• Top
  • グルメな人おすすめ
  • 夜は高級店だけど昼は松茸ごはん食べ放題?コスパがよすぎる絶品ランチは働くサラリーマンの味方
連載:下関マグロの激安グルメを徹底検証!

夜は高級店だけど昼は松茸ごはん食べ放題?コスパがよすぎる絶品ランチは働くサラリーマンの味方

まいど、下関マグロっす。

みなさんは、松茸ごはんと聞くとどのような印象がありますか?松茸自体が高級食材なので、なかなか食べる機会がない人も多いのではないでしょうか?

しかし朗報です!赤坂にランチで松茸ごはんが食べ放題のお店があるそうなんです。妻と一緒に行ってみました。

東京メトロ千代田線の赤坂駅1番出口からだと歩いて1分。『赤坂松葉屋 赤坂本店』に到着です。
到着時刻は11時35分で、その時点では席に余裕がありましたが、しばらくすると満席になっていました。

お昼のメニューです。どのメニューにも松茸ごはんがついていて、しかもおかわり自由なんですよ。
私は「黒毛和牛ステーキ御膳」(税込2160円)、妻は「黒毛和牛すきやき御膳」(税込2160円)にしました。

妻の頼んだ「黒毛和牛すきやき御膳」が先に到着です。くーっ、おいしそう。

100gでも、かなりのボリューム感です。

煮えてきました。

やわらかくておいしいと妻も満面の笑みです。

はい、こちらが「黒毛和牛ステーキ御膳」。

こちらもお肉がとてもやわらかくておいしいです。醤油系とごま系のタレがついてきて、ご飯が進む味ですね。

そしてこちらがお目当の松茸ごはん。うわぁ、松茸の香りがいいですねぇ。

お吸い物にも松茸が入っていました。

ごはんを食べ終えると、お店の方からおかわりはどうかと言われました。もちろんおいしいのでおかわり!若いサラリーマンのグループはどんどんおかわりしていますね。

いやぁ、お腹いっぱいですね。お肉もおいしいし、そこに松茸ごはんの食べ放題がつくなんて、コスパがよすぎですね。夜は割と高級なお店なので、気軽にいただけるランチはありがたいです。またうかがいたいお店でした。

ライター紹介

下関マグロ
下関マグロ
山口県出身、昭和の真ん中ぐらいに生まれたライター。おもに散歩や食べ歩きについての記事を書いています。また、町中華探検隊という、みんなで町の中華料理屋さんへいくという、ゆるーい団体に所属し、町中華を食べ歩いています。 近著は『歩考力』(ナショナル出版)、『町中華とはなんだ』(リットーミュージック)などがある。
最新の人気グルメ情報が届く!

イイねするだけ!
最新の人気グルメ情報が届く!