• Top
  • グルメな人おすすめ
  • 「ほぼ」ワンコインステーキがアツい!サラリーマンの街・新橋に、働くオッサンの強い味方アリ
連載:下関マグロの激安グルメを徹底検証!

「ほぼ」ワンコインステーキがアツい!サラリーマンの街・新橋に、働くオッサンの強い味方アリ

まいど、下関マグロです。

ステーキが540円でいただけるお店が新橋にあるというので、行ってきました。

JR新橋駅烏森口を出て、桜田公園を横切った先にお店はありました。こちら、「すてーき亭 新橋店」さんです。

おっ、これですね。税抜きで500円、税込みで540円ですよ。

ピーク時はかなりの行列ができるそうなので、時間をずらしてきました。時刻は13時をちょっとまわっています。

着いたときにはまだ行列になっていませんでしたが、この写真を撮っている間に続々とお客さんがやってきて、あっという間に行列になってしまいました。

並び方が書いてあったので、ひとまず行列の最後尾へ。

すぐにお店の方から中に入って食券を買うように言われます。回転は早いようですね。

さっそく食券を買いましょう。

おっ、ありました!これですね。ポチッとな。

ビフテキという呼び方がいいですね!僕ら世代(今年還暦なんですが)にとってはご馳走感がハンパないっす。

カウンター席に案内されました。お店の方はテキパキと接客されていて気持ちがいいです。

食券を渡すと、「ご飯大盛りにしますか」と言われましたが、普通盛りでお願いしました。

調味料も充実しています。お水とおしぼりは券売機のところにあるそうですね。

ほどなくしてやってきましたよ。

うわぁ、ビフテキ(120g)ですよぉ。

さっそくいただいてみましょう。

そうだ、焼き方は聞かれませんでしたがミディアムですね。

いただきましょうか。

おおお、おいしいです。こ、これで、540円ですか。

ご飯もスープもめちゃくちゃ美味しいです。

あっという間に完食。

これは神コスパです。

他のお客さんはもっと大きなお肉を食べてました。おいしいので、意外といけるかもしれません。

今度は、ビフテキ170g、800円にチャレンジしてみましょうかね。

ライター紹介

下関マグロ
下関マグロ
山口県出身、昭和の真ん中ぐらいに生まれたライター。おもに散歩や食べ歩きについての記事を書いています。また、町中華探検隊という、みんなで町の中華料理屋さんへいくという、ゆるーい団体に所属し、町中華を食べ歩いています。 近著は『歩考力』(ナショナル出版)、『町中華とはなんだ』(リットーミュージック)などがある。
最新の人気グルメ情報が届く!

イイねするだけ!
最新の人気グルメ情報が届く!

人気記事ランキング

Facebook

「いいね!」するだけ!
最新の人気グルメ情報をお届けします。