連載:Retty TOP USERがオススメする「このお店のこの一品!」

GW目前!老舗「浅草今半」の美しすぎる牛丼が、東京駅で食べられるって知ってた?

皆さんは、飲食店を探す際、なにを参考にお店選びをしていますか?

検索サイトやグルメ雑誌など、手段は様々ありますが…中でも特に参考にしたいのが、グルメな人直接のオススメ情報!

自分の好みにあう、グルメな人のオススメ情報をチェックしていれば、お店選びにハズレなし!

そこで皆さんにご紹介したいのが「Retty TOP USER」です。

Retty TOP USER とは…?

特定のエリアやジャンルのグルメ情報に詳しいユーザーとして、Rettyが認定する「Retty TOP USER」。彼らのオススメからお店を探すことで、よりいっそう自分の好みに合ったお店に出会えます。

そんなRetty TOP USERから今回は、宮崎をこよなく愛し、時折東京へも上京する安藤今日子さんからオススメ情報をゲット!

それは、東京駅直結で食べれる老舗牛丼。旅行の方、出張の方、とにかく必見です!

Retty TOP USER

安藤 今日子
安藤 今日子
【宮崎で500軒!宮崎をこよなく愛する食通】 その時、その方に合ったお食事をいただきながら、お喋りをするのが楽しみ^ ^ ゆっくりと時間の流れる宮崎で暮らし 年に数回、上京して美味しいものを食べ歩いています。 東京滞在のマンションが日暮里から 和泉多摩川になりました(≧∀≦) 小田急線利用となり念願の代々木上原・代々木八幡のスィーツ&カフェ巡り実行中
安藤 今日子
安藤 今日子

注文するは『百年牛丼』1500円。 何て素敵なネーミングなんでしょう! これだけで美味しさが確信出来ます。 蓋を開けると、叫びたくなる程綺麗に並んだ牛肉♡ 綺麗でしょ!?

詳細はこちら

東京駅直結のグルメスポット、グランルーフ

JR東京駅の八重洲地下中央口直結、グランルーフ地下1F。

日本を代表する飲食店が軒を連ね、東京駅直結で本場の味が食べれるということで、サラリーマンから旅行客まで人気のグルメスポットとなっています。

東京駅に寄り添うように横に長くのびるグランルーフですが、この南寄りに位置するのが、老舗「浅草今半」。

明治28年に浅草で創業以来、東京の味として、こだわりのすき焼・しゃぶしゃぶ・日本料理を楽しめるお店です。本店は浅草ですが、ここグランルーフにもあったんですね!

老舗すき焼店が誇るメニュー「百年牛丼」

今回安藤さんがオススメするのは、すき焼でもしゃぶしゃぶでもない「牛丼」。

牛丼というと、割と庶民的なイメージですが…、すき焼の名店が作る牛丼とは一体どんなものなのでしょうか。

和と洋が融合したモダンな店内。明治時代にタイムスリップしたようなハイカラな気分に。

目の前に静かに置かれた、どんぶりのきちんと感。ワンランク上の、高級感が漂うどんぶりに胸が高鳴ります。

▲百年牛丼 1500円(税抜)  ※香の物、赤出汁つき

▲百年牛丼 1500円(税抜) ※香の物、赤出汁つき

美しく折りたたまれた牛肉に、美しく配置された玉ねぎ!グリンピース!豆腐!幾何学的な芸術作品のようです。

メニュー名の「百年牛丼」とは、創業百年を迎える平成7年に、浅草今半の支店がオープンした記念に作られたメニュー。"百年の老舗がつくる牛丼"との意味があるそう。

お肉を広げると、この大きさ!!!

この大判牛肉、全国各地から国産黒毛和牛の雌牛のみを使い、百年牛丼専用の秘伝の割下で味付けしているとのこと。

柔らかく、口で溶ける大きなお肉。上品な甘さが、お肉そのものの香りと旨味を引き立ててくれます。

お肉の下には、しらたきより太く食感が楽しい「つきこんにゃく」が。

お漬物も、なめこの赤出汁も、一貫して優しく上品で、その気品はまるでヤマトナデシコのよう…。

この「百年牛丼」は、テイクアウトも出来ます。

このお弁当が誕生したのは昭和30年。その頃はまだ、女性やこどもが外食する機会が少なく、男性たちの「この味を家庭に持ち帰りたい」という声に応えるべく作られたのが、浅草今半のお弁当の原点なのです。

できたてのお弁当が買えるので、企業の大口の注文(※事前予約が必要)から、旅行者や近隣のオフィスワーカーまで、多くのお客様が足を運びます。

グランルーフ店でしか買えない「グランルーフすき焼弁当」「プレミアムすき焼弁当」もあり!

百年牛丼弁当と合わせて楽しみたいメニューです。

「乗り換えがあって東京駅から出る時間がない!!」という方もご安心を。

東京駅構内グランスタには、テイクアウト専門の浅草今半があります。

その中でも「牛肉弁当(1,295円(税込)」は、常にグランスタ弁当売上トップ3に入る人気のお弁当です。

今や世界に誇る大都市となった東京のど真ん中「東京駅」。

文明開化の誇りと歴史を詰め込んだ究極のジャパニーズどんぶり「百年牛丼」で、先人達の息吹を感じてみませんか?

ライター紹介

蛯原天
蛯原天
タレント・フリーアナウンサー / 八丈島うまれ、伊豆大島出身。グラビアやバラエティで活動の傍ら、2010年よりインターネットライブメディアの世界へ。出演だけでなく企業のライブ配信の企画構成から技術、広告、執筆まで一手に請け負うマルチプレイヤー。好きな食べ物は赤身肉とチョコレート。
最新の人気グルメ情報が届く!

イイねするだけ!
最新の人気グルメ情報が届く!