• Top
  • グルメな人おすすめ
  • 山梨で大行列が…?つけ麺界の名店「とみ田」出身の「中華蕎麦 うゑず」へ行ってきた
連載:ラーメンミュージシャン井手隊長の「このラーメンもう食ったか!」

山梨で大行列が…?つけ麺界の名店「とみ田」出身の「中華蕎麦 うゑず」へ行ってきた

ライター紹介

井手隊長
井手隊長
全国のラーメンを食べ歩くラーメンミュージシャン&ラーメンライター。 自身のインターネット番組、ブログ、Twitter、Facebookなどでも定期的にラーメン情報を発信。 その他、ミュージシャンとして、サザンオールスターズのトリビュートバンド「井手隊長バンド」や、昭和歌謡・オールディーズユニット「フカイデカフェ」でも活動。

全国のラーメンを食べ歩くラーメンミュージシャン、井手隊長です。

大つけ麺博や、TRYラーメン大賞などで賞を総ナメするつけ麺の名店「中華蕎麦 とみ田」。

濃厚全盛のつけ麺界。そのトップを走り続ける超人気店です。

実は山梨県の甲府に「とみ田」出身の人気店が存在します。その名も「中華蕎麦 うゑず」。

富田店主の一番弟子とも言われている上江洲さんのお店で、既に人気と評価は全国レベル。

今回ようやく訪れることができたので、レポートしていきます。

車で東京を8時に出て、お店に着いたのが10時45分。

オープン15分前ながら30人ほどの行列ができていました。さすがです!

目の前で炊かれる超濃厚な豚骨魚介スープや、丁寧に水で締められる麺を見て期待がどんどん膨らみます。

つけめんにありつけたのは12時30分前後。結構並びました。

こちらが「つけめん並」。見た目からしてかなりの貫禄です!濃厚な豚骨魚介のつけダレがたっぷりで嬉しい!

以前、麺は「とみ田」のものを使っていましたが、今は自家製麺を使用。全粒粉を使った極太麺で、歯ごたえが意外とパツンとしているのが特徴的です。

ロースとバラの2種類のチャーシューもそれぞれ美味しい!見た目に負けないパンチ力と驚異のバランスで、食べれば食べるほど美味しい一杯!

スープ割りは瀬戸内煮干し系。刻みネギと刻み柚子をお好みで入れて、新たな味も楽しめます。

他を寄せ付けない圧倒的なクオリティと存在感。ぜひお近くにお越しの際はお立ち寄りくださいね!

最新の人気グルメ情報が届く!

イイねするだけ!
最新の人気グルメ情報が届く!