• Top
  • その他
  • ポテサラ酒場に、80円均一のセルフおでんまで!〜塩見なゆのせんべろ酒場・人気記事ランキング〜

ポテサラ酒場に、80円均一のセルフおでんまで!〜塩見なゆのせんべろ酒場・人気記事ランキング〜

こんにちは!Rettyグルメニュース編集部の安田です。

ゴールデンウィークが終わり、気がつけば5月の終わりも見てきました。気温もぐんぐん上がり、ビールを飲まずにはいられない今週ですよね。

あぁ、今夜も一杯飲みたい・・・そんな時に参考になるのが、Rettyグルメニュースの人気連載の1つ「塩見なゆのせんべろ酒場」

そこで今回は、年間2,000軒はしご酒をする酒場案内人・塩見なゆさんが今までご紹介してきた酒場記事をランキング形式でお届けします!

酒場案内人

塩見なゆ
塩見なゆ
酒場案内人/フリーランス。作家で飲兵衛の両親に育てられた生粋のお酒好き。毎日5軒以上はハシゴ酒、年間2,000軒の酒場を飲み歩いています。Web・TV等で酒場情報を発信中。

5位 - 銀座のビールの聖地…日本最古のビアホールで、歴史感じる一杯を

▶日本で一番古いビヤホールに誘われて…ビールの聖地「ライオン銀座7丁目店」で今夜も乾杯

銀座のメインストリートに面した「ライオン銀座7丁目店」。あの建物はなんと昭和9年に竣工され、現存する日本で一番古いビヤホール。

戦災での被害をまぬがれたここライオンは、マッカーサーも通っていたという記録も。

そんな歴史ある空間で、変わらず提供されるサッポロ生ビール黒ラベルと、ヱビスビール樽生・・・少し特別に感じる一杯を味わえます。

4位 - レモンサワーの原点。「ハイサワー」の街で愉しむはしご酒

▶一周まわって王道レモンサワーにたどり着く。ハイサワーの街「ムサコ」ではしご酒

いま、居酒屋では空前のレモンサワーブーム。

SNS映えする派手なレモンサワーがありますが、酒場の王道レモンサワーを飲み歩くならば、まずは目黒区武蔵小山を押さえておきたいところ。

なぜなら、通称「ムサコ」で愛されるここ武蔵小山は、ハイサワーをつくる株式会社博水社がある街。

そんなハイサワーの街で、はしごしたくなる大衆酒場を厳選。

3位 - おでんは1個80円均一!神楽坂の穴場酒場で気楽に愉しむセルフ呑み

▶酒とおでんは「セルフサービス」神楽坂の路地先にある隠れ家酒場で今夜も乾杯、もう一杯

神楽坂といえば、石畳が残り、高級料亭や話題のビストロなどが立ち並ぶ、"大人の街"というイメージ。

ただ、テレビで紹介されるような華やかなお店だけでなく、一歩路地を入ればそこには庶民的なお店が多数。

この回では、"神楽坂にこんなお店もあるんだ!"と知ってほしいと語る塩見さんが、セルフおでんと酒を提供する「鶴肴」を紹介。

神楽坂のみちくさ横丁にある「鶴肴」は、まさに美味しい寄り道ができる場所。

2位 - 新宿の名店横丁。馬肉カルビと筋トレジョッキで盛大に乾杯!

▶壺から馬肉カルビ!!!馬肉づくしの大衆酒場で筋トレジョッキ片手に今夜もべろんべろん〜

今まで高級なイメージがあった馬肉料理専門ですが、いまではカジュアルに楽しめるお店が登場する昨今。

本記事で紹介する大衆馬肉酒場「三村」は、新宿駅直結の新宿名店横丁内にあり、新しく…そしてどこか懐かしい、飲み空間。

馬肉だらけの大衆酒場は、普通の予算で馬三昧を楽しめます。

馬カルビを豪快に1本焼き、ここ三村で一番お得なビール、筋トレジョッキですかさず流し込む・・・1日の疲れも吹き飛びます。

1位 - 酒場のポテサラはとにかく旨い!塩見さんセレクト「ポテサラ酒場」

▶年間2,000軒飲み歩く私の「マイベスト・ポテサラ酒場」ポテサラが旨い店は、何を食べても旨い

堂々の1位は、年間2,000軒飲み歩く塩見さんだからこそ知っている「マイベスト・ポテサラ酒場」!

大衆酒場では当たり前の様に目にする《ド》の付く程の定番料理を、なめらかタイプや、じゃがいもゴロゴロ系など、厳選していただきました。

そしてポテサラが旨い酒場は何を食べても旨い!といわずにはいられない・・・アナタを虜にすること間違いなしの酒場の数々は、必見です。

***

酒場の数だけ美味しさがある…まっすぐ家に帰っていたらもったいないですよ。

さぁ、今夜も"今日の一杯"を楽しみに、寄り道するしかありませんね。

最新の人気グルメ情報が届く!

イイねするだけ!
最新の人気グルメ情報が届く!