• Top
  • グルメな人おすすめ
  • 『焼肉天国』の看板に偽りなし! 平井「ヤールジャン」は焼肉好きにとって本当に天国だった
連載:下関マグロの激安グルメを徹底検証!

『焼肉天国』の看板に偽りなし! 平井「ヤールジャン」は焼肉好きにとって本当に天国だった

ライター紹介

下関マグロ
下関マグロ
山口県出身、昭和の真ん中ぐらいに生まれたライター。おもに散歩や食べ歩きについての記事を書いています。また、町中華探検隊という、みんなで町の中華料理屋さんへいくという、ゆるーい団体に所属し、町中華を食べ歩いています。 近著は『歩考力』(ナショナル出版)、『町中華とはなんだ』(リットーミュージック)などがある。

ども、下関マグロっす。

焼肉はお好きですか? 僕はけっこう好きです。

焼肉好きにとって「天国」と言われるお店があると聞いて、行ってみることにしました。

予約をしたほうが確実とのことで、お店に電話をしてみましたが、なかなか予約が取れません。

営業が金・土・日の3日間だけなのに加え、人気店なので、予約が取れるのは最短でも2週間先とのこと。

予約の日、JR平井駅南口より歩いて3分の場所にある「焼肉天国ヤールジャン」さんに妻と一緒にやってきました。

おやおや、暖簾(のれん)が出ていませんね。しかし、中をのぞいてみるとお客さんが入っています。

表にはこんなメニュー表がありますよ。

入店料が600円ほどかかるようです。ここに書かれているメニューは、すべて500円でいただけるようです。

とにかく入ってみましょう。

人のよさそうな女性が迎えてくれました。好きな席に座ってくださいとのこと。さらに、上着やカバンをビニール袋に入れることを勧められた。

「いまはまだそれほどではないんですが、そのうちモクモクと天国になりますので」と、おっしゃる。おお、それで店名が焼肉天国?

飲み物を注文しましょう。瓶ビールの大瓶が500円なんですね。

それにしましょう。

さて、お肉を注文しましょうか。

タン塩、上ロース、牛ハラミを1人前ずつ。

お店の方は、「真ん中の塊のお肉のほうがおいしいので、2人前ずつからおすすめしているんですが」とのこと。うーむ、そんなに食べられないかな。では、ということでタン塩を2人前、あとは1人前でお願いしてみました。

そうだ、あとは、ナムルの盛り合わせとキムチサラダを注文しました。

「ゼンマイが熱いのでお気を付けください」と、ナムルがやってきました。

たしかにゼンマイが温かいですね。これを食べてちょっと驚きました。

こんなに美味しいナムルを食べたのは初めてだったからです。薄味で、素材そのものの味が前面にきています。

なんだか、このお店、いい予感しかありません。サンチュサラダも甘味のあるドレッシングがおいしいですね。

そして、タン塩がやってきました。

で、でかい。いままで僕が食べてきたタンとはまったく違うビジュアルですよ。

焼きましょう!

ちょっと大きさが伝わらないかもしれませんが、とにかく大きいし、分厚い!

妻がかぶりつこうとしますが、けっこう大きくて大変そう。ああ、そうか、ハサミで切っていただくのですね。

レモン汁がすでにテーブルにありますよ。つけていただきます。

うううううううう、うまーい!

ちょうどいい塩梅で塩コショウされていて、これはお酒が進みます。

おかわりでレモンサワーをいただきました。

上ロースと牛ハラミがきました。

ロースとかって、普通は薄切りなわけですが、塊で出てきます。

焼いてみましょう。

これは、おいしい。外がカリッと焼けているのですが、中はレア。分厚いステーキを食べるかんじの焼肉です。

気がつけば、店内はほぼ満席。たしかに、モクモクしてきました。

隣のテーブルの方が、「お肉は、切ってから焼いたほうがいいのか、焼いてから切るのか」って、お店の方に聞いていらっしゃいます。

「お肉は塊で焼いたほうがおいしいので、焼いてからお切りください」とのこと。

あー、なるほど。大きな塊ほどいいんですね。

上ロースと上ハラミも2人前にしたほうがよかったかも。とはいえ、1人前でも十分な大きさですよ。

いやぁ、酔っぱらってきましたよ。何杯飲んだか忘れましたが、けっこうレモンサワーをいただきました。

そろそろ〆ましょうか。

テグタンをいただきましょう。

なんだか、お肉の塊がゴロゴロ入ってますね。

うわぁー。こりゃおいしい。

こんなにおいしいテグタンをいただいたのは初めて。

さて、お会計をしていただきましょう。2人で6500円でした。

えっ。1人3000円ちょっと。予想ではもっといっている感じだったんですけど、かなり安めです。

この値段でこれだけのものをいただけるなんて、まさにここは天国!ヤルジャン!

あ、そういえば、他のお客さんが「ヤールジャン」という店名について聞いてましたが、中国にある川の名前だとのことでした。

絶対、絶対また来るよ!

僕の中で、電車賃使ってもまたきたいお店、ナンバーワンです。

最新の人気グルメ情報が届く!

イイねするだけ!
最新の人気グルメ情報が届く!