• Top
  • トレンド
  • 「850円でかけと天ぷら食べ放題」は、自分史上最強うどん店であると認定しよう
連載:下関マグロの激安グルメを徹底検証!

「850円でかけと天ぷら食べ放題」は、自分史上最強うどん店であると認定しよう

ライター紹介

下関マグロ
下関マグロ
山口県出身、昭和の真ん中ぐらいに生まれたライター。おもに散歩や食べ歩きについての記事を書いています。また、町中華探検隊という、みんなで町の中華料理屋さんへいくという、ゆるーい団体に所属し、町中華を食べ歩いています。 近著は『歩考力』(ナショナル出版)、『町中華とはなんだ』(リットーミュージック)などがある。

ども、下関マグロっす。
たった850円でうどんと天ぷらが食べ放題になるお店があるというので、行ってきました。それが、こちら「はなび」さん。

いちばん近いのはJR総武快速線の馬喰町駅で歩いて3分、JR総武線の浅草橋駅からも歩いて5分。

夜は、串揚げ、串カツ、うどんなどを提供する居酒屋さんですが、ランチでは、うどんの替え玉が無制限にできるのです。替え玉って博多ラーメンのイメージですが、うどんでもあるのですね。

さらに、500円で、30分間、天ぷらが食べ放題ですって。こりゃ、期待が高まります。

お店のスタイルはよくあるセルフサービス方式のうどん屋さん。

注文口はこちら!

まず、最初に黒い皿と白い皿があります。

白いお皿は普通に単品の天ぷらをのっけます。そして、黒いお皿が天ぷら食べ放題のお皿!

開店と同時に入ったので天ぷらはあまりなく、お店の方が「天ぷらはどんどん揚げていきますので」とおっしゃっていました。

とりあえず、「かぼちゃ」と「かしわ」をピックアップ。

先に進むと、うどんの種類を聞かれます。今回はいちばん安い「かけ」350円にしてみました。

うどんを受け取り、お会計をします。今回は、かけと天ぷら食べ放題で850円です。

もちろん、カレーうどんなどいろいろなうどんが用意されていて、追加で50円払うと、無制限に替え玉ができるそうです。すごい!

お会計を済ませると、おつゆ、天かす、ネギなどが入れ放題のスペースへ移動します。

僕は「かけ」なので、湯がいたうどんのみ。
そこへ、ネギを投入し、おつゆを入れます。

ファーストセットはこんな感じです。

それではまず、うどんをいただきましょう。

ズルズル。。。。う、うまい。

これは替え玉2回くらいいけちゃいそう。

天ぷらをオン・ザ・うどん!

揚げたての天ぷら、これは外はカリッとしてて中しっとり系のおいしい天ぷらです。

おつゆに浸してもこれまたおいしい!

次は「ちくわ」と「れんこん」をピックアップ。

これもおいしいです。ちなみにさっきのネギや天かすのコーナーに塩もあるので、それをちょっと振りかけて食べてみました。これがまたおいしい。

あと、卓上にお醤油があるので、少しかけてみるのもいいかも。

天ぷらはいつでも揚げたて、熱々!

天ぷらは、こまめに揚げてくれます。常に熱々がいただける感じですね。

それにしても、うどんは、けっこう量がありますね。

替え玉しようかと思ったのですが、考え中。

おっと、「茄子」が揚がったようです。
「いか」もいっしょにもらってきました。

揚げたての茄子がめちゃくちゃおいしい。もう一ついただきました。

さて、ここで、単品でいただいたら、天ぷらはいくらになるか計算してみました。

かぼちゃ 90円
かしわ 100円
ちくわ 90円
れんこん 90円
いか 110円
茄子 90円×2

計660円

これを500円でいただけたので、お得感アリアリですね。少食の私でも元が取れております!

気がつけばどんどんお客さんが入ってきて、お店ほぼ満席です。

野菜のかき揚げが揚がっていますねぇ。おいしそうだけどやめておきました。

食べ放題って、元を取ろうとして無理して食べて、苦しくなるのは本末転倒だと思うんですよ。おいしくいただける量で止めておきましょう。

うどんの替え玉もしないでおきました。それでも腹十分目ってかんじです。

それにしてもこちらのお店、単にコスパがいいだけではなく、うどんも天ぷらもとてもおいしいので、おすすめですよ。

はなび
住 所
東京都千代田区東神田2-10-14
営業時間
月~金曜日 11:15 〜 14:00
土曜日 11:30 〜 14:00
定休日
日曜祝日
最新の人気グルメ情報が届く!

イイねするだけ!
最新の人気グルメ情報が届く!