニット「フカイデカフェ」でも活動。

全国のラーメンを食べ歩くラーメンミュージシャン、井手隊長です。

茨城県の筑波土浦線の筑波山口駅からすぐ、目の前には雄大な筑波山がそびえ立つ場所に一軒の製麺所があります。その名も「松屋製麺所」。

大正時代に建てられた築百年のみやげ物屋「松屋」をリノベーションし、屋号をそのまま引き継いで製麺所に。

自然豊かな場所で手軽に食べられる体にやさしいラーメンを作りたいということで、2015年8月にオープンしました。

店主は有名店の「麺や 七彩」で腕を振るっていた川村能功氏。朝7時の開店直後からお客さんで賑わっていて、地元民の日々の食卓を彩っています。

なんとこの「松屋製麺所」には、イートインスペースもあり、店内でラーメンを食べることもできるんです!こちらがチャーシュー麺。

麺はつくばの地粉「ユメシホウ」を含む、国産小麦100%で仕上げたコシの強い、もちもちつるつるの多加水麺。

川村店主自らが作るオーソドックスでノスタルジックながら、麺とスープの旨味がダイレクトに伝わる一杯は至高の美味しさ。

煮干を中心とした清湯スープが極太の麺によく絡み、スープと麺が一体となって本当に美味しい!

筑波山の目の前で新たな文化が根付いています。筑波方面にお出かけの際は、ぜひ足を運んでみてください。

最新の人気グルメ情報が届く!

イイねするだけ!
最新の人気グルメ情報が届く!