• Top
  • グルメな人おすすめ
  • マグロのオンパレード!定番から希少部位までマグロを使った創作料理がリーズナブルに楽しめる店
連載:下関マグロの激安グルメを徹底検証!

マグロのオンパレード!定番から希少部位までマグロを使った創作料理がリーズナブルに楽しめる店

まいど、下関マグロです。
年内最後の激安グルメ連載では、マグロの食べつくしツアーに行ってきました。定番であるトロや赤身、さらには希少部位までいただけるお店が渋谷にあるそうです。

JR渋谷駅から歩いて1分のビルに『座楽』はあります。妻と2人では食べ尽くす自信がなかったので、助っ人を呼びました。妻の同級生のKくんです。

まずはドリンクを注文!生ビールでカンパーイ!

お通しは煮物でした。しっかりと味が染みていておいしいです。

こちらがお目当のマグロ食べ尽くしメニュー。マグロを使ったいろいろな料理がありますが、やはり頼んでみたいのは「まぐろ食べくらべ」ですかね。

「まぐろ食べくらべ」がやってきました!2人前で1680円(税別)。1人前に換算すると840円ですから、かなりリーズナブルですね。注文は2人前からだそうです。

定番のトロ、そして赤身ですね。当然おいしいです。

お次は大トロ。油がのっています。希少部位の脳天はコリッとした食感がたまらないですね。

ホホです。初めて食べましたがこれは噛み応えがありますね。お肉に近いかもしれません。

色々食べ比べましたが、個人的には赤身がいちばん好きです。ビールにも合いますよ!

ほかのマグロ料理もいただいてみましょう。

「まぐろテールの照り焼き」880円(税別)。

真ん中にある中骨の周りの肉は箸で簡単に取れます。ゼラチン豊富なプルプル食感がテールならではの味わいです。

「まぐろホホ肉のレアステーキM」880円(税別)。まるでお肉のようです。これ、かなりおいしいですよ。

「のどうら肉鉄板焼き」780円(税別)。目とホホの奥にある希少部位を、熱々の鉄板でいただきます。
こちらも初めて食べましたが、クセになる味です。

「まぐろ南蛮」780円(税別)。チキン南蛮のマグロ版。チキンとはまた違ったサッパリ感があります。

いやぁ、腹ぱんぱんです。マグロをたらふく食べたいときは、ここなら間違いないですね!また来たいです。

ライター紹介

下関マグロ
下関マグロ
山口県出身、昭和の真ん中ぐらいに生まれたライター。おもに散歩や食べ歩きについての記事を書いています。また、町中華探検隊という、みんなで町の中華料理屋さんへいくという、ゆるーい団体に所属し、町中華を食べ歩いています。 近著は『歩考力』(ナショナル出版)、『町中華とはなんだ』(リットーミュージック)などがある。
最新の人気グルメ情報が届く!

イイねするだけ!
最新の人気グルメ情報が届く!